プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【入居前Web内覧会】ウルトラ母のクリナップ


はい!( ´ ▽ ` )ノ

では、いよいよキッチン最終章です(=^x^=)


本日は、本丸のキッチンへご案内~( ´ ▽ ` )ノ

たぁーこが選んだキッチンは、
クリナップさん!



1番の決め手はこれ!

洗エールレンジフード(=^x^=)

ファンを洗うのは、
面倒~っと思うたぁーこ。

そこで、洗うのもお知らせしてくれて、
さらに、自動で洗ってくれる
このレンジフードに惚れ込みました( ´ ▽ ` )ノ

実際に使用している友達の実家でも好評ということだったので、
決定した次第です(=^x^=)

しかし、これ、色で悩みました( ´ ▽ ` )ノ

今は見ての通りシルバーです。

でも、



はい。こうやってみると、
ホワイトカラーの方がインテリアには
ピッタリですね?(=^x^=)

でもですね、それを分かった上での
あえてのシルバーです。

だって、ホワイトだと油汚れ目立つもーん(笑)
ものぐさなたぁーこが毎日フキフキ。。。

無理無理(=^x^=)

というわけで、あえてシルバーを選択しました(笑)

あと、クリナップさんでインテリア上で気になるのは、



これ。キッチンの1番下の引き出しが
全てシルバーなんです!

これは、掃除機とかでガンガンあててもキッチンが傷まない!
というためらしいのですが、
インテリアとしては。。。。
ということだそう。

でも、なんせものぐさなたぁーこです。
見えない部分だし、ガンガンあてても大丈夫なら、
ノープロブレム( ´ ▽ ` )ノ

あと、最新の流レールシンクを採用!
忙しい母に最適!とCMされてますが、
ものぐさにも最適かなぁ?と(笑)



また、シンクの水栓は、
タッチ水栓と、浄水用水栓を設置( ´ ▽ ` )ノ
この浄水用水栓なら、カートリッジを1年に一度交換するだけ!
というわけで、
浄水器より水の保管場所やら入れ替えやらの
手間が楽かなぁと(=^x^=)
カートリッジの交換を忘れたら、雑菌が。。。。
となるそうですが、
これも、積水さんを通してるので、
1年経ちましたよーという案内ハガキを
いただけるそうです(=^x^=)

流レールシンクには、ちょっとした水洗いが出来るよう
網かごを設置( ´ ▽ ` )ノ

これ、プレートと悩んだんです!

そしたら、クリナップさん!
嬉しいことに!!



プレートタイプをプレゼントして下さいました( ´ ▽ ` )ノ

シンクの隣には、
食器洗浄機を入れて貰い、
さらに隣には、
魚焼きグリルとガスコンロを設置( ´ ▽ ` )ノ



魚焼きグリル横には、
スパイスラックも( ´ ▽ ` )ノ

これ、いいなーと思ってます!



そして!
キッチンの反対側にも収納!( ´ ▽ ` )ノ

把手は収納全てプレート把手です(=^x^=)
最初、人気のライン把手も考えたのですが、
たぁーこがライン把手にしたかった理由は、出っ張りがないから
身体がガンっとぶつからないかな?
という思惑でした(=^x^=)

しかし、プレート把手も角処理されてて、しかもそんなに言う程の出っ張りがないことが判明!
反対にライン把手より、持ち手の幅が太くないため、
すっきり綺麗に見える印象!

ということで、把手はこちらを採用しました( ´ ▽ ` )ノ



収納もタップリ( ´ ▽ ` )ノ

これは、無印のボックスが入るか試してみたところです。

無印のボックスの長さは32㎝!
そして、この収納の長さも32!
というわけで、ピッタリギリギリ入りました!
入れるためには、一度、引き出しをレールから外して
出す必要はあります。
でも、ピッタリだから、使えそう( ´ ▽ ` )ノ


さて、ひとまずキッチンもこんなところでしょうか?

続いては、階段へでも(=^x^=)








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】ダイニングキッチン2


さてさて、続きです( ´ ▽ ` )ノ

もう、皆様、鋭いんですからん♪( ´▽`)


これから紹介~っ♪( ´▽`)
というところを次々と当てられちゃいました(=^x^=)

うふふ。

では、そんなところもまとめてご紹介です( ´ ▽ ` )ノ





まずは、こちらから!

システムキッチンの背面収納カウンターの一部、
ポカンと開いてしまってるところありますね?
( ´ ▽ ` )ノ



こちら、たぁーこのミセスカウンターです( ´ ▽ ` )ノ
キッチンカウンターですので、
人口大理石の机となります(笑)

ここにハイスツールを置いて、
たぁーこがパソコンしたり、
ちょっと書物したり出来ればいいなーと思っています( ´ ▽ ` )ノ
というわけで、左横の半分サイズの収納が
キッチン収納をいかした、
デスク収納となります(笑)

最初はパントリーのあった場所に
このミセスカウンターがありました(=^x^=)
そこなら、こもることが出来るし、後ろは本棚だし、
そちらはそちらで本当に良かったんですが、
他の設計の都合と、
お日様が入る明るいところがいいなーというわけで
キッチン側への配置となりました(=^x^=)


そして、この上にもこだわりが!

はい!これです!



ん?分かりません?
じゃあ、角度をかえて。



はい!
これ、
エアコンの目隠しルーバーです( ´ ▽ ` )ノ

エアコンって、どうしても目立っちゃう。
快適に過ごすには必要なんだけど、
インテリアには邪魔な存在。
というわけで、目隠ししちゃいました(=^x^=)

これ、カポンとルーバーが取れるので、
きちんとお掃除も出来ちゃいます( ´ ▽ ` )ノ

そして、もういくつか、隠す予定のものが(笑)

それが、こちらの場所!



ここと、



ここ。

さて、何が入るか。

実は、キッチン家電です!

上のところには、
電子炊飯器や、オーブンレンジ、
トースターなんかが入る予定です( ´ ▽ ` )ノ

そして、ガスコンロの横には、冷蔵庫(=^x^=)

これ、



こんな感じで、ダイニングから見ると、
キッチン家電がほとんど目立たなくなる予定です( ´ ▽ ` )ノ

冷蔵庫とか、なかなかオシャレには見せるのが難しいもの。
というわけで、設計士さんが、隠しちゃいましょう!
と提案して下さいました( ´ ▽ ` )ノ

あと、たぁーこですね、
料理のレシピ本も多いのです。
というか、料理が上手いわけではないので、
レシピ本は必須!

その置き場所に、



家電製品の置き場所の上に、
開戸をつけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

ここに、レシピ本が収納される予定です( ´ ▽ ` )ノ

あとですね!

Σ( ̄。 ̄ノ)ノあ。写真撮り忘れた!

なんですけど、
実は冷蔵庫入れの壁の横に、
大きな浅めのニッチをつけてもらいました(=^x^=)

そこには特殊な壁紙を採用!
特殊?
え?色?
いえいえ、色は普通の白です(笑)
じゃあ、模様?
いえいえ、無地ですよ?

見た目、現在、なんの変哲もない浅くて広いニッチにしか見えません(笑)

そこ、一体何か?
スイッチニッチ?
惜しい!
確かにたぁーこ、スイッチニッチも作ったんですが(笑)
ここではないですねー。

そこはですね、
お知らせ番です(笑)

実は浅めニッチには、
磁石になる壁紙を採用したんです!(=^x^=)


ほら、ゴミカレンダーとか、
ちょっとした学校からのお知らせとか、
予定を書いたカレンダーとか
持っておきたいチラシとか、
どうしても、人目にはつきたくないけど、
自分達はすぐにパッと見れるようにしておきたい!
そんなものあるじゃないですか?

現在の賃貸では、たぁーこ、冷蔵庫の側面に
磁石でペタペタ貼ってたんですが、
冷蔵庫を見えないように壁で囲んでしまうと。。。

磁石貼れないΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

というわけで!!

色々と検討していただき!
そんな壁紙があることを教えて貰いました( ´ ▽ ` )ノ
あくまで壁紙なので、
磁石とは言っても、磁力は僅かです。
なので、つける方の磁石を強力にする必要はあります!

色も色々とあったんですが、
あくまで目立たないようにと、
ホワイトを選択!

何も貼ってないと、ほぼ、意識対象外となります(=^x^=)

こちらは、何か物が貼られてる方が分かりやすいかと思いますので、
また、入居後にご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ


さて、あとのご紹介はキッチン本体ですね!
では、こちらは、次でご紹介で~( ´ ▽ ` )ノ










にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】ダイニングキッチン1


さて!
お待たせしました( ´ ▽ ` )ノ

たぁーこ、一番のお気に入り場所を
ご紹介です( ´ ▽ ` )ノ
なが~くなりますので、
ちょっと分けてご案内しますね( ´ ▽ ` )ノ

もう、ここはこだわりいっぱい( ´ ▽ ` )ノ

まず、こ、こんなに収納必要ですか?
と言う設計士さんも
必要です( ̄Д ̄)ノ
の一言のもと説得し、
たぁーこ仕様に設計して貰いました( ´ ▽ ` )ノ

それが、こちら!



角度を変えて、



さらに角度を変えて




いやーん(>_<)
可愛い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

もう、この風景が大好き☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


えーと、どこから説明しましょうか(笑)

まず、分かりやすいとこで、
ダイニングのライトは、ルイスポールセンのライトを採用しました( ´ ▽ ` )ノ
この形が可愛いくて好きでした( ´ ▽ ` )ノ
最初はルイスポールセンの別の小さいライトを
3つカフェ風に並べようかとも思ったのですが、
料理する時、邪魔かなぁ?と。
そこで、こちらを採用しました( ´ ▽ ` )ノ

色はたぁーこには珍しくピンク!
でも、このチョイスが本当に良かった!
後ろのタイルとあって( ´ ▽ ` )ノ

あ!このタイルもこだわりなんです(=^x^=)

唐突ですが、実は
たぁーこお菓子作りが好きなのです!
いやー、食べるの好きだからなんですけど(笑)
和菓子も作りますが、特に洋菓子が好き!
で、よく電動泡立て器を使うわけです。
生クリームとか、卵とか、
ガーッと回してるのですが、
そのために作業台にもなるように、
背面収納カウンターにして貰ったのです。

お皿並べたりにも使えるし、
カウンターで作業も出来るし、
便利かなぁと(=^x^=)

しかし、このカウンターで、
ガーッと電動泡立て器を回してるのを想像したところ。

えーと。
生クリーム、卵、結構、目に見えないくらい
小さな飛び散りがあるのよね。。。

飛び散り。。。。壁に。。。。??

もし、普通の壁紙だったら。。。

きゃー((((;゚Д゚)))))))

じゃあ、匂いもとれるエコカラットは?

ダメだ。これは、汚れ染み込んじゃう!(>_<)

というわけで、拭き取れば取れるタイルにしてみました( ´ ▽ ` )ノ

で、そうです!
たぁーこドジなのです!
となると、床!
これにも、汁物こぼしても、
水洗いの水が飛んでも、
心配ないように!
こちらもタイルにして貰っちゃいました!

あ。こちら、床材が変わってしまうので
切替があります。

こんな感じです。




でも、たぁーこ的には、意識しないと気になりません。
恐らく、設計上、切るところが良かったのかも(=^x^=)

さて、そんな感じでの床タイルなんですが、
問題もあります。
拭きやすいし、洗いやすいけど、
お皿落とすと割れちゃうし、
転ぶと痛い!
洗いやすさか、割れやすか!
どっちを選ぶか!

んー。。。。

床材、タイルをやめたら、
無垢?
ってことは、お皿落としたら。。。
穴開く?

というわけで、タイル選択!( ̄Д ̄)ノ

でも、転ぶと痛い!
水がついてると、特に滑りやすい!

というわけで、タイルもなるべく滑りにくい
タイルを選びました( ´ ▽ ` )ノ

そして、タイル最大の問題はこれ!
冬、きっと寒い!
夏は冷たくて気持ちよさそうだけど、
石って冷たいもん!
長時間、キッチンに居ると、
そうでなくても普通のフローリングでも
足元から、冷えて来ちゃうんですよね!
冬場、キッチン立つの本当に寒い!

というわけで、解決策は!
床暖房つけて貰いました(=^x^=)

あと、先ほども言いましたが、
電動泡立て器を使うとすると、
電源が必要です!


というわけで、






いっぱいコンセントつけて貰いました(=^x^=)


うふっ。


このコンセントでもう一つこだわったとこが!

それが、ここ!




えーと。
分かりますか?

キッチンのシンクの横です!(;^_^A

ここに、たぁーこ、
ダイニング机をくっつける予定です。

そして、ここで
たこ焼きとかー( ´ ▽ ` )ノ
お好み焼きとかー( ´ ▽ ` )ノ
お鍋とかー( ´ ▽ ` )ノ
焼肉とかー( ´ ▽ ` )ノ
すき焼きとかー
しちゃうわけですよ!

そのためのコンセントです( ´ ▽ ` )ノ


んー。。。
やっぱり長くなりそうですね。
では、続きは、また。







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】パントリー&本棚&和室


何でしょうねー?

この関係なさそうな、場所をまとめて紹介とは(笑)

でも、たぁーこ宅では、これが全部、関係してるのですよ(笑)


どう関係してるのか?


ではでは、こちらへ。

はい。まず、和室( ´ ▽ ` )ノ

前にチラッとご紹介いたしましたが、
こちらになります(=^x^=)




たぁーこもたぁーこ夫も本好き!

しかも、2人してゴロゴロしながら本を読むのが大好き(=^x^=)

というわけで、和室の一面を本棚にして貰いました( ´ ▽ ` )ノ

小上がりにしたため、腰掛けて読むことも可能です( ´ ▽ ` )ノ

でもね、これでも、本棚が足りないたぁーこ。
しかも、普通に部屋の本棚だけってのもつまらない。

で、設計士さん、



じゃん(=^x^=)

和室から繋がる通路にも壁一面の本棚を作って貰いました( ´ ▽ ` )ノ

でもね、この和室、お客様が泊まる際の客室にもしたかった!
というわけで、

この通路には、



扉も設置して貰いました( ´ ▽ ` )ノ

そして、大きく開いた小上がりのところ



ここは、



ロールスクリーンで、シャットアウト( ´ ▽ ` )ノ
扉も考えたのですが
普段は開きっぱなしにしたいとこ!
扉をつけちゃうと、
圧迫感出ちゃうし。。。
しかも、お値段も高いし(=^x^=)

というわけで、ロールスクリーン採用になりました( ´ ▽ ` )ノ

さて、和室内に戻りまして( ´ ▽ ` )ノ

カラカラとロールスクリーンをあげちゃいましょう( ´ ▽ ` )ノ

中からロールスクリーンを見ると




こんな感じです。
それほど違和感はありません。

そして、お客様が泊まることを想定して、
和室内の電気は、



調光式のダウンライトにして貰いました( ´ ▽ ` )ノ

あと、設計上の関係で、小さいながらも収納が取れるスペースが!

そこには、



こんな感じでプッシュ式の扉を設置して貰いました( ´ ▽ ` )ノ。
小さいですが、子供の隠れ家とか、
子供のおもちゃ入れにピッタリ( ´ ▽ ` )ノ



さて、先ほどの本棚が繋がっている通路なんですが、
反対から見ると、こんな感じです。



左が本棚( ´ ▽ ` )ノ

となると、右側は??

そうです!
本日のご紹介してない場所は、
パントリー( ´ ▽ ` )ノ

自由収納棚です( ´ ▽ ` )ノ
買い置きしたものを
いっぱい置けそう( ´ ▽ ` )ノ

しかも、ここは裏通り(笑)

お客様は通らないことを想定しています。
隠したいものは、ここに詰め込んじゃえー(=^x^=)
という企みです( ´ ▽ ` )ノ


ここは、こんなものかなぁ???

では、次は、パントリーからの繋がりで!!!

女の城と呼ばれるダイニングキッチンをご紹介( ´ ▽ ` )ノ

ここ、たぁーこの大のお気に入りです!!








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】納戸とリビクロ


納戸もこだわりはあるんですが、
特にご紹介箇所少ないので、収納繋がりで、リビクロと併せてご紹介(=^x^=)

まず、納戸はこちら。

ガチャ。



特段何の変哲もない納戸に見えますね。

うふふ。

でも、ここにも、たぁーこのこだわりが。

実はですね。

奥の棚は、両方の壁で棚板を支えてます。
しかも、可動棚ですので、高さは自由に変更出来ます。

さて、さて、手前左横の棚。
分かりますか?

こちらが実は問題となったのです。

????どこが問題なの?~(・・?))

ですよね?

実は、両方の壁で支える可動棚を併せて採用しちゃうと!!

あっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

左奥の角が、それぞれの棚板で重なっちゃう!!

つまり、これを解決するには、
棚板をズラして設置するか、
壁を建てちゃうかになるわけですよ!

でも、ズラするのも使い辛い。

だからといって、折角の角まで広く使いたい!

そんなワガママによりまして!

左横の棚!
こちらは、棚の後ろに可動レールをつけ、下で棚を支えるタイプにしました(=^x^=)



分かりますでしょうか?


製品が違うので、微妙なズレは生じるんですが、
たぁーことしては、断然使いやすそう!と思っております。

ただ、メリットもあればデメリットもあります。
壁で支えてる方より、やはり下から支えているのは、耐荷重が少ないのです。
とは言っても、そんなにヤワでもないですが。

まぁ、たぁーこの場合は、ここは軽いものばかりが入れられる予定なので、まぁ、いいかなぁと( ´ ▽ ` )ノ


さて、納戸はこのような形にしたのですが、リビクロ!

こちらはですね~ぇ(=^x^=)

まず、壁紙(=^x^=)


皆様の中で覚えらっしゃる方はいらっしゃいますでしょうか?




こヤツの存在を(笑)

そう。一時、たぁーこがトイレの壁紙の候補に入れてたキュートなヤツです(=^x^=)

たぁーこ夫の反対により、トイレの壁紙からは却下されたのですが、
どーしてもこの不思議な踊りのポーズが忘れられず(=^x^=)

密かにリビクロの壁紙に採用しちゃいました(笑)

子供ちゃんが出来たときに、動物のお部屋と名付けて、
物をしまうよう教育しようかと。

さて、そんなリビクロはこちら( ´ ▽ ` )ノ



壁紙がいい雰囲気をだしてます( ´ ▽ ` )ノ

そして、

たぁーこ、帰ってきたら、1番広い部屋に行く習性があります。
そう、リビングです。
とてとてとてーと荷物もったまま行き
ドサッと荷物を置いて上着をそこで脱いじゃう。鞄も放置。

するとリビングが凄いことになる(T_T)

また、お客様が冬にお越しになった時のコート!
これ、どこにかけるの?

というわけで、リビクロ内でも着替えが出来るように、
そして、お客様のコートもかけれるように
右側にクローゼット棒を入れて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

さらに帰ってきて、鞄も放り込めるように、稼働棚も設置( ´ ▽ ` )ノ

こちらは、棒も棚も壁で支えるタイプです。
そのため、角には、壁がたっています。

ですが、この角の壁が立ってしまった箇所も
実は上手く活用しているんです!

二階の水回りパイプ等が通る箇所が必要だったので、
実はこの角の空間を活用しています( ´ ▽ ` )ノ


あと、写真撮り忘れたのですが、
リビクロには、扉をつけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ
最初はそれほど大きな空間でもないので
扉はついてなかったんです。
それをお願いして、つけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

何故かというと、たぁーこ宅は、
ダイニングリビングなので、
ダイニングでした焼肉とかお好み焼き
とか臭いがする料理の場合
リビクロに絶対に臭いが入っちゃう!
この臭いの侵入を少しでも回避するため扉をつけました( ´ ▽ ` )ノ

さて、収納のご紹介はこんな感じでしょうか。

さて、明日は、収納繋がりで、
パントリーもどきと、本棚収納と和室についてご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ














にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
«  | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。