プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照明スイッチの重要性


今日は、こんなお話なんてしてみようかと( ´ ▽ ` )ノ

実は、現在、たぁーこ達は賃貸の築20年の二階建てハイツの二階に住んでおります。
その昔、積水ハウスさんが建てたというハイツです。
シャーウッドではなく、鉄鋼タイプです。
築20年ということもあり、お値段もお手頃。

しかし、積水ハウスさんですから、造りについては、本当にどこもシッカリしてて、築20年も経つというのに、古びた感じもありません。

間取りも文句のつけようもなく、狭いながらも、よく考えられており、水周りも集約されてるため、本当に便利です( ´ ▽ ` )ノ

しかし、唯一、これは明らかな失敗だろう!と思うところが一つ。

それが、玄関の照明スイッチ!!!( ̄Д ̄)ノ

以前もチラリとお話したことあったのですが、玄関だけが、残念!残念すぎるのです(>_<)

たぁーこ達、共働きのため、帰って来る頃には、真っ暗なんです。

そして、暗い中、玄関の鍵をあけ、玄関に踏み込む。

ここで、玄関の壁にでもスイッチがあれば、そこを手探りでも、パチリとスイッチを押すだけで、玄関がパッと明るくなって、何の問題もないのですが。。。

そうなのです(T_T)
何故なのか、玄関のスイッチが
玄関にない∑(゚Д゚)

玄関から靴を脱ぎ、三和土にあがり、そこから1歩2歩進んだ、廊下の壁に玄関の照明スイッチがあるのです(T_T)

家の中から玄関のスイッチを入切するには、便利です。

でも、これ、帰ってくる人には優しくなーい(T ^ T)

なんだろう?20年前は、まだ夫婦共働きじゃなかったのかな?
必ず出迎えてくれる人が居たのかしら?
しかし、一人暮らしの人もいるわけじゃないですか?
これは、何故、ここなのか??
残念すぎます(T ^ T)

そんなわけで、たぁーこ達、帰ってきたら、大変なのです。
真っ暗な中、靴を脱ぎ、真っ暗な中、三和土にあがり、真っ暗な中、手探りで廊下を進んで、スイッチをつけるという。。。
おドジなたぁーこは、何もつまづくものがなくてもつまづくというのに、そこに暗闇ですよ?
危険がいっぱい!
毎日帰宅したとたんデンジャラスなのです。


しかし、この経験は家を建てる前で良かった!( ´ ▽ ` )ノ
たぁーこ、スイッチの位置、間取りの段階から一人黙々と考えることが出来ました!

本来は、照明計画の時から考えるので、その時点で、すでに、もう打ち合わせの大詰めくらいなんですが、
たぁーこは最初の間取りの段階から考え続けてました。

照明だけは、キチンと考えないと、積水ハウスさんでも失敗するんだと思って(;^_^A
いや、家主さんが安くするために削ったのかもしれないですので、本当のところは分かりませんが。。

また、これは、たぁーこ、あまり気にしないタイプなんですが、人によったら、廊下にスイッチをつけたくない!
という拘りのある方もいらっしゃるようです。
その場合、部屋の中でスイッチをつける必要があります。

でも、部屋が繋がるように出来てたら。
例えば、寝室を開けると、すぐ右手には、ウォークインクローゼットだったら?
そう、扉と扉で、すぐにスイッチをつける場所がないのです。
明るく安全に部屋に入ろうと思えば、その場合、自然と部屋の外。
廊下にスイッチがつきます。
拘りのある方には不服な結果になるかもしれません。

そのため、間取りの段階から、出来る限り、妄想して、ここのスイッチはどこで消そう?
どこで付けよう?
なんて考えておくことをたぁーこはお勧めします( ´ ▽ ` )ノ

たかが照明、されど照明。

夜を生活するのが日常のこの時代。
明かりは重要です。
あなどると痛いことになりますので、ご注意を( ´ ▽ ` )ノ









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

コメント

こんばんは〜( ´ ▽ ` )ノ


meinhausさん、こんばんは〜( ´ ▽ ` )ノ

あ!同じ結論です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

玄関は、たぁーこも人感センサーにしました( ´ ▽ ` )ノ
そして、トイレも人感にしようかなぁ。。。
と思ってたんですが、
たぁーこ、トイレ入ると長いんです。
しかも、たぁーこ、存在感がないのか、
人感センサーで感知されないことも結構あったので、真夜中にトイレ入ってて、急に電気消えたら((((;゚Д゚)))))))
いやーん(T_T)

というわけで、そこだけ人感センサーを諦めました(T_T)

電気って侮ると痛いですよね(^ ^)
2015-06-15 19:59 | たぁーこ。 #- | URL [ 編集 ]

我が家は築39年のオンボロ社宅に住んでるんですが、
まさにたぁーこさん宅と同じ状態。
玄関ライトのスイッチが玄関土間の奥にあるんです。
その前に住んでた築30年の社宅も然り。
いいかげんにムカついて(すいません、基本短気なんです)
玄関は人感の電球に変えました。ついでにトイレも。
玄関は人感にしたおかげでもんのすごぉ~くストレスが減りました。
なので迷わず新居でも玄関は人感にしました。
トイレは、使ってる電球が悪いのか、すぐついてくれるのに
人がいるにも関わらず、すぐに消えたりするので暗闇の中で
手をブンブン振ったりしなきゃいけない滑稽なことになってます。
逆に人が去った後もずっとついてたりしてなんだかな。。。
でも電気を消し忘れるメンズがいるからないよりはマシなのかも
しれないけど。

一応参考までに。
2015-06-15 17:14 | meinhaus #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。