プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は、金曜日だぁ!
週末最後!これさえ乗り切れば休日!
さぁ、頑張って仕事しよー!
と思って起きた、たぁーこ。

・・・え?今日、木曜日????
エープリルフールって昨日でしたよね?

え?本当に木曜日???

物凄く、狐につままれたようになりました。
さすが、たぁーこ?
これぞ本当のエープリルフール(4月バカ)です。


さて、今日は、窓 について語ってみます。

これ、たぁーこ的には、結構、重要ポイント!
そして、たぁーこ夫的にも重要ポイント!

積水ハウスの展示場を訪れた際、
大きな大きな窓がありましま。
一階も二階も大きな全面窓。
広々とした開放感を演出してくれる大きな窓。

夢を売る展示場。
妄想の世界への誘い。

でも、そんな窓を見た
たぁーこ夫、一言。

「これ、どうやって掃除するの?」


Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
がびーん!!
いや、確かにそうなんですけど。。。。
というか、これ、本当にどうやって窓拭きしてるんだろう?
素朴な疑問は、見学中も付いて回り、
頭の中、窓一色。。

その後、たぁーこ夫、積水ハウスのCMを見るたびに
「あの窓、どーやって掃除してるの?」
を繰り返すように(笑)


積水ハウスに決まり、営業Tさんがついたことで
聞いた最初の質問も、勿論、これ。
「あのー。あの窓、どうやって掃除してるんですか?」
でした( ̄^ ̄)ゞ

回答は、
「あー。これは、業者さんにお願いしてます。
普通の大き目な窓なら、こう、棒付きの窓拭きで拭けますよ」

・・・そうですか・・。
まぁ、普通に考えれば、ですよね?

そんな感じで、窓、結構重要ポイントに。

更に、注目度を増す出来事が。

職場からの帰り道に新築建築中のところがあるんですが、
道に面してる側に細長い縦長の窓が一面についてる家があるんです。
南面なので、沢山、光取り込むためだろうなと思います。
しかし、そこ、夜間になると、中の明かりで、家の中が丸見えに。
特に階段の昇り降りしてる工事の人、見えちゃってます!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
まだ外構が出来上がってないので、
外構が出来れば、恐らく一階は窓大きくても、外からは見えないと思いますが。。
でも、二階・・・どーするんだろう?
道から建物がそんなに下がっていないため、余計に丸見えなんです。
カーテンつけるのかなぁ?
気になる。


というわけで、そんな気になる存在、窓!


大きければ、光も沢山入るし、開放感もある!
でも、大きければ、いいってものでもないんだなーと。
積水ハウスさんみたいな会社なら業者さんに依頼してもいいですが、
たぁーこ家でそんなしょっちゅう業者さんに依頼するなんて 無理!
自分でする掃除も出来るだけ簡単がいいな。
しかも、外から丸見えは、いや〜ん\(//∇//)\

さらに、普通の窓なら、夏は暑く冬は寒いです。
(まぁ、積水ハウスさんの窓は、暑さも寒さも通さない素敵特殊窓ですが)
また、また、防犯面からしても進入しやすくなります。キリッ!
(これまた、積水ハウスさんの窓は標準的に防犯ガラスですが)

かと言って、全部、小さな窓にすると、
暗く、風通しも悪くなりますよねー。
ジメジメした家は嫌ですし。
ハウスダストで、たぁーこのアレルギーが酷くなります!!

というわけで、
たぁーこ、まず、お願いしたのは、
明るく開放感は欲しいけど、人から丸見えにならないように!
あと、風通しはいいけど、防犯面も配慮してください!でした。

出てきた設計は、リビングは、大きな窓ですが、
外構で視線をシャットアウト。
しかも、道から、だいぶ建物下げてます。
道に面して無いところは、細長い横長窓で、
風通しと光は取り込めますが、人の身体は通りません。
また、一階の大きな人が入れそうな窓には、
電動シャッターつき。
二階も大きな窓には、ベランダがついて、
人の視線はシャットアウト。

そんな感じです。

はてさて、図面では、これが吉とでるか、凶とでるかわかりませんが、
また、住み始めたら、報告しますね。





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。