プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【入居前Web内覧会】子供部屋

ちょっと、飛んでしまった上に、
間に不快な話も入ってしまいましたが、
気を取り直して、子供部屋にご案内です( ´ ▽ ` )ノ

では、こちらです。
まず、子供部屋その1( ´ ▽ ` )ノ

ガチャ。



その2
ガチャ



はい。

左右対称の子供部屋です(=^x^=)

たぁーこ達には、子供がまだ居ないため、
この子供部屋は本当に妄想のみでしか決定出来ませんで、
物凄く悩んだところでもあります。

まず、最初、子供部屋は一つの大きな部屋にしよう!
そう思ってたのです。
子供が中学生くらいになったら、それぞれの部屋を与えるべく、
2部屋に分ければいいかしら?と。

でも、設計士さんに、よくよく話を聞くと、
後から2部屋にする費用と、
今、2部屋にしとく費用とでは、
やはり金額に差があるらしく、
今、2部屋にしとく方が安かったのです。

ただし、一部屋にしとくと、大部屋が手に入ります。
子供が小さいうちは、親も子供と一緒に寝ると考えるなら、
大部屋にしとく方が利用出来ます(>_<)

うーん。
まず、ここで悩みました。

間をとって、可動式の収納仕切りを採用するのはどうだろうとも考えました。

でも、可動式の収納、やっぱり重さがあるらしい上に、
ものぐさなたぁーこがその作業するか?
いや、しない( ̄Д ̄)ノキッパリ!
というわけで、こちらの案はなくなりました。

そして、悩んだ末の結論。

子供が小さいうちは、たぁーこ達の主寝室で寝かそう!
そして
子供が大きくなってベッドが狭く感じたら、
子供の自立教育のため!というわけで、
海外の子供たちは子供部屋で寝てるのよ!(=^x^=)
と教えさとし(騙し?)子供部屋で寝かせようかと!

でも、もしその時に、子供が2人居たら、一つの部屋を子供の寝室に。
一つの部屋を勉強部屋にしようと思いました( ´ ▽ ` )ノ
あくまで個室なんて贅沢なものは昔の元服に因んで、たぁーこ宅では、
中学生からの予定です(=^x^=)

さて、2部屋に分けることは、このように決定したのですが、

今度は壁紙について悩みました。

今はシンプルなホワイト。

可愛い壁紙とかも沢山ですし、
アクセントカラーとかもいいなーと思っていたのですが、
なんせ、子供ちゃんには、子供ちゃんの好みがあるはずです。
しかも、子供ちゃん、小さな頃は、
ペタペタ手垢を壁につけることでしょう。

というわけで、壁紙は、いざとなったら、
子供が中学生で個室をもつ時に
お祝いとして好きな色を選ばせようかという結論になりました(=^x^=)


さて、そんな子供部屋ですが、
もう1度ご覧下さい( ´ ▽ ` )ノ



はい。
ここまでの決定は単なる選択です。
たぁーこのこだわりではありません。

妄想もこの辺が限界か?

ではありません(=^x^=)

ちゃんと、子供部屋にもこだわりはございます( ´ ▽ ` )ノ

さて、どこをこだわったか。

実は窓です。

まず、窓は全面窓にはしませんでした。
明かりを取るため、外に出やすくするためなら、
全面窓は効率的です。

ですが、全面窓にしちゃうと、勉強机やベッドなどの子供ちゃんの家具を置く場所がなくなっちゃう。
というわけで、普通の窓にしました。
そして、高さ!
こちらは子供が小さい時に乗り越えて、
窓から落ちて怪我しないように、
腰高の窓にしました( ´ ▽ ` )ノ

さらに!

この窓の上部が、他の部屋の窓の高さに揃うように配置!
これで、外観からのラインが綺麗に見えます( ´ ▽ ` )ノ

そして、窓を飾るカーテン。

こちらは、女の子でも男の子でもオッケーな色合いを選択( ´ ▽ ` )ノ

そして、風が通るように、



こちらにも細い窓を( ´ ▽ ` )ノ

ここまでが、窓のこだわりです( ´ ▽ ` )ノ

続いては、コンセント系!

子供が電気を使いやすいように、三箇所、コンセントは設けました。

まず、クローゼット壁




普通の壁




最後に、子供部屋を分断している仕切り壁に近い位置。



こちらには、コンセントだけでなく、
今の世の中の必須事項!
インターネットを使用するだろうことを見越し、ランケーブル配線( ´ ▽ ` )ノ
そして、子供のうちはたぁーこ絶対に
そんな贅沢を許しませんが
子供が大学生くらいになった時には、
おそらく自分の部屋でテレビも見たいでしょう。
そのためのテレビ線( ´ ▽ ` )ノ
こちらも用意しました!

後から配線するのって大変そうだなぁと思ってのことです。

そして、上部には、クーラー用の排気口をつけて貰ってます。

あと、クローゼットは子供たちの使いやすいようにと自由度の高い
シンプルなものにしました( ´ ▽ ` )ノ



開けるとこんな感じです。




ここまでがたぁーこのこだわりです( ´ ▽ ` )ノ

あと、こだわりではないけど、
いいなーと思ったことが!

これ、何か分かります?



実はこれ、ドア止めなんです!
しっかり、きちんとドアが止まります!

たぁーこ、ドア止めって、出っ張ってるのしか知らなかったΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

あの出っ張ってるのってたぁーこの天敵だったのです。
たぁーこ、アヤツとどれだけのバトルを繰り広げたことか!
ある時は、足の小指をぶつけて、七転八倒(>_<)
またある時は!掃除機も入らない、あの空間の埃との格闘。
なかなかに手強い相手だった、アイツ。

それが、こんなに、こんなに丸くなって
攻撃性がなくなったなんて!(T_T)
(↑いや、別に攻撃してませんが)

時の経過って、人間だけでなく、
物まで丸くするんですね(=^x^=)


たぁーこ、こんな細かいとこまで見てなかったので、気づいた時、本当に驚きでした( ´ ▽ ` )ノ


それと、設計士さんがこだわって下さったのが、光の入る角度!
たぁーこには、まったくもって分からない計算で、光の角度を割り出してくれてました。

そのせいか、どうか。

たまたま、こんな風景も。



光が斜めに差し込んだ様子が分かって、綺麗だなぁと思ったので(=^x^=)

さて子供部屋の案内も無事終了( ´ ▽ ` )ノ

では、次はベランダ紹介で( ´ ▽ ` )ノ










にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

コメント

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ


totanさん、お久しぶりです( ´ ▽ ` )ノ
ようこそ、お越し下さいました( ´ ▽ ` )ノ

きゃっ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
褒められちゃった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

たぁーこもこのカーテンお気にいりです( ´ ▽ ` )ノ
一目惚れでした( ´ ▽ ` )ノ

うふふ。お気に入りを気に入って貰えると嬉しいですね(>_<)
2015-10-13 23:00 | たぁーこ。 #- | URL [ 編集 ]

ずいぶんお久しぶりになります。
ちょっとまとめて読んで、楽しませてもらいました。
子ども部屋は、シンプルで共感します。腰窓は正解だと思います。模様替えしやすいですもんね。
うちは、中2と小6まで家族並んで寝てたんで、個室を待ちに待ってました。でも、一緒に密に暮らしてたからか、リビングで一緒の割合高いです笑
それと、カーテンの色、綺麗ですね。子ども部屋らしい色とも思えますし、大人びた感じもするので、ホント良い色です。
2015-10-13 22:05 | totan #- | URL [ 編集 ]

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

なのはなさん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ワクワクして貰えたら、
それだけで、たぁーこやる気アップです!
嬉しい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

子供部屋、本当に難しいですよね!
一部屋にするか、二部屋にするかは、
本当に難問でした。
これで良かったかどうかも未だ不明です(>_<)
難問です。

ですが、他のところは、
妄想パワー爆発です(=^x^=)
実は、たぁーこ、妄想しはじめると暴走しちゃいます。
そして、いつも、たぁーこ夫に怒られるのです(=^x^=)

この間も家具屋さんで妄想モードになってしまい、
こ、こんなのもあったら、便利かもー(=^x^=)
こんな家具ないかなぁー。ワクワクと
一人暴走し、案の定
たぁーこ夫に怒られました(>_<)

ですが、きっと、この夫婦間のバランスが
良い塩梅で、お家に反映されているのかもです(笑)
2015-10-13 18:21 | たぁーこ。 #- | URL [ 編集 ]

子供部屋、始めから2つにわけたんですね!我が家も子供がいないので、子供部屋悩みました(>_<)結局1つしか子供部屋作りませんでした( ̄◇ ̄;)2人できたらその時考えます。笑
どの部屋も、たぁーこさんのこだわりを感じますね♡どの部屋も読んでてワクワクします!
2015-10-13 17:53 | なのはな #- | URL [ 編集 ]

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ


おまめさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

やはり、攻撃してきやがりますか!(笑)
地味な攻撃の割に、こちらのダメージは
大きいですよね!

そして、全て引戸とは!!(>_<)
羨ましい!!
たぁーこもそれに憧れましたが。
費用の関係で諦めました(T_T)

リペア、その威力を凄く期待してます!
ありがたい情報です。
またリペアの報告もさせて貰いますね( ´ ▽ ` )ノ

2015-10-13 12:26 | たぁーこ。 #- | URL [ 編集 ]

たぁーこさん
おはようございます

ドア止めとの戦い
分かります〜
ヤツらは確実に攻撃してきますよ!

だから、我が家は全部引き戸にしてやりました(笑)

それから床の傷ですが、
今のリペア技術ってすごいですよ!
我が家も、引き渡し前の最後に
リペアが入りましたが、
あれっ?どこだっけ?
って全然わからなくなりました。
積水ハウスさんなんて
立派な大手さんだし、
全然心配することないと思いますよ♪

元気出してくださいね〜
2015-10-13 08:22 | おまめ #aYeszouk | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。