プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほほぅーと納得な後輩の導線

お家は色んな人が、本当に思い入れを持って作ってます。

今日は、この導線よく考えられてるなー!と感心してしまった後輩のお話(=^x^=)


たぁーこがお家を建ててるということで、つい最近、お家を建てたばかりの後輩とお家作りの話に花が咲きました。


その後輩は、たぁーこの住む都道府県内の展示場を全てまわり、
近隣の都道府県も4県程見て回ったという程、研究熱心だったそうです。


そんな後輩のお家には工夫がいっぱい!
聞いてて感心してしまいました!

その中で特に感心したのが、水回りの導線。

敷地面積や、他の部屋の間取りの関係上、
どうしても同じフロアにキッチン、お風呂場、物干し場等の水回りを纏めてを取ることが出来なかったという後輩。

でも、ここからの発想に脱帽!

水回りが同フロアでなくても、まとめちゃったのです!

これ、意味がわからないですよね?


まず、後輩の家では、キッチンの横に階段をつけたのです。
そして、その階段を上がると、すぐ右手に洗面所とお風呂場。
そこで着替えたものは、即、洗面所内の洗濯機へ。洗濯が終わると、
洗面所の向かいの広いベランダ。
それこそ、お茶でも出来そうなベランダです。
そこで、洗濯物が干せます。
このベランダも、屋根が深くついてるので、風通しの良いサンルームでもあります。
そのベランダで取り込んだものは、
ベランダの左横に位置するウォークインクローゼットへ。
そのクローゼットを通ってさらに左横にある寝室へ。


同じフロアでなくても、階段を上ってすぐにお風呂場や水回りを集約出来るんだ!と目からウロコでした。
階段上ってすぐなら、移動距離もなくて、導線的にとっても便利だそうです!


因みに、後輩のこの間取りは、積水ハウスの展示場の間取りを採用したとのことでした(=^x^=)


文字だと分かりにくいですが、ちょっとご紹介したい間取りだったので。

階段を繋ぎに、同じフロアでなくても、
水回りは集約出来るという考え方のご紹介でした( ´ ▽ ` )ノ






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。