プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーテン


本日、インテリアコーディネーターさんから、明日カーテン取り付けますよー( ´ ▽ ` )ノというお知らせを頂きました!


ワクワク☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


カーテンがつくと、ガラッと雰囲気変わりますよね( ´ ▽ ` )ノ

どんな感じになるか今から楽しみです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


さて、本日は、そのカーテンについて( ´ ▽ ` )ノ

実は、たぁーこがおサボり中に、このカーテンで変更した箇所があるので、ご紹介をば(=^x^=)


ランドリールームのカーテンをなくしたのは前にご紹介した通りなのですが、
もう一点変更したところがあります。

しかも、これについても、素敵インテリアコーディネーターさんからご連絡を頂き、急遽変更となりました( ´ ▽ ` )ノ
ご連絡がなかったら、たぁーこ、全然気付かず、
後で、絶対に、あ!とΣ( ̄。 ̄ノ)ノなっていたこと間違いない!(T_T)


本当にインテリアコーディネーターさんが良い方で良かったー。。。ヽ(;▽;)ノ
と重ね重ね思った出来事でした。


さて、その危なかったカーテンについてをご紹介しますね。

まず、このカーテン、どこのカーテンだったのかなのですが、
和室とリビングとの境のカーテンだったのです。
たぁーこ宅は、仕切り代わりにカーテンを使おうと思ってたのです( ´ ▽ ` )ノ

普段は、リビングと和室は開放的に繋がってたいのですが、
いざ、誰かが和室に泊まるとか、
ちょっとお客様が来た場合!
ものぐさな、たぁーこです。
荷物を和室に放り込んで、リビングを綺麗に見せれたら、いいなーと。

というわけで、
和室とリビングに仕切りを考えたのですが、そのために扉を入れると圧迫感があるし、普段邪魔。
そこでカーテンを採用したのです。

そんな和室とリビングの仕切りカーテン!
和室感備えたい!というのが、たぁーこの一番目の希望でした。
そのため、木製のブラインドカーテンや和紙のカーテンをご紹介頂きました。
ただ、たぁーこは木製のブラインドカーテンは隙間が気になり、
また色合いも薄くしたかったのもあり、和紙を選択( ´ ▽ ` )ノ

カーテンに和紙という素材に驚きもあったのですが、
よくよく考えると、障子も和紙だし、
これは、アリだな!
しかも隙間もないし、和室感も出るわ!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

と意気揚々で決定した一品でした( ´ ▽ ` )ノ


しかし!!!


インテリアコーディネーターさんが
カーテンをいざ発注という段階で気付いてくれたのです!!


和紙のカーテンだと、カーテンを引き上げるための糸が
まず、上から下に向けてブラインドカーテンの要領で和紙を縫っていきます。
そして、
一番下まで来た糸を。。。。。

上の滑車まで、背面に沿って引き上げることになります。


つまり???


背面側に必ず糸が見えてきちゃうんですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ


この説明だと想像しにくいかと思いますが、ようは、和室側か、若しくはリビング側か、どちらか一方は、
必ず、糸が目立つんです!


カーテンは元々、窓につけるものです。
なので、片面さえ綺麗に見えれば良いのです。


しかし、たぁーこ宅では、そんなカーテンを仕切りにしようとしてたので、
両面が見える!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

さらに、カーテンは普通、窓につけるため、
片面から操作出来る設定になってる物が多いんです。
そりゃ、別に窓の外からカーテン上げ下げする必要ないですもんね。
部屋の中から操作出来れば十分!

でも、たぁーこは、和室からもリビングからも上げ下げしたい。
ここで両面操作のものをたぁーこが選んでたら良かったのですが、
たぁーこが選んでたものが片面操作。
でも、片面操作となると。
和室でカーテンを操作出来るようにしたとして、カーテンを下ろしたら、どうやって和室から出るの?
反対に、リビングからカーテンを操作した場合は、どうやって和室に入るの?

うわっちゃーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ


インテリアコーディネーターさん、気付いて、急いでご連絡下さいました!
それで、ギリギリでしたが、選びなおすことが出来たんです!( ´ ▽ ` )ノ


たぁーこ、何度も言うとおり、こんなに素敵なインテリアコーディネーターさんなので、インテリアコーディネーターさんに全幅の信頼をおいています!

もう、即、かかってきた電話で、
インテリアコーディネーターさんが良いと思うもので、私好みそうなものを見繕っておいて貰えますか?(>_<)

とムチャぶりしました。


さて、再度の打ち合わせの日、インテリアコーディネーターさん、期待を裏切ることなく、素敵なカーテンを用意して下さってました( ´ ▽ ` )ノ


しかも!インテリアコーディネーターさん、色んなところに連絡して下さり、和紙で両面が綺麗に見える和紙のカーテンまで見つけて下さってたんです!
しかも、両面操作可能!


そのカーテンが凄く可愛くて、たぁーこ好みだったのですが、
インテリアコーディネーターさんのある一言で
たぁーこ夫がこの段階で難色を示した。

というのも、理由は簡単。

たぁーこが、ものぐさだから(笑)


カーテンを仕切り代わりに下ろした後で、ちょこっとだけ、各部屋に出入りしたい場合、
たぁーこがどうするか?

そんなの決まってるじゃーないですか!(=^x^=)

居る側の部屋から、カーテンを再度引き上げる操作する?

いえいえ!
たぁーこがそんな面倒なことする筈がない!

カーテンをヒョイっとあげて、中に入るに決まってます!( ̄Д ̄)ノ
これ、世の理なり!

たぁーこ夫、ズバリとたぁーこがしそうな動作を言い放ちましたとも( ̄Д ̄)ノ


でもですね、カーテンは本来、そんな動作を想定しては出来てないのです。
特に両面が綺麗に見える、その和紙のカーテンは余計に。


というわけで、たぁーこがものぐさな動作をしても、ちょっとぐらいムチャしても、
まだ耐えられるカーテンとして候補に挙がったのが!



チャチャラッチャチャー(←ドラえもんの道具を取り出す効果音)
ロールカーテン!( ´ ▽ ` )ノ


ロールカーテンの場合、カーテンの中央をグイーっと鷲掴みにして引き下ろすことも出来ちゃうし(=^x^=)

ロールカーテンなら、ちょっとぐらいムチャしても、そんなすぐにダメにはならないだろうという目論見です。
↑何度も言いますが、本来の動きとしては、ムチャな動きは例えロールカーテンでも想定されてないので、ムチャも自己責任ですが(=^x^=)


で、本当は、壁と一体化しちゃうような白色を選択するのがいいのかもしれませんが、
たぁーこ、中央を持って引き下ろすなら、(←すでに前提がおかしい)
布が手垢で汚れちゃうかもだし、
埃も白だと目立つかも?
と、薄いグレーベージュ?の色合いを選択( ´ ▽ ` )ノ

さて、この選択。
お家の雰囲気にどう影響されるか!

お家完成まで、ドキドキ、ワクワクです( ´ ▽ ` )ノ

カーテンを仕切り代わりに使おうかなと思われている方がいらっしゃいましたら、
カーテンの落とし穴にご注意下さい( ´ ▽ ` )ノ






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村



コメント

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ


ハチどんさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

本当に、お家本体が出来るまで、あと少しとなりました!
カーテン、意外に盲点ですね〜!
ビックリしました!

本当にまったく気付いてなくて、
後で、あっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
となるパターンの多いところでした。

こういう時、心強いプロが居ると安心しますね( ´ ▽ ` )ノ

お家は、たぁーこやたぁーこ夫が主体で建てることには間違いないのですが、
こうやってお家造りをしていく中で、
一つのお家が出来るまでには、
本当に色んな方の協力あってのことなんだなぁ。と凄く実感しました。
今は感謝の気持ちでいっぱいです(>_<)

最終検査まで、あと、ほぼ1週間程となりました!

たぁーこに出来ることなんて、もう僅かですが、これぞ、人事を尽くして天命を待つ!
というわけで、検査の日を楽しみに待っています( ´ ▽ ` )ノ
2015-09-11 12:05 | たぁーこ。 #- | URL [ 編集 ]

こんにちは〜

いよいよカーテンですか!
カーテンが付けられると かなりイメージが変わりますよね。
お家らしさがグッと引き立って素敵になります。

カーテンが決まるまでのいろんな試行錯誤。
わかります〜〜〜
我が家もそうでした。
ホントに悩む部分ですよね〜。

カーテンに関しては ICさんの腕が光りますね!
たぁーこさんのお家のカーテン、どんな感じになったのでしょう?
内覧会、楽しみです♪

2015-09-11 08:41 | ハチどん #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。