プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規ブログ始めます( ´ ▽ ` )ノ


まだ、ぼちぼちという段階ですが、
新規ブログ始めます( ´ ▽ ` )ノ

今度は、料理とおしゃべりのブログです。

ご興味のある方は、下記ブログへ遊びに来て下さい( ´ ▽ ` )ノ

アメブロに引っ越し、してみました( ´ ▽ ` )ノ

食いしん坊 たぁーこのおしゃべり日和

ではでは、本日は、これにて。

おやすみなさぁい。
スポンサーサイト

失敗点と新たに


家は一生に一度くらしか建てる機会はないと思うのですが、
3度建てなければ、満足いく家にならないという困ったちゃんです。

たぁーこも必死で考えました。

でも、やはり、
あー。。。。。。。ここ、しまった(>_<)というのがありました。

それについて本日はお話を。


まず、しまった!
と思ったのは、たぁーこ夫の書斎でした。
たぁーこ夫の書斎だしと適当にしてたのが悪かった。

まずパソコンを置く予定だったのですが、右側が本棚だったため、左側に画面を持ってきて、その下にハードディスクを置けばいいわねーと。
左側に線を通す穴を設置し、左側の下にコンセントを持ってきました。

しかしΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

たぁーこ夫、右側に画面がないと落ち着かないと、右側に画面を設置。
線を通す穴は右側のため、机の上にゴチャーッと線がのたうちまわっとる。。。。T^T
ふえーん。画面どっちに置きたいか、確認すべきでした。

そして、冬。
普通の家に比べると暖かいですが、
やはり冬は冬です。床は冷たいんです。

たぁーこ、予算の関係もあって、寝室や書斎、子供部屋には床暖房設置しませんでした。
でも、設置しとくんだったー。
あとで設置するのには大金がかかってしまいます。
こちらに先に予算を割くべきだったかもと後悔。
足が冷たいです(。-_-。)

次に、その書斎の後ろ側、別にコンセントいらないわねー
なんせ、書斎の机側にいっぱいコンセントつけたし、
とつけなかったんですが。。。。。
ここもしまったー(>_<)でした。
冬は寒いからファンヒーターを!
夏は扇風機を!
窓の側、書斎の後ろ、
使用するには、ここにコンセントがあるのが一番便利なのは、考えれば分かることなのにT^T
現在、別のコンセントから長い線を伸ばして使ってますが、
ここにコンセントがあれば。。。。と思ってしまいました。

コンセント、いらないところまでつけたつもりでしたが、廊下につけるくらいなら、
コンセントをよく使う部屋に!
そして、コンセントが必要な壁だけではなく、必ず逆の壁側にも注目すべきです!


次に、これは夫と私の意見が食い違うとこなのですが、
たぁーこは、寝室、もう少しくらい明るくても良かったなと。
夜は今の状態で全然いいのですが、
朝はカーテンをあけたら、確かに普通には明るいんですが、小さな窓のある壁に、四角いもっと小さな飾り窓を上の方に3つくらいつけた方が、明るかったかなと。
でも、たぁーこ夫は、明る過ぎたり、日が入り過ぎるのはそれはそれで落ち着かないとのことなので、これで良いよと??好みの問題のようです。

そして、もう一つ。
ウォークインクローゼット。
普通のクローゼットは明かりなんてないし、窓をつけたらつけたで湿気が問題ですよというアドバイスから窓をつけなかったんですが、
うーん。。。。。。暗いです。
窓をつけても良かったかも??
ただ、ここもたぁーこ夫とは意見違います。たぁーこ夫はこのままでいいだろう。ウォークインクローゼットに窓なんておかしいということです。


さて、続いては、これは、たぁーこの知識がなかったことにより発生。
お風呂掃除用にと、たぁーこは、バーを2つつけたんですが!!!
な、なんと、たぁーこのブロ友さんのゼロママさんがその後、素晴らしい情報を公開されてました!
それは!な、なんと、お風呂場の壁って、磁石が自由にくっつくんです。
ご存知でしたか!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
たぁーこだけでしょうか?知らなかったの。
そのブログ記事を読んだ瞬間、驚きのあまり実験に走りましたよ。
そして、積水標準のお風呂も、我が実家のTOTOのお風呂も、
どこの壁にも自由に磁石がくっつくことを実証済!
しかも、お風呂掃除道具をつける用の磁石つきの製品も多く出てるんですねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
たぁーこ、全然知らなかったです。
もう、お風呂場といえば、カポンッと真空にしてつけるのしか知りませんでした。
磁石でスッキリ付けられるの知ってれば、バー2本つけなかったかも。。。。
と思った次第です。

そして、先日、お話したように、予算があれば、二階トイレもネオレストにするんだったというのが後悔です。

あと、しまった!と思ったのは、
憧れに憧れたウッドデッキです!
子供ちゃんには大人気だし、たぁーこも憧れなので、満足なんですが。。。
手入れの点で意外な盲点が発覚。
たぁーこ宅は、ウッドデッキを出来る限り幅広く作りました。
これにより、部屋からの広がりも出来ていいのですが、
ウッドデッキの下に吹き溜まりが出来てまして、他のお家からも飛んできた枯れ葉が溜まってるところがいくつかあるんですよ!!!(>_<)

これ、
焼き芋出来るんじゃねぇ?(=^x^=)

と思わず思っちまったくらい。
こんもりと、枯れ葉の山が。。。

ふっ。
頭の中がお気楽で良かったのか。
焼き芋したい熱が(笑)
どこまで食いしん坊なんだ。

で、溜まってるのを取ろうとしたのですが、高さが中途半端で潜れないT^T
長いホウキを持ってきて、ガシガシこちらに寄せようとしても、幅広すぎて、届かないT^T
こ、これ、どーすんの?
ということが発生。
とりあえず、手の届く範囲では、かき集めたんですが、
く、クマで?長い熊手を作るしかないかしら?と現在、模索中です。
手入れを考えるなら、ウッドデッキに憧れるのはいいとしても掃除のしやすいウッドデッキを考えるべきです!
これ、間違いありません。

というわけで、
後悔編は、こんなところでしょうか。


さて、そんなわけで、
これにて、ものぐさたぁーこの家造り、いったん終了とあいなります。
皆様に少しでも何か参考になることがありましたでしょうか?
あったらいいなーと願っています( ´ ▽ ` )ノ

長い間でしたが、色々とありがとうございました。

このブログを通して、色んな方と交流でき、先輩ブロガーの方や同期ブロガーの方からいただけたアドバイスを元に、
そして、積水ハウスの営業さん、設計士さん、インテリアコーディネーターさん、外構業者さんのご協力をいただき、たぁーこの夢の、本当に満足な家が出来ました。
後悔編もありますが、それは、
たぁーこの失敗であり、
特に問題になる程でないのは幸いです。
本来、幸せになって大好きになるはずのお家なのに、
ミスや怒りたくなることがあると、悲しい気分になってしまいますもんね。。。。
そういうことがたぁーこ宅はなかったのは本当に幸せなことだと思います。
でも、残念ながら、そんなことがあった方がいらっしゃれば、
一生に一度の贅沢なんです!
自分のミスじゃない限りは、我慢せず、きちんと落ち着いて担当さんに話をして、頑張って貰って下さいね( ´ ▽ ` )ノ
業者さんも敵ではないです。
きっと間違ってたら、協力して下さると思います( ´ ▽ ` )ノ
その先には、大好きなお家が待ってますから!

そして自分のミスだったとか、自分のや確認ミスや、自分が思いつかなかっただけと思う箇所が、たぁーこのようにあったなら、
それは、それで家の愛敬なのかなと思いましょう(笑)
失敗点も家の個性です( ´ ▽ ` )ノ
人間と一緒です(笑)
弱点もないと可愛げないですもんね(笑)

この家は、たぁーことしては、大満足の家に間違いありません!
たぁーこは、今、家に居るのが、本当に大好きです。
こんな家造りに付き合っていただき、
本当に皆様、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

そして、辞めるよーと告知した際、色んな方からブログ続けては?と言っていただけたこと、凄く嬉しく思いました( ´ ▽ ` )ノ
沢山の方と知り合えたことも嬉しく、
どうしようかと悩みましたが、
初志貫徹!
いったん終わりにしようと思います。

でも、一生のお別れではありません。
ちゃんとたぁーこは生きてますから(笑)
すぐにではありませんが、
また新たに別のテーマで、別のブログを開催しようと思っています(=^x^=)

まだ、何のテーマでしようかなーというのと、たぁーこのリアルがバタバタしているため、すぐ開催とはいきませんが、開催することにしましたら、
一応、このブログにて、告知させていただきますね( ´ ▽ ` )ノ

こんなブロガーですが、
もしご興味がある方がいらっしゃれば、またそちらのブログにもお越し下さい( ´ ▽ ` )ノ

では!
皆様のお家造りも素晴らしいものになりますように!
心よりお祈り申し上げ、
ものぐさたぁーこの家造りの幕引きとさせていただきます。


皆様、ありがとうございました!!( ´ ▽ ` )ノ





にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。