プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(雑記)ハロウィンのお姫様


本日はハロウィンですね。

ニュースを見てるとお祝いムード満載( ´ ▽ ` )ノ
たぁーこ、お祭り大好きなので、
こういうイベントは好きです(=^x^=)
最近は、カボチャだけでなく、
柿やミカンなんかでのハロウィンというのもあるそうですねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
さらには、クリスマスのようにチキンが売り出しに。
なんか、凄い賑わいになってきてますね。
日本人、皆、お祭り好きだからな。
楽しそうなことなら、何でも文化に取り込んじゃうのね。

因み、今年は荷物運びでハロウィン出来ませんでしたが、
来年は新居でしたいなーと思っています(=^x^=)

さて、そんなたぁーこが、ふと疑問に思ったことが(・・?)
そこから、たぁーことたぁーこ夫のバカな夫婦の会話となりました。


いえね?
ハロウィンって西洋の収穫祭じゃないですか?
そして、子供たちがオバケとかに仮装するのは、
自分が怖いものになることで、厄除けみたいな意味があったはず。

しかし、日本人の仮装を見てると、

ん?お姫様???
ヒラヒラのシンデレラのようなドレスを着たお姫様が居る!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

たぁーこ、思わず。
何でお姫様なんだろう??(・・?)
と呟きました。


すると、たぁーこ夫、すかさず一言。


そりゃ!お姫様は怖いからだろう!?


え?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
お姫様、怖い!?


そっか!(=゚ω゚)ノ
鬼嫁ならぬ、
鬼姫ってことだったのか!(*^◯^*)


たぁーこ夫、真面目な顔で( ̄ー ̄)
鬼姫だろうなー。
なんせ、姫は、

パンが無ければ、ケーキを食べればいいじゃない(byマリーアントワネット)

って言うくらいだからな!!!
鬼姫だろう( ̄^ ̄)ゞ

だから、普通のオバケは、
トリック オア トリート。
お菓子をくれなきゃ、悪戯するぞ?
って言って回るんだろうけど、

お姫様は!!!

パンがないから、ケーキをおくれ?

と言って回るんじゃないか!( ̄Д ̄)ノ


なるほどね~(=^x^=)
うぷぷっ。(=^x^=)

お姫様の仮装希望の方!
セリフはこちらでどうぞー( ´ ▽ ` )ノ







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

(雑記)荷物運び完了


ようやっと、本日、新居に荷物運び完了しました。

前のお家のものも

捨てるものオッケー。
ゴミオッケー。
全部運びだし!
お掃除オッケー。
トイレもお風呂もキッチンもピカピカ!

よし!
終わったー。( ´ ▽ ` )ノ
ふぅ。スッキリ。


さぁ、これからは新居をお片づけ♪( ´▽`)


お片づけ。。。。。





うっ。





うにゃーっ(>_<)


右も左も。。ダンボールの山!((((;゚Д゚)))))))


ちょっと、現実逃避しちゃいたいかも(。-_-。)


今度は、しばらく、このダンボールの山登りを頑張らねば(笑)


まぁ、おやすみにチョコチョコとやっていきます。
あ。でも、今週は、おやすみにも仕事があったわ。。。
再来週には、終わるといいなーと。

というわけで、入居後Web内覧会は、11月末くらい開始目安になりそうです(=^x^=)

さぁ、頑張ろー( ´ ▽ ` )ノ






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

たぁーこの大失敗(T_T)


たぁーことしたことが、
たぁーことしたことが、
大失敗をやらかしてしまいました(T_T)

どこをやらかしたのかと言うと、
ランドリールームの洗濯置き場。

お家の引き渡しの時に、
色々と現場監督さんから説明を受けます。

たぁーこ宅は、洗濯パンは付けておりませんでした。
埃溜まりやすくなるし、いーらないっ♪( ´▽`)と
外したのであります。

で、

元々、こんな状態でした。




シンクの隣の床から、ニョキッと配水口。

で、引き渡しの時に、

配水ホースをまたぐのに、
高さ調整出来るブロックとか必要ですよー

と言われてました。
きちんと説明は受けてました。

なのに、説明中、
たぁーこ、洗濯機の付属品に何かついてた!黒いヤツ!と思ってたのです。
で、すっかりさっぱり確認を忘れ去り、
さらにブロックが必要なこと自体すっかり忘れさってました。


でも(−_−;)

昨日、洗濯機を搬入して貰ったら、
あると思ってた高さ調整の付属品
付いてなかったΣ(・□・;)
で、そうなると、置き方は。。。。







Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


こ、こんなにも後ろにスペース開いちゃうと(T_T)

しかも、いったん洗濯機を設置したので、すでにクッションフロアに重量がかかって、足跡がついちゃうとのこと。


がびーんΣ(゚д゚lll)


ぎゃーどうしよう。
たぁーこ、ショックのあまり、
泣きそう。
たぁーこ夫は、仕方ないと、のんびり。

仕方なくなーい(>_<)
なんとかせねば!
せめて、せめて、足跡被害が軽いうちに!
そう、今日中なら、まだ足跡も消えるかもしれない!!!(>_<)


でも、そんなたぁーこの希望を
あえなくチリにする一言を引越し屋さんが、サラリと発言(T_T)


引越し屋さん曰く、
この洗濯機は、男性4人程の手がないと、動かないと思います。
僕らなら、力のかけかたわかってるので、2人いれば動くんですが。。

えー( ゚д゚)
たぁーこの悲壮な顔を見た引越し屋さん。

あ。。。あの、でも、
力持ちの男性でも、いらっしゃれば、3人程で。。。(~_~;)


たぁーこ、えーん。・゜・(ノД`)・゜・。状態。


でも、そこで、ハッと頭をよぎった方が!!( ̄Д ̄)ノ

実は、たぁーこ夫のお父様、
すでに還暦は過ぎ去り何年か?という
お年なんですが、若々しく、
そして!力持ちさんなんです!
も、もしかしたら、なんとかなるかも?
ワラにもすがる気持ちで、


とりあえず、ダッシュで近くのホームセンターへ走り、
洗濯機の下の足にするブロックを購入。


義父様に、お願いします(>_<)
手伝って下さい(>_<)
とお越しいただきました。


するとですね。。。。

義父様、凄いです!

な、なんとΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
1人で、洗濯機持ち上げた!?
いや、勿論、難所は、たぁーこ夫も手伝いましたが、
あとは、義父様が1人でホイッ。ヨッと。
平然、軽々と。

男手4人分!!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

義父さま、カッコイイー!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

もう、たぁーこの救世主でした!

で、こんな感じで設置( ´ ▽ ` )ノ




隙間はバッチリ( ´ ▽ ` )ノ



足元はこんな感じ( ´ ▽ ` )ノ


全体像は





そして!!
肝心の足跡被害は!!!







うーっすら。

ううっ。残ったか(>_<)
でも、早い処置だったので、
明日になれば、大丈夫のはず!

と、本日、来てみましたら、




わーい( ´ ▽ ` )ノ
なんとか乗り切ったよう!
これなら、分からない( ´ ▽ ` )ノ

よかったー(>_<)



皆さん、たぁーこのようにドジではないので、
大丈夫かとは、思いますが、
是非ご注意下さいね( ´ ▽ ` )ノ












にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

1カ月点検と修繕見積り


さて、昨日は、入居する前にもかかわらず、1カ月点検でした(笑)

現場監督さん曰く、1カ月点検時は、入居前の方もいらっしゃいますよーとのこと、次が3か月点検なんですが、その時には、おおかた、入居してるそうです(笑)

さて、たぁーこ、待ち合わせ時刻の時に、たぁーこ夫がバタバタと鍵を開けに走って行ったので、
まぁ、たぁーこ夫居るし、いいかーと。
車から荷物をのんびり持って、のほほんと近くに住む、たぁーこ夫のおばあちゃんとのお話を楽しんでから、
お家に入りました。


そしたらΣ( ̄。 ̄ノ)ノ



人数多っΣ( ̄。 ̄ノ)ノ




え?1カ月点検ってこんなに大人数なの?

積水ハウスさんの制服を着た方が3名。
ガス警報機を片手にされた方が1名。
何かガスの書類を持った方が1名。
外でガスの整備をされてる方が1名。

計6名に、たぁーこ夫。

全員起立して、アチャコチャで作業してたので、
ワサワサと人がいる印象でした。


とりあえず、スミマセ~ンと小さくなりながら、コッソリ入ってみました(笑)

どうやら、積水ハウスさん意外は、ガスを開栓して契約するのにお越しくださってたようです。

まずは、ガスの警報機を設置してもらい、エコキュート等の説明をして貰いました。

現場監督さんはその間に全室を点検していって下さいます。

で、お風呂とかの温度設定やなんやかんやも行っていただいて、掃除の仕方なんかも聞いて、ふと、後ろを向くと、積水ハウスの制服を着た若い男女2名も、じーっと聞いてらっしゃる?(・・?)

えーと。。。この方達は、たぁーこは初めて見る顔ね?
積水ハウスの制服を着てるようだけど、
説明がちゃんと行われてるかを確認してるのかしらん??(・・?)


とりあえず疑問符は頭にしまいこみ、
契約を交わし、ガス屋さんが帰った頃に、
現場監督さんが全室チェック終わりました( ´ ▽ ` )ノ

まぁ、入居前なんで、特段の問題もありません。
たぁーこも一昨日、事前に建具や壁紙なんかや気になるところ、全部チェックしましたが、

問題は、大きく例のとこのみ!

そう、電気屋さんに傷つけられた床と、壁紙です。

ザクッと見積もって貰ったところ、
クロス職人さんに来て直して貰うのに、大きく見積もって2万5千円程。
床は、床材の貼られ方と、引きずった線が直角になって線がずずっーと続いてるのが、
現場監督さんとしては、難しい顔をされてましたが、
とりあえず無垢なので、直るだろうとのこと!
で、床職人さんに来ていただいて直して貰うのに、大きく見積もって3万円。
あわせて、ザックリ5万5千円。


うーん。電気屋さん、諭吉さん単位で損害ですな(ーー;)



で、どこの電話屋さんですか?
と現場監督さんに聞かれたので、
◯◯電気ですとお伝えしたところ、
現場監督さんがボソッと呟いたのを
たぁーこ聞き逃しはしませんでしたよ!


あー。◯◯電気さんなら、『この間は』払ってくれたなぁ。。。


こ・の・あ・い・だ!?


Σ( ̄。 ̄ノ)ノってことは!
他でもしてるのか!?
◯◯電気!?


現場監督さん、あ!(;^_^Aっと。


まぁ、人間のすることですから(;^_^A
どうしてもよくあるんですよーと。


まぁ、たぁーこもそう思いますが、
他でもしてるなら、
やっぱりもうちょっと怒っておいた方が良かったのかしら?(ーー;)


というか、何回もしてるんなら、
学べばいいのに。
それだけでも、電気屋さん自体、
だいぶ損害発生でしょうに。
大手の電気屋さんって、損害発生しても平気なくらい、
そんなにも利益出てるのかしら?
ぼったくり?
やっぱり電気製品は値引き交渉すべきね!


まぁ、とりあえず、電気屋さんにその値段を伝えて、現場監督さんとやり取りして貰うことにしましたが(ーー;)
なんか、なんか、ねぇ?
という感じです。



で、とりあえず現場監督さんにチェックした他に気になるところはありますか?もしくは、お困りのところとかはありますか?と聞かれて。。。


特に問題という程ではないのですが、
たぁーこ、新居を掃除中に、ちょっと、????と思ってる箇所があったのです。

それは、無垢の床です。

最初は問題も何もなかったんですが、
あの傷のあと、よく床に座りこんで、
床の傷チェックをするようになりました。

すると、日に日に、床の傷か!?
と思うようなところが出てきたのです。
しかし、それを触ると、明らかに傷じゃないのです。
なんか、ネバっとした感じのものがなすりつけられたように薄~く塗られてるみたいな感じ?
それが、光って傷に見えてしまうよう。
しかし、かと言って触ってもネバっとしてるわけでもないのです。
見た感じの印象です。
無垢なので、樹液でも染み出してるのかしら?
でも、ちょっと気になるなぁ。
そもそも、これどう掃除したらいいんだろう?
掃除機かけても取れないし。
雑巾かけるのかなぁ?
と疑問に思ってたのです。

しかも、そんな箇所が日に日に結構広範囲でポツポツとそんな箇所が目立つようになってきてたので、
現場監督さんに聞いてみました。


現場監督さん、その床の様子を見て、
あぁ!と、納得。


養生の跡ですね!


床が傷つかないよう、工事中は、床の上をそういや養生してました。
どうもその養生に使われたシールの跡で床材に残ってたものが、
最初は分からないのですが日が経つごとに
浮いてきたようなんです。

床職人さんに言って、すぐ対応しますね( ´ ▽ ` )ノ

というわけで、こちらも解決。
養生シールって、後からこんな風になるのねと、勉強になりました。


さて、そんなこんなで、
とりあえずその他には、大きな問題もなく無事終了。

たぁーこの疑問は残る一点のみ。
あの、積水ハウスの制服の若い男女は何しに来てたの!?(笑)
点検も現場監督さんだけだし、
お話してたのも現場監督さんだけだし?


それは、皆さんが引き上げた後に判明(笑)

たぁーこが、あの若い人たちは、何しに来てたのかなぁ?
説明が間違いないかのチェックマンとか?と
たぁーこ夫に言ったところ、
たぁーこ夫、一言!

え?
何言ってるの?
研修で来てますって最初に、
挨拶してくれてたでしょ?

と(笑)

Σ( ̄。 ̄ノ)ノたぁーこ、遅れて入ったから、聞いてなかった!

そして、皆様、たぁーこも最初からそこに居たと思ってらっしゃったのね。
まぁ、当たり前ですよね(笑)
普通、施主が遅れてはきませんよね。


さて、そんなこんなで、
1カ月点検も無事終了。
さぁ、今の自宅に帰ろう。。。

とすると、たぁーこ夫が、何やら、自分の鞄の横にあった、鞄が邪魔だったようで、よいしょと隣に置き換えてる。


たぁーこ、
え?
それ、誰の鞄なの?(・・?)


たぁーこ夫、
え?。。。。(自分の手元を見る)
。。。。。
えーと。。
知らない(;^_^A

Σ( ̄。 ̄ノ)ノいや、たぁーこ夫よ!
今、手にした時点で、疑問に思わなかったの?

まぁ、それは、置いておいて、
ちょっと失礼して中身チェック。

どうやら、ガスチェックの機械が入ってるよう。

ってことは、ガス屋さんのだわ!


はい。
たぁーこ夫、現場監督さんにお電話。
現場監督さんから、
ガス屋さんに連絡とって貰って、
鞄取りに来て貰うことになりました(笑)


ガス屋さん、最初の帰りしな。
鞄なかったから、身体、軽かっただろうなー。
書類片手にだけ帰ると。
最後の仕事の時間だったので、
きっと、彼女とのデートでウキウキしてたのね。
身も心も軽いのは、
愛しの彼女に会えるからと、
きっとウキウキしてたのね( ´ ▽ ` )ノ
でもね。
その身が軽いのは、鞄忘れてただけなのよ(=^x^=)

と、たぁーこの妄想の餌食になったのは、言うまでもありません(笑)
哀れ、ガス屋さんに、合唱。






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

小さな敷地の方 必見( ´ ▽ ` )ノ


はい( ´ ▽ ` )ノ
今日のお題は狭い敷地の方に是非、読んで欲しい!
もうね、これ必読ですよ!

とは、言っても、たぁーこが
解決方法を提示するわけではないのですが(笑)

たぁーこが好きなブロガーさんで、
おまめさんとおっしゃる方がいらっしゃいます。
そのおまめさんが、
先日、素敵なリビング&間取のご紹介をされてました( ´ ▽ ` )ノ
この間取の素敵なこと!
おまめさんの旦那様は、設計士さんなんだそうです。
おまめさんの間取には、工夫がいっぱい!
その中でのご紹介だったのですが、

一言で言うなら、
廊下をなくす間取!( ´ ▽ ` )ノ

実はたぁーこのお家の一階も廊下と言えるものは、存在しません(笑)


もうね、具体的には、おまめさんの記事を読んで貰うのが一番!
是非、皆様にも知っていただきたい!

とたぁーこ、おまめさんに
お願いし、ご了承いただきました( ´ ▽ ` )ノ

是非是非、
敷地が狭いなぁ。。。
間取なんとかならないかなぁ。。。
と思われてらっしゃる方がおられましたら、下記のリンクから、
おまめさんの記事を一度、ご覧下さい!

リンクはこちらです。
ひなたぼっこ


お勉強熱心な方!
是非、是非、ご参考までに!!






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

(雑記)空飛ぶ魚

本日はお家とはまーったく関係ないバカっ話です。



今朝のニュースで、
有名な料理人の方が、
弟子?の挨拶が気に入らなかったとかで、大事なところを蹴って、そこが破裂してしまう重症を負わせ、傷害罪で逮捕されたというニュースが。


((((;゚Д゚)))))))
たぁーこ、厳しい世界とは知ってましたが、
パティシエとか料理人の世界って、憧れもあったので、ショック(T_T)
美味しいものを作って人を幸せにする世界のイメージなのに(T_T)
料理人の世界って怖い。。。と呟いてしまいました。


そしたら、たぁーこ夫がボソリと、
スーパーの魚コーナーの裏側も似たようなもんだぞ?と。


たぁーこ夫、その昔、スーパーの魚売場で魚を捌いてたりしてたことがあるそうなのです。

その時、他にいた本当の職人さんがイラッとしたら、
包丁やまな板が飛んだそうです。

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ包丁!?
まな板!?

マジですか??

でも、たぁーこ、包丁も気になったんですが、
何故、腹が立つと物を投げるひとが多いの!?と。。(←いや、そこ!?)

たぁーこの知ってる子も、
彼氏と喧嘩した時、リモコン投げて壊してたなぁと。

投げるにしても、柔らかいものにしたらいいのに?

何故、わざわざ硬いものを投げる?
身近に柔らかいものがなかったのかな?


スーパーの魚売場の裏側で、
イラッときた場合に手近にあって
柔らかくてすぐ投げれそうなもの。
布巾とかは使ってなかったのかしら?
よくわからないけど、
そうね。
絶対にそばにあるのは!!

魚!!

そうよ!売り物ですけど、魚を投げるべきだわ!

これなら、当たっても痛くはないし♪( ´▽`)
なんか、反対に楽しそう(笑)
空飛ぶ魚。
半身の魚。
下手したら、尾頭付の骨が飛ぶ(=^x^=)
想像すると、風景が楽しそうだ。
飛び交う魚。
当たるとベチャ。デロンと。

そこから、たぁーことたぁーこ母とたぁーこ夫で魚を飛ばす話で盛り上がりました。
なんて、呑気な家族でしょう。

そういや、小さな頃に読んだ本で、
晴れ時々ブタ、だったかな?
そんな本があって、
ブタが空から降ってくるという話が
あったんです。
なんか、あの本好きだったんですよね。
えんぴつを揚げてバリバリ食べるという記述も美味しそうで(笑)
ブタが空から沢山降ってくるという発想も大好きでした。
その話のイメージが根付いてるのかな?

まくら投げならぬ、魚投げ(笑)

まぁ、当たった人は、生臭くなりますが、命なくなるよりいいし、
一種の罰ゲームっぽいなー。

しかして、売り物兼魚という命や食べ物を投げる=粗末に扱うのはどうかと思うけど、
でも、まぁ、包丁投げるくらいならね?
下手したら人殺しですもん。

たぁーこ、もしよっぽど腹の立つような夫婦喧嘩をすることがあって、
物を投げたいという衝動に駆られて、
手近には魚しかなかったら、それを投げよう♪( ´▽`)

あー。。。
でも、床とか汚れるよね。
臭いもついちゃうよね。
新築のお家でそれは、いやー(>_<)
しかも、後片付けが大変だよね。
面倒!
やっぱり物投げるのやーめた♪( ´▽`)
それに、冷静になってきたら、
そもそも怒るのも面倒だし(=^x^=)
空飛ぶ魚は、妄想の世界だけで!

そして、こんなバカな妄想が
このように怒りを鎮めるやも?
空飛ぶ魚は、平和を生むやもしれませぬ。
ノーベル平和賞、空飛ぶ魚(笑)







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

ご質問の回答 間取について


こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

本日は、ご質問いただいた内容について、たぁーこなりの考えをば(=^x^=)
何か参考になれば良いのですが。。


まずは、ご質問内容をザックリご紹介(=^x^=)
ご質問内容は、間取についてです。

30坪程のお家にランドリールームを取るのは、どう思いますか?
また、老後のことを考え、本当は、一階で全て完結したいのですが。。。
また、二階にお風呂やランドリールームを持って行った場合、冬とかは寒くて、二階に上がるのが億劫になるのではないか心配です。
たぁーこさんは、間取の紹介はなさいませんか?

というようなことを
聞いていただけました(=^x^=)

いやん(=^x^=)
たぁーこの意見を聞いていただけるなんて、嬉しい( ´ ▽ ` )ノ


で、たぁーこ、早速、妄想しました( ̄Д ̄)ノ
ちょっと文書ばかりでややこしいかもしれませんが、
なんとか、たぁーこの妄想について来て下さい!


まず、ランドリールームがいるいらないは、置いておいて、
後で、いらないならなくしちゃえば、いいし、
二階にお風呂とランドリールームを持って行った場合のことについて
考えてみよう(=^x^=)


確かに、冬の廊下は冷え込みます。
廊下出るの自体が寒いんですよね。。。
しかも、洗濯物をたたむのとか、アイロンとか、
めんどうなんですよね。。
面倒なことするのには、それだけでも、勢いが必要なのに、
テレビとかもあって賑やかで明るいリビングから廊下に出るまでに勢いが必要になるのではないか!?

と。。。。


そこまで考えたんですが。。。

ふと(・・?)

たぁーこ、実家、自分の部屋は二階にあったんですよね。。
で、たぁーこ、自分の部屋が好きだったので、冬でも特段、二階に上がるの億劫じゃなかったなぁと。
つまり、部屋さえ好きなら、億劫じゃない!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

じゃあ、どんな部屋なら好きかというと、
広い部屋?
いえいえ、たぁーこの部屋は狭い方でした(=^x^=)

テレビとか見たり、趣味のことが出来たり、作業も出来る、そんな部屋。

これなら、億劫になるどころか、こもっちゃうわん。
そう、たぁーこの夫の書斎も、物凄く狭いですが、
たぁーこ夫、リビングより書斎にこもる!って言ってましたもんね。

じゃあ、ちょっとここまでで二階でも部屋の目的次第として
話は置いておいて、
続いて、
30坪のお家でランドリールームは贅沢かを検討してみようっと♪( ´▽`)


これについては、ランドリールームの取り方ですよね(=^x^=)
何かの部屋と共有出来たりとか、
あとはそれこそ、間取として取り方次第では、全然、問題ないんじゃないかと。

何故、こう思うかと言うと、
実は、たぁーこの営業さんのお家が30坪台のお家だったのです。
で、営業さんのお家には、ランドリールームありました( ´ ▽ ` )ノ

営業さんのお家は、二階にランドリールームがあり、
一階にお風呂がありました。

ここで、皆さん、え??って思いますよね!
だって、ランドリーとお風呂は近くないと、動線として不便じゃないの?と。
朝に洗濯しようとすると、お風呂場から、洗濯して、すぐに干せないじゃない?と。

これをですね!(=^x^=)
敢えて、分けてるのです!(=^x^=)

このお風呂がポイントでした!
営業さんのお家は、
ダイニングから洗面所に行け、
かつ、玄関から洗面所に行けるという
回遊性のある間取でした( ´ ▽ ` )ノ
そして、ダイニングの側には、リビングと小さな和室スペースもありました!

子供さんが居る場合、
家事の効率化もさることながら、
子供さんが泥だらけになって帰ってきた時に
すぐさま、お風呂に入れられるというのが重要になります(=^x^=)
また、リビングからお風呂にすぐ行けるというのもいいですよね!
さらに、老人になった時、
一階に、お風呂があれば、
ランドリールームがなくても寝室がなくても、
和室スペースを寝室にして、どうにか一階だけでも生活出来るんですよね。

で、さらに、この営業さんのコダワリでは、
洗面所に洗濯機を置かないこと。
洗濯物って濡れると重くなるのです。
で、濡れる前なら、それ程重くない!
とのことでした。

そして、営業さんは、毎日、出る洗濯物を二階の寝室に持って行きます。

そう!ランドリールームは寝室の横にあったんです(=^x^=)

南面に大きな窓をつけた横幅は広く奥行きは最低限のランドリールームがあり、北面にはウォークインクローゼット。その中間に寝室がありました。

営業さんは、ランドリールームに洗濯機を置いてあり、
夜の寝る前に洗濯機を回して、そのままランドリールームに干して、
朝、起きたらカーテンをバーっと開け放って一階に下りるという話でした。

ここでも、んんんんん?と思いますよね。
ランドリールームは、それでもいいとして、間に挟まれてるってことは、寝室真っ暗なんじゃ?と。

チッチッチ!
営業さんを舐めてはいけません(=^x^=)


ランドリールームと寝室との境目の壁が、
全て、引戸!
しかも、光を通す透明なプラスチック製の引戸になってたんです。

これで、大きく開け放たれたランドリールームへの光が寝室に届きます!
実際、ランドリーがあるとはいえ、寝室からは、ランドリー側の引戸は大きな窓のような印象でした。
光も充分入ってました( ´ ▽ ` )ノ

営業さん宅は、なるほど~な間取だったわけです。


とまぁ、これは一例です。
このように、お風呂とランドリーを一体と考えないという方法も一つの手だ!ということです(=^x^=)


さて、話は戻して、
続いて、老人になった時のことを考えて、一階に水回りを!について検討してみます!

確かに老人になった時、
一階で全て完結してる方が楽な生活が出来ると思います(=^x^=)
しかし、たぁーこもですが、
土地の大きさからして、諦めないといけないものが出てきます。
広い土地の場合なら、平屋!と言えるのですが、
なんせ、土地の大きさは決まってまして(>_<)

たぁーこもこれで悩んだのですよ!
リビングもキッチンもダイニングも寝室もトイレもお風呂もリビクロもパントリーも本棚もぜーんぶ一階に持ってきたい(>_<)
でも、そんなこと出来ないし。。。
どれを二階にあげるべき??と。

でも、たぁーこ夫が言った言葉が
たぁーこの悩みを一笑にふしました!( ̄Д ̄)ノ

たぁーこ夫は言った!

そんなに老人になった時の体力低下を
心配するなら、
いざとなったら、
エレベーターつけたらいいじゃないか?


Σ( ̄。 ̄ノ)ノがーん。


しかも、俺らが老人になる頃、どんな機械が発明されてるかも分からないわけだし、そんな先のこと今考えても意味がない!

Σ( ̄。 ̄ノ)ノが、がーん。


お家を建てる時って、一生に一度だし、先のことまで考えるじゃないですか!?(>_<)
それを見事にひっくり返されました!

でも、言われてみれば、
全部の望みを叶えるのは無理。
でも、いざとなったら、人間どうにかするわけで、
エレベーターという手も確かにアリだなぁと(ーー;)

しかも、つい最近、洗濯物タタミ機が開発されたそうなんですよ!奥さん!♪( ´▽`)
凄くないですか?
自動で洗濯物たたんでくれちゃうんですよ!
今は、一枚の洗濯物に何十分もかかるし、物凄く大きな機械なんですが、
あと、5年後には実用化を目指すそうなんです!
洗濯から乾燥、たたむことまで!一本化出来るそうです!
そんな機械が出来たということなら、
そのうちきっと、アイロンまでかけてくれるはず!♪( ´▽`)
もしかしたら、自然乾燥とかいう名前で、自動洗濯物干し機ロボとかも出来ちゃうかもしれない!
そう、未来は分からないのです!

昔のことを思い出しても、
たぁーこも、まさか、携帯がこんな形になるとは思ってみませんでした。
インターネットで、お店に行かなくてもポチ買い出来るとも思ってみませんでした。

まさに、ドラえもんの道具みたいなものが出来て、どこでもお風呂~とかも出来ちゃうかもしれないのです(=^x^=)

というわけで、老人になった時のことは、ある程度ザックリでいいのかもしれないと思うようになりました。
念ために、ここを潰せば、お風呂場が出来るとか、エレベーターが出来る!
でもありかもと。
近い将来で親の面倒を見なければいけないとか、
両親が使うことを想定するなら、一階完結は悩ましいところですが、
自分たちのことだけを考えるなら、
ある程度の対策さえ考えとけばオッケーかなぁと(笑)
↑どこまで呑気者夫婦なのか!?


さて、そんなこんなな考えを混ぜ合わせたところ、
たぁーこ内での妄想は!!


たぁーこなら、
もし、二階にお風呂場を持って行くなら、
洗面所の近くにランドリースペースは取りますが!
楽しみに二階へ上がれるように、趣味のお部屋と兼用しちゃいます(=^x^=)
洗面所から見えない個室化するのもいいし、そのまま同じ部屋でもいいなー。
で、サニタリープラスを採用して、洗面所を温める時に、そんなに広くない、そのランドリー兼趣味部屋も暖まると。
テレビを置くのは勿体無いので、
ポータブルテレビとかチマッと置いたり?
そんで、好きなもので飾る♪( ´▽`)
備え付けの机とかも憧れちゃうんですけど、もし、いらないとかになった時に、邪魔になるかもしれないし、
自分で購入した奥行きの狭い机を入れ込めるスペースを用意しといて、
そこでアイロンかけとか洗濯物もたためるの!
ある時はミセスカウンターで、
ある時は書斎机みたいな感じがいいなー。
でも、いつでも机の撤去は可能(笑)
ほら、いつか全部機械がしてくれるかもしれないので(=^x^=)
そんで、そのスペースで
なんて言うんでしょう?
イメージは、和モダンなホテルの
お風呂上がりに涼むスペースで、
ちょっとガウン着て、ポータブルテレビ見たり、本読んだりも出来るの♪( ´▽`)
自分が和もうと思ったら、
干してる洗濯物が視界の邪魔だから、サクサクしまうだろうし(笑)
でも、しまうのも面倒だから、
出来たら、ウォークインクローゼット近くに作って貰えると、干したものをそのままクローゼットにしまえるから、便利だなぁ♪( ´▽`)

なんていう妄想をしてみました(笑)


もし、一階に水回りを集めるなら、やっぱりキッチンから近くして欲しいし、あと、玄関から直接は見えないけど、
すぐに行けるのがいいなー♪( ´▽`)


もし、一階と二階に分けるなら、営業さんの案がいいかも(=^x^=)



で、あとは、実際の間取については、
設計士さんに丸投げ~っ(笑)
間取のプロです!
イメージとテーマさえ伝えれば、
きっと、なんとか素敵な間取を提案してくれるはず(=^x^=)


こんな感じで如何でしょうか?
回答になってますでしょうか?(=^x^=)
もし、少しでも参考になるところがありましたら、嬉しいです♪( ´▽`)



追伸、最後にたぁーこの間取紹介について。。。(>_<)
ご紹介したいくらいたぁーこは気に入ってるんですが、
一応、防犯面を気にして、
たぁーこ、間取だけはブログにアップしないことにしてるのです(>_<)
楽しみになさって下さってる方がいらっしゃったら、ごめんなさい(>_<)

でも、皆さんの設計士さんも、設計士の試験に合格されてる方です( ´ ▽ ` )ノ
きっと素敵な間取を捻り出して下さいます!
因みに、設計士さんの試験って、お題を与えられて、それに適する設計を行うという試験なのだそうです(=^x^=)
なので、イメージやテーマを与えると提案しやすくなるかもしれませんよ(=^x^=)

具体的に伝えること!

でもこだわりすぎないこと!

これさえ、キモにしておけば、オールオッケーです( ´ ▽ ` )ノ

皆さんのお家も、ご自身が満足いくお家になりますように( ´ ▽ ` )ノ












にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

(雑記)ホテルの部屋の照明


徒然なるままに日暮らし。。。。

たぁーこも本日は、
吉田兼好さんを真似て
思いついたままに入力してみましょう。
果たして意味ある文章になるのか
は置いておいて。。。


お仕事終わって、
夜に、ぼんやりテレビを見てた時
ホテルのお部屋の灯りについて
テレビで紹介されていました。

たぁーこ、ホテルの部屋って落ち着くので、結構、好きです。
和風旅館とかも落ち着く感じが好きです( ´ ▽ ` )ノ

でも、そこで日常生活をしろ!
と言われると、ぜーったいに悩みます!

だって暗いもん(>_<)

ホテルの部屋って、
薄暗いよね。。。。

雰囲気があって、一泊とか数日なら、
全く問題ないですけど(>_<)
というか、その雰囲気が素敵!

でも、毎日となると暗いから
イライラしてくるんじゃないかと。
好きな本を読む時も暗いとか。。。。
考えるだけで、うーっ(>_<)となってしまいます。

で、たぁーこ、新築を建てる時に、
間接照明の明かり具合まで見に行き、
明るい!♪( ´▽`)
と実感の上、間接照明を取り入れました( ´ ▽ ` )ノ
が!!現在、思うに、照明。。。

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ多かったかも!?

と思う程、全てにおいて明るいです。
いや、それを望んだのはたぁーこなんですが。。
インテリアコーディネーターさんや設計士さんにお願いして
明るくなるよう設定して貰ったの
たぁーこなんですが。。。
一応、念のため、ここにも、
あ。こっちにも。。。
と予備に予備をつけたのたぁーこですが。
で、結果、既に何個かは、滅多に使わないかも?
という灯りが何個かあります(;^_^A
いえ、電気のオンオフで、
明るさ調整出来るから、
たぁーこ的には、いいんです♪( ´▽`)

さて、話が飛びましたが、
そう、ホテルの部屋の灯りです。
テレビでは、ホテルの部屋が暗いのは、
人が寝やすくなるため!!
と紹介されていたんです( ´ ▽ ` )ノ
ホテルは人が寝るための部屋と考え
られており、活動するための部屋では
ないので、暗くしてるんだそうです。

ぼーっと見ながら、
そういえば、インテリアコーディネーターさんにも
暗い方が人はリラックスするんですよと
言われてたなぁ。。。
それに、他のお家を見に行かせていただいた時は、
寝室暗くしてたなぁ。。。

まぁ、
たぁーこの場合は本読むために、
寝室にも明るさが欲しかったけど。。。

でも、
寝室を寝るだけの部屋!
とするなら、灯りは、リラックス出来る程度の暗さに調整するのがベスト
なのね。。。


リラックスには、灯りは落とすべし( ̄Д ̄)ノ


どうやら、これは不変的な理のようです。



じゃあ、たぁーこも究極の
リラックスタイムしよーと(=^x^=)
電気をパチッとな。
消灯。


おやすみなさい。。。。











にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村



(雑記)引越し業者and引越し日決定( ´ ▽ ` )ノ


たぁーこ、なかなかお引越し日が決まりませんでした。

というのも、まず、一応引き渡し前に、
たぁーこ夫、引越し業者さんの見積もりが出るというサイトに登録して、見積もりを見たんですね。
そしたら、その後、30分もしないうちに
同時に6件の電話がかかってきて。。


(ーー;)相手するのが、鬱陶しくなっちゃったわけです。
それで、だいたいの金額は分かったし、
ゆっくり探そうか。。。ということになったのであります。


でも、そこから、引越し業者さん、ナカナカ決まらなかった。
というのも、大手でも、この間の電気屋さんのように、傷つける場合もあるわけですし、かと言って、全然知らないところだと、補償とかも微妙。
そもそも引越し業者さんってアルバイトが多いんですよね。
で、結構、雑な扱いするところ、多いんですよ。。。
たぁーこなんか、小学生の時、勉強机にガムテープをグルグル巻きにされて、
新品の勉強机がガムテープを剥がしたとたんに、皮がめくれるという事件勃発。
他の時には、電気を割られたこともありました。
勿論、全て新品に買い替えて貰いましたが、お家となるとそういうわけにはいかない。
お値段の兼ね合いもあるし。
外構もまだだし、ゆっくりでいいかーと。

でも、まぁ、ちょっとずつでも運んで整理していくにこしたことはない。
一度に整理するのって大変だというのは、身に染み付いてます。
しかも、たぁーこ、生まれながらの転勤族だったわけで、
それこそ物心ついた頃には身についた技術がありまして、
これについては、両親に感謝です。
そう!引越しの荷造りは楽勝(笑)( ´ ▽ ` )ノ
というわけで、パパッと荷造りしては、
チマチマ、チマチマ、
お昼休みや休日を利用して、荷物を運んでは整理~とかしてたわけです。

さらに、前にお話したかもしれませんが、
ソファとか購入した家具屋さんでたぁーこベッドとかも昔購入してたわけですが、
ソファとかの搬入時に、
昔に購入した家具ではあるんですが、
せっかくの家具を傷つけられるの嫌だし、
家具屋さんで運んで貰えませんか?
と、ムチャなお願いを言うだけ言ってみたんです。
快くオッケーして貰えたのです( ´ ▽ ` )ノ
しかも、ベッド、マットレス、ナイトテーブル、鏡台、全て運んで、五千円という割安価格でです!
これで大物家具は搬入オッケー( ´ ▽ ` )ノ
勿論、家具、お家ともに傷つかずに搬入されました(=^x^=)

しかし、
これでも、まだ洗濯機やオーブンやその他諸々の大物家電等は残ってる(ーー;)
さらに実家から持ってきたはいいが、
実家でも必要ないとされて、
捨てたい家具とかが大量にある。


どーしようかなぁ。(;^_^A


腹をくくって、もう一回、今度はたぁーこが見積もり依頼の登録してみようか。
ちょっとでも早くした方が早割りとかもあるし。。。
まぁ、今は引越しシーズンじゃないから、割安だろうしなぁ。。。
んー。。。。(ーー;)
でも。、。めんどくさいなぁ。。。。


と、そんな中で、数日前に
たまたま登記事務の関係上、
積水ハウスの営業さんとお会いしたのです(=^x^=)
営業さん、引越し作業進んでますか?♪( ´▽`)
と、朗らかに聞いて下さったんですが、たぁーこ達、うふっ☆~(ゝ。∂)
と笑顔で停止(笑)


で、事情を話すと、
そういうことなら積水ハウスから
積水ハウスで利用してる引越し業者さんに声をかけてみましょうか?^ ^?
と言ってくれるじゃないですか!?


なんでも大手ではないのですが、
積水ハウスさんが自分達の支店等のお引越しなんかで、
いつも利用してる地元の引越し業者さんがいらっしゃるそうで、
営業さんも、自分のお家を建てた時、
そこの業者さんを使われたとか。
さらに、普通の大手引越し業者さんを使うより、地元の業者さんなんで、
お値段も割安だとのこと!

しかも!積水ハウスさんを通してるので、
もし、傷つけたら、分かってますよね!?と
営業さんからプレッシャーもかけていただけるそう!
勿論、万が一があった場合は、業者さん持ちで修理するのは当たり前ですし、
積水ハウスを通してるので、
修繕も即対応させて貰えます!
と補償体制もバッチリ!!


Σ( ̄。 ̄ノ)ノな、なんですと!?
そ、そんな良い条件、他にあるわきゃーない!

お願いします!!!!( ̄Д ̄)ノ

即答しました。
すぐさま、目の前で電話して下さる営業さん。

もう、この対応の早さに痺れます(=^x^=)

そして、引越し業者さんからご連絡があり、今日、打ち合わせとなったのですが(笑)

はい。( ´ ▽ ` )ノ

来週、引越すことになりましたー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

しかも、お値段、廃棄料も含んでも、

Σ( ̄。 ̄ノ)ノおぅ!?
さすが営業さんが安いというだけある!
本当に断然安い!

と思うくらいの安さ!
たぁーこのはじめの予算よりは、
だいぶ浮きました(=^x^=)


ラッキー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


もし、同じように、引越し業者さんに悩まれてらっしゃる方が居ましたら、
一度、担当、営業さんに聞いてみるのもいいかもしれませんよ( ´ ▽ ` )ノ
案外、貴方の支店でも、良い引越し業者さんをご紹介していただけるかも?









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

(雑記)思い通りの家が建つ方法

たぁーこが建てた後ではありますが、
近くの本屋さんに行った時に
パラパラと読んだ本の中で
紹介されてた内容です。
その後で、他の建築関係者からも直に
まったく同じことを聞きました( ´ ▽ ` )ノ
これは、皆様にもお伝えしとかねば!

というわけで、本日のお題!
自分が満足いくお家の建て方についてを
ご紹介します。

お家は突き詰めれば
自分が満足かどうかが最重要ポイントです。

そして、たぁーこは現在すごく満足しています( ´ ▽ ` )ノ

後で知ったことではありますが、
言われて見れば、確かにたぁーこそうしてたなぁというのもあったので、
ご参考になりましたら( ´ ▽ ` )ノ

まずは、具体例。
長くなりますが、
たぁーこ宅の事例から(=^x^=)


お家。
たぁーこにしたら、一生に一回かもしれない大きな買い物でした( ´ ▽ ` )ノ

なので、
たぁーこ、建ち上がった時にガッカリしたくなかったのです( ̄Д ̄)ノ

建築上の安全性は言うまでもなくキチンとして欲しいとは思ってましたが、
その他、
どんなお家ならガッカリしないのか?

んー。
きっと、素敵なお家にならなかったら、ガッカリするかも?

でも、
素敵なお家にしたい!とは思ってるけど
たぁーこの思う素敵?ってそもそも何?

お家大好きなたぁーこでしたが、
自分自身で満足いくお家というのが、家を建て始めた時は見えていませんでした。

確かに、展示場に行けば、たぁーこが素敵だなぁと思うお家に出会えます!
展示場のここがいいなー( ´ ▽ ` )ノ
こんなものがあると便利だなぁ( ´ ▽ ` )ノ
また、友達の家に行っても
あ!ここ素敵!
こんなのに憧れる!(>_<)
参考になることは、たくさんです!

でも、自分達の予算だってあります。
しかも、展示場の気に入ったところを組み合わせれば素敵なお家が完成するかといえばそうでないことは分かります(>_<)

だって、そもそも、
土地の大きさ、条件、環境がそれぞれ違うのです。
たぁーこ達の土地にあった素敵なお家
たぁーこ達の好みにあった素敵なお家
それがアヤフヤでハッキリしない。

しかも、素敵という感覚は人それぞれ。
たぁーこの素敵と、設計士さんの素敵と、営業さんの素敵と、インテリアコーディネーターさんの素敵は、おそらく全部違うでしょう。
人はみんな好みが違いますもん(>_<)
もちろん相手はプロです。
色んなタイプの知識はあります。
でも、例えプロでも、たぁーこ達のことを相手は何も分からないのです。

そう!
食べのもに例えるなら、
たぁーこがお肉が好きと伝えたとしても、
たぁーこが好きなお肉が牛肉なのか?豚肉なのか?鶏肉なのか?
しかも、例え、牛肉と判明しても赤身が好きなのか、脂身が好きなのか?
料理の方法は、ステーキが好きなのか?肉じゃがが好きなのか?すき焼きが好きなのか相手は知りません。
それを見抜くのがプロ!とは言っても、プロにだけ任せていいのか?
伝える努力をしないと、後悔するのは、自分です!

どうそれを始めて会った営業さんとかに伝えたらいいのかな?
ここから、たぁーこの模索は、始まりました。


たぁーこがしたのは、
まず、メインテーマを決めること!
しかも、ザックリです!(=^x^=)
(↑ここポイント!ザックリ!ポイントです(=^x^=))

たぁーこ夫婦は本好きです!
なので、本部屋のある家!
というのがたぁーこのメインテーマでした。

また、たぁーこが便利だなぁと思う妄想ノートを作成しました。
大きなノートに、リビングは広くて光が入って、
また、たぁーこキッチン雑貨が多いので、キッチンには沢山のものが入る収納が必要で~、しかも、たぁーこ、家に帰ったらリビングでドサッと荷物おろしちゃう等々、妄想を書き出しました(=^x^=)
この枚数の多いこと。
おそらく、読むのも一苦労だったかと(笑)

また、
好みのお家の画像を沢山、集めました。
打ち合わせの度に、その画像を営業さんや設計士さん、インテリアコーディネーターさんに見ていただき、たぁーこの好みを知って貰いました。

さて、そんな感じで、出てきた間取( ´ ▽ ` )ノ

うん( ´ ▽ ` )ノ
間違いなく、たぁーこ好み( ´ ▽ ` )ノ
でも、
本専用部屋はありませんでした。

ん?(・・?)

ですよね?
メインテーマからしたら、
本部屋のある家じゃ?と。

ただ、プロの目からたぁーこの要望をトータルすると、
たぁーこの好みは北欧系のブックカフェ風とでも言うのでしょうか?
図書館ではないのです。
確かに、たぁーこ、本を読む時、
ベッドでゴロゴロしながらとか、
ソファで飲み物片手に~とか、
ラフな格好で読むことが多い!
つまり、本専用部屋にする必要性がないのです。
おそらく、本専用部屋を作ったとしても、たぁーこ、本を寝室とかに持っていって読むと思います。

しかも、たぁーこの要望は本部屋だけではないのです。
バランスをとると、設計士さんの間取が納得。

なるほどー。
でも、本部屋は納得なんですが、もう少し本収納欲しいな。。。
ここも、こうして欲しいかも( ´ ▽ ` )ノ

今度は言葉でしっかり伝えます。
すると設計士さんが、次の打ち合わせまでにまた考えて間取を出してきてくれます。


さて、今あげたようなことを設計、インテリア等々と繰り返しながら、
たぁーこ達のお家は建ち上がったわけです。


ここまでに実は教えて貰ったヒントが沢山あったのですが
お判りになりましたか?(=^x^=)


さて、前置きが長くなりましたが、
ここからが、たぁーこが聞いたポイントについて( ´ ▽ ` )ノ


1 自分の好みを相手に伝えられるか。

そんな方、少ないかな?と思うのですが、
とりあえず任せておけば素敵な
家に仕上がるはずと思っている方が
いるそうなのです。
そのため、何の要望も言わない。
それで完成した時に、
自分の好みじゃない(T_T)
と嘆くことになるそうです。

でも、先程も言ったように、
素敵も千差万別です。
自分の好みは自分だけのもの!
と思った方が良いと思います(笑)

好みを伝える伝え方は色んな方法が
あると思いますが、
家で一番コダワリたいとこを伝えるのも
妄想ノートを見て貰うのも、
画像を見て貰うのも、
生活パターンを知って貰うのも
全部有効じゃないかなと思います。

ただ、具体的に伝えましょう( ´ ▽ ` )ノ
例えば、展示場みたいに!
と言っても、展示場はいっぱいありますから(笑)
お肉の話と同じです(笑)

建てるのはあくまで自分の家です。
伝える努力は必要です(=^x^=)


2 コダワリがありつつ、コダワリがないこと!

これ、結構、重要なんだそうです。

コダワリをもつこと!
コダワリがまったくないということは、
プロも何を重点として設計したり
インテリアを紹介したら良いのか分かりません。
先程の好みにもつながることですね?

ですが!!( ̄Д ̄)ノ
ここからが重要ポイント!
意外なことに思われますが、
反対にコダワリ過ぎるのもダメだそうなのです!

お家を建てるのに、
色んなことを調べると思います。
調べていく中で、
自分の中でも好みが明確になってきます。
また、自分が調べたことです。
物凄く自分の中で印象深くなり、
根付いてしまうのです。

そして!
これが一番!
こんな家が一番!
理想の間取!
理想のインテリア!!
これが最高!( ̄Д ̄)ノ
そう思い込んでしまっちゃうのです。
ここで、これ以外は受け付けません!
となると。。。

せっかく素敵なお家を提案されてても、
自分で目を瞑って背をむけちゃうことになりかねないのです((((;゚Д゚)))))))

建築関係のお仕事をしてる方なら
話は別かもしれませんが、
たぁーこなんかは、まったく
建築のお仕事はしてません(;^_^A
つまり、プロではないのです。
素人です。

私の考えにもなりますが、
自分は素人だということ、
それを理解しておくことが
重要ポイントなのかもしれません。

沢山の展示場を見た!
沢山のブログを読んだ!
その中でこれが一番自分の好みだ!
自分はもはやプロ以上の知識がある!

そう思えたなら、
おそらく、本当に知識はプロ並なのかもしれません。

ですが、そんな場合でも、本当のプロの意見は聞くべきです。
プロが考え出したことには、
それなりの理由があります。
多角的に物事を見る良い機会と思い吟味してみて下さい( ´ ▽ ` )ノ
しかも、これが一番と思っていても、
プロがそれを採用せず、
別の方法を提案するということは、
何かあるはずなのです。
プロだって、お客様のコダワリが
その家に最適だと思えばそのまま採用して提案してくれるはずです。
なので、何か理由があるんだろうなと
真っさらな気持ちで相手の意見を聞くこと。

その理由を聞いて、自分が納得いくならコダワリを譲ることが、重要ポイントなのだそうです。

でも、納得いくことが重要ですよ?
ようはバランスです(=^x^=)
自分が本当に納得いかない場合には
何が納得いかないのかを自分で見つけだし、プロに、伝えましょう。
何でも譲ってはダメです!
その場合は、
この提案のここが、引っかかるんです。。。
と伝えましょう( ´ ▽ ` )ノ
そこは私たちは、お客様です。
ワガママ言ってもいいはずです。
だって、そのためにお金払ってるんですから。
プロは考えてきてくれます(=^x^=)


さて、以上2点が
本で紹介されており、
また、建築関係者さんからお伺いした内容及びたぁーこの実践内容です(=^x^=)


どの程度の効果かは不明ですが、
たぁーこは、間違いなく満足してますので、もしご参考になりましたら( ´ ▽ ` )ノ











にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【こぼれ話】一階トイレ床について(=^x^=)


こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

入居前Web内覧会も終わったので、
ちょっとお休みしようかなぁ
と思ってたのですが(笑)


あ!そうだった!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

前に一通り入居前Web内覧会を終わったら、ご紹介します( ´ ▽ ` )ノ
とお約束してた場所がありました(=^x^=)

というわけで( ´ ▽ ` )ノ
今日は、一階トイレ床について、
どんな感じか写真アップしますね(=^x^=)
お気楽に、見て行って下さい。

黒とはいうものの、真っ黒では
ないのです。

こんな感じです( ´ ▽ ` )ノ



タイル調になっております(=^x^=)
黒なんで、埃とか目立たないかなぁ?
とも思ったのですが、
この黒色はタイルっぽく、グレーも
マーブルされているので、
埃はあまり目立たないとか( ´ ▽ ` )ノ
反対に髪の毛とかも目立たない
というメリットも(=^x^=)

トイレの感じとしては、



床を入れると、こんな印象になります。
ちなみに、手を洗う台の下は、浮いてるように見えますが、



こんな感じで、
実は浮いてないのです(=^x^=)

ここの隙間、何か役に立つかなぁ?

以上、
簡単な、こぼれ話でした( ´ ▽ ` )ノ






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】リビング


では、本日で入居前Web内覧会は最終となります( ´ ▽ ` )ノ

リビングへご案内ー( ´ ▽ ` )ノ



キッチン側から見た様子です。

まだ何も置かれてないと
だだっ広いですねー。

鞄の置いてあるところが、テレビボードを置く予定の背面壁となります。

アップ写真がないのですが、
真ん中に沢山の配線用コンセントを
設置して貰いました( ´ ▽ ` )ノ

ここにテレビボードを置いて、右横の隅に!!!(>_<)


たぁーこ、クリスマスツリーを飾るの!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ってことは、ここにもイルミネーション用のコンセントが必要ね!!(=^x^=)


というわけで、右隅にもコンセントつけて貰いました(=^x^=)


実は、最終決定は、こんなにシンプルではありますが、
テレビ背面は、悩んだところでもあります。


テレビの後ろに間接照明入れるのは?
それで、
壁紙をエコカラットにしたりするのは
どうだろう?(=^x^=)
光が当たって陰が綺麗に見えるわ!
もしくは、本物のタイルいっとく?
あー。
木工の壁っていうのもオシャレかも?
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


と、たぁーこの妄想が膨らんだ箇所
なのです!

しかし!!(>_<)
設計士さんに待ったをかけられました!

ん?
どうされました?
何か?(・・?)

設計士さん、
家全体で見てみましょー?(;^_^A?
とアドバイスを下さいました。

家全体?

んー。ここにテレビとテレビボードでしょう(・・?)
で、その背面にオシャレタイルとかして( ´ ▽ ` )ノ

うんうん(=^x^=)
テレビ見る度にオシャレじゃない!
どこがダメなのかしらん?

で、とりあえず。。

反対を向くと
ソファがあって、その向こうには
ダイニングキッチンの壁が見えて。。


ん???(・・?)

んんっ???(・・?)


タイルとタイル???Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


そう!このテレビ背面と反対側!
キッチンには、すでにタイルが貼られてるわけです。

左右どちらの壁もタイル?(。-_-。)

う、うーん。
なんか、部屋がゴチャっとうるさい印象かも???

そうか!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
そういえば、ファッション雑誌に、
化粧も洋服もオシャレにしたいなら、
引算が大事とよく載ってるわ!!
たぁーこ、オシャレじゃないから、
よく分かんないけど、
きっと、それは家もなのね!!

ということは、引算しなきゃ!!(>_<)

タイル、
どっちかの壁だけという制限をつけると、
絶対にたぁーこはキッチンだわ!( ´ ▽ ` )ノ

だって、実用面からしてキッチンは汚れを取るという役目まであるもの!

で、間接照明!

これは、窓のところにつける予定だったわ!(>_<)

と、引算をした結果、このシンプルななーんにもない壁となったのです( ´ ▽ ` )ノ


さて、間接照明は




こんな感じです。

光がついてないと、よく分かりませんね(;^_^A

あと、こだわりは、窓をもの凄く広く大きく取りました!

それによって、物凄くリビング明るいです!( ´ ▽ ` )ノ

お昼間は、まったく電気つける必要ありません!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

これ、本当に良かったと思います!

たぁーこ、実家のリビングも広い窓があるんですが。。。
それでも暗いんです(T_T)
なので、お昼でも電気をつけてしまう。

で、設計士さんに、
リビングは絶対に明るくして下さい!(>_<)
とお願いしました。

その結果、始めは大開口窓?というのでしたっけ?
窓の真ん中から、広く開けられるという大きな窓。
これを入れる予定だったのが!
さらに広くしましょう!と
3枚窓を二箇所、計6枚窓をつけたのです!

外から見えないかしら?と少し不安でもあったのですが

結果、これが良かった( ´ ▽ ` )ノ
物凄く明るいです!!

しかも、
外からは、まったく見えないです!
もともと、積水ハウスさんの窓は
ちょっと色がついてるし、
黒い網戸なので、外からは中があまり見えないんですよ!
中からは、よく見えてるんですが(笑)
で、そこに薄いカーテン一枚ひけば、
まず、まったく見えません!

しかし、光はサンサンと入ってきます!
かと言って、熱は通さないので、
夏でも、そこまで暑くはならなさそう!

リビングが明るいだけで
たぁーこの気分アップです( ´ ▽ ` )ノ


さて、本日で入居前Web内覧会はとりあえず終了となります。


次は入居後Web内覧会!( ´ ▽ ` )ノ


と言いたいとこなのですが、
たぁーこ、今、外構をお願いしているところで、
ちょこちょこ荷物は運んでいるのですが、入居後Web内覧会を開催するまでには至っておりません(;^_^A

入居後Web内覧会は、しばし先になりそうです。


それまでの間は、ここどうなってるのー?と
尋ねられてた内容についてのご回答や、
お家を建てるにあたって、
たぁーこがこうして良かったなぁと思っていることとか、
インテリア屋さんのご紹介等、
そんなことを記事にしたいと思っています( ´ ▽ ` )ノ

もし、ご興味を持っていただきましたら、
是非、皆さん、またお越し下さいね( ´ ▽ ` )ノ


ではでは、何日間にも渡りました、
入居前Web内覧会、これにていったん、終了です( ´ ▽ ` )ノ
ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ













にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】ベランダ


はい(=^x^=)

では、ベランダへご案内です( ´ ▽ ` )ノ

どうぞ。こちらへ。

ガララ。



細長い、ベランダです。

特段、ベランダに思い入れがなかったたぁーこ。
ベランダって、物干場くらいの認識しかなかったのが、敗因です。

基本、花粉症が酷いたぁーこは、
ランドリールームでの部屋干しですし、花粉のない季節は、
大物のお布団くらい干せたらいいかな?
あと、費用がかからず、お掃除が楽な感じでお願いします( ´ ▽ ` )ノ

という簡単な条件で、設計士さんにお願いしました。

しかし、後から、
実はすこーし、たぁーこ、しまったなぁと思っております(T_T)

何故か。

それは。。。。




今流行りのベランダご飯出来ない!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
(↑いや、そこっ!?)





だってねぇ?
ベランダご飯、優雅じゃないですか!?
なんか、オシャレっぽいじゃないですか?
素敵ですよ!
あーん。憧れるぅー(=^x^=)
男の人にしたら、幅広ベランダは
お風呂上がりのビアガーデンですよね!


そう、他のブロガーさんの記事を拝見させて貰うと、皆さんのベランダ、今、結構、幅広くなんですよね(>_<)
なんでかなぁ?なんて呑気に思ってたのですが、後から記事で!
優雅にベランダでご飯食べられてたり、遊んでたりという紹介が!
お風呂上がりに、ゆったりと外気をあたる場所にされてたり!


な、なんて、素敵なの!?
たぁーこ、ベランダを舐めてました!
反省ー!!!(>_<)
ごめんよ。ベランダ!!
君の魅力に気付いてなかった!
というか、君のポテンシャルを
たぁーこは、みくびってたよ(>_<)


というわけで、
たぁーこが考える
幅広くするメリットは、
ゆったりとベランダでもご飯を食べたり、日光浴したり、
涼んだり、色々と広さを楽しめる( ´ ▽ ` )ノ
そして、ベランダ干しもラック楽( ´ ▽ ` )ノ
うーん。羨ましい。。。


しかして、たぁーこが考える、
幅広くするデメリットも一応あります。
最初に検討してなかったので、
今更の負け惜しみでは、ありますが(笑)

お家建てる際の費用がどうしてもかかる(T_T)
設計上、ベランダ支える柱が絶対に必要ですもんね。
お掃除が広くなる分もしなきゃいけない。。。つまり、めんどくさい。


うーん。


オシャレ VS ものぐさ。

というわけで、すこーし、残念だなぁとは思うものの。
まぁ、いっかーと( ´ ▽ ` )ノという結論にたぁーこは達しました(笑)
え?たぁーこ夫の意見は?
ビアガーデンとかお風呂上がりのリラックス場所とか男の憧れですもんね?
えへへ。
たぁーこ夫は、まだベランダの潜在能力に気付いてないし。
しめしめ(=^x^=)言わないでおこう(笑)


まぁ、ここで、いいかーという結論になったのには、訳がありまして!
たぁーこ、ウッドデッキを作る予定なんです。
よって、そこでカフェ気分は味わえるはず!そこで遊べばいいやー♪( ´▽`)
うんうん。
たぁーこがしたいのは、カフェ気分だけだし、るんるんるん♪( ´▽`)
というわけです(=^x^=)


さて、話は飛びましたが、
ベランダ機能についてを見ていきましょう( ´ ▽ ` )ノ



まず、えーと、なんて言うんでしたっけ?
物干し竿スタンド?
まぁ、名前忘れましたが、
こちらは、幅広につけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ
2部屋分の窓枠から窓枠の距離です。

十分に物干しとしての機能は果たすかなぁと。

あと、ベランダの壁の高さをたぁーこは高い目にして貰いました( ´ ▽ ` )ノ

たぁーこ、高所恐怖症の気がありまして、ベランダの壁が低いと落ちそうで怖いという。。。(;^_^A

そして、排水口は、



こんな感じです。



端のここをぱかっと開けて、
6ヶ月に一回程掃除すればオッケーとのこと( ´ ▽ ` )ノ

あと、先ほどからチラチラ写ってます、ベランダの壁は、中もベルバーンです( ´ ▽ ` )ノ

さてさて、使い心地はどんなもんでしょう?

また、入居後、Web内覧会ででも機会があれば報告しますね( ´ ▽ ` )ノ


では、いよいよ、入居前Web内覧会、最後となります!
次は、リビングへのご案内です( ´ ▽ ` )ノ








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

雨が降る日もあれば、晴れる日もある( ´ ▽ ` )ノ


人生、雨の日もあれば晴れの日もある。
悪いことの後には良いことあり( ´ ▽ ` )ノ

今日は、ちょっと感動したことがありました( ´ ▽ ` )ノ

仕事から早々に帰ってきて、しばらくしたら、一件の留守番電話が。

ん?誰だろう?

と要件を聞いてみると、ご近所のオシャレ家具屋さん(=^x^=)

先日、ソファーとダイニングテーブルとダイニング椅子を購入したところです( ´ ▽ ` )ノ

たぁーこが先日のインテリアフェアにて、これだ!っと思う
センターテーブルとは出会えなかったため、
近所の小さなオシャレ家具屋さんにも再度足を運びました(=^x^=)

たぁーこがすでに信奉しているインテリアコーディネーターさんの見立てでは、丸型がいいかなぁ?
ということだったので、たぁーこの狙いは丸型です(=^x^=)
妹からは、すでにインテリアコーディネーターRさん、信奉者と呼ばれているたぁーこです。

さて、ご近所の家具屋さんにも、とても有能な店員さんがいらっしゃいます!
たぁーこ、この店員さんも素晴らしいと思っているのですが、
お店に入ると、いつも通りいらっしゃいました( ´ ▽ ` )ノ

早速、声をかけ、コレコレこうで、こんな丸型のこのくらいの大きさのセンターテーブルを探しています。

と説明しました。

その場ですぐにいっぱいカタログを提示して下さった店員さん( ´ ▽ ` )ノ

でも、どーしても若干大きさが大きかったり、高さが低かったり、
たぁーこの求めているものが微妙過ぎるようなのです。
インテリアコーディネーターさん、家具屋さん、この2人にして、難しいということは、もしかしたら、たぁーこの望むものは、既成製品はないのかもしれない。
そんなことを考えはじめた、その時!

店員さん、一番理想に近いものの、形とサイズの変更オーダーが出来るか確認してみましょうか?
とおっしゃってくださりました(>_<)
たぁーこ、あまりにも理想のセンターテーブルと出会えないため
お値段と相談という形で、聞いてみていただくことに!

しかし、本日、残念ながら、やはりというべきか、メーカーさんが無理ですという回答をされたそうです。
その内容を留守番電話に残されると同時に、また後程ご連絡しますとの伝言を残されていました。

で、普通なら、ここまでだと思います。

申し訳ありません。メーカーにも確認しましたが、無理のようです。
また、機会がありましたら、お待ちしております。
。。。。というのが通常かなぁと。

これでも、随分、しっかりとした対応だと思います(=^x^=)

しかし、侮るなかれ!
このやり手の店員さんは、その上を行ってました。

たぁーこの望むものがオーダーでも手に入らないと分かった瞬間、
店員さん、他に提案出来る商品はないかと、探しまわって下さったようなのです!(>_<)

で、ここでも、
代わりの提案商品をご用意しましたので、もしよろしければ、見に来られますか?( ´ ▽ ` )ノ
でも、充分なのですが、
たぁーこが働いているのをご存知の店員さんは、たぁーこの携帯に留守番電話の伝言を残すと同時に、ショートメールを下さいました( ´ ▽ ` )ノ

もし、よろしければメールアドレスを教えて下されば、直ぐさま提案商品のカタログをメールさせていただきます。

と仰るのです!

な、なんて、なんて、出来る店員さんなんだ!!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
これぞ、カスタマーサティスファクション!
しかも、これで売上も伸びるというもの!まさに、やり手営業マンです!

もう、たぁーこ、電気屋さんには恵まれなかったかもしれませんが、
家具屋さんやインテリアコーディネーターさんには、とーっても恵まれてる!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

と、物凄く嬉しくなってしまいました(笑)


そんな嬉しい気持ちをお知らせすべく、本日?2度目の投稿です(笑)


人生、雨のち晴れ( ´ ▽ ` )ノ
必ず良いこともあるもんです( ´ ▽ ` )ノ











にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】子供部屋

ちょっと、飛んでしまった上に、
間に不快な話も入ってしまいましたが、
気を取り直して、子供部屋にご案内です( ´ ▽ ` )ノ

では、こちらです。
まず、子供部屋その1( ´ ▽ ` )ノ

ガチャ。



その2
ガチャ



はい。

左右対称の子供部屋です(=^x^=)

たぁーこ達には、子供がまだ居ないため、
この子供部屋は本当に妄想のみでしか決定出来ませんで、
物凄く悩んだところでもあります。

まず、最初、子供部屋は一つの大きな部屋にしよう!
そう思ってたのです。
子供が中学生くらいになったら、それぞれの部屋を与えるべく、
2部屋に分ければいいかしら?と。

でも、設計士さんに、よくよく話を聞くと、
後から2部屋にする費用と、
今、2部屋にしとく費用とでは、
やはり金額に差があるらしく、
今、2部屋にしとく方が安かったのです。

ただし、一部屋にしとくと、大部屋が手に入ります。
子供が小さいうちは、親も子供と一緒に寝ると考えるなら、
大部屋にしとく方が利用出来ます(>_<)

うーん。
まず、ここで悩みました。

間をとって、可動式の収納仕切りを採用するのはどうだろうとも考えました。

でも、可動式の収納、やっぱり重さがあるらしい上に、
ものぐさなたぁーこがその作業するか?
いや、しない( ̄Д ̄)ノキッパリ!
というわけで、こちらの案はなくなりました。

そして、悩んだ末の結論。

子供が小さいうちは、たぁーこ達の主寝室で寝かそう!
そして
子供が大きくなってベッドが狭く感じたら、
子供の自立教育のため!というわけで、
海外の子供たちは子供部屋で寝てるのよ!(=^x^=)
と教えさとし(騙し?)子供部屋で寝かせようかと!

でも、もしその時に、子供が2人居たら、一つの部屋を子供の寝室に。
一つの部屋を勉強部屋にしようと思いました( ´ ▽ ` )ノ
あくまで個室なんて贅沢なものは昔の元服に因んで、たぁーこ宅では、
中学生からの予定です(=^x^=)

さて、2部屋に分けることは、このように決定したのですが、

今度は壁紙について悩みました。

今はシンプルなホワイト。

可愛い壁紙とかも沢山ですし、
アクセントカラーとかもいいなーと思っていたのですが、
なんせ、子供ちゃんには、子供ちゃんの好みがあるはずです。
しかも、子供ちゃん、小さな頃は、
ペタペタ手垢を壁につけることでしょう。

というわけで、壁紙は、いざとなったら、
子供が中学生で個室をもつ時に
お祝いとして好きな色を選ばせようかという結論になりました(=^x^=)


さて、そんな子供部屋ですが、
もう1度ご覧下さい( ´ ▽ ` )ノ



はい。
ここまでの決定は単なる選択です。
たぁーこのこだわりではありません。

妄想もこの辺が限界か?

ではありません(=^x^=)

ちゃんと、子供部屋にもこだわりはございます( ´ ▽ ` )ノ

さて、どこをこだわったか。

実は窓です。

まず、窓は全面窓にはしませんでした。
明かりを取るため、外に出やすくするためなら、
全面窓は効率的です。

ですが、全面窓にしちゃうと、勉強机やベッドなどの子供ちゃんの家具を置く場所がなくなっちゃう。
というわけで、普通の窓にしました。
そして、高さ!
こちらは子供が小さい時に乗り越えて、
窓から落ちて怪我しないように、
腰高の窓にしました( ´ ▽ ` )ノ

さらに!

この窓の上部が、他の部屋の窓の高さに揃うように配置!
これで、外観からのラインが綺麗に見えます( ´ ▽ ` )ノ

そして、窓を飾るカーテン。

こちらは、女の子でも男の子でもオッケーな色合いを選択( ´ ▽ ` )ノ

そして、風が通るように、



こちらにも細い窓を( ´ ▽ ` )ノ

ここまでが、窓のこだわりです( ´ ▽ ` )ノ

続いては、コンセント系!

子供が電気を使いやすいように、三箇所、コンセントは設けました。

まず、クローゼット壁




普通の壁




最後に、子供部屋を分断している仕切り壁に近い位置。



こちらには、コンセントだけでなく、
今の世の中の必須事項!
インターネットを使用するだろうことを見越し、ランケーブル配線( ´ ▽ ` )ノ
そして、子供のうちはたぁーこ絶対に
そんな贅沢を許しませんが
子供が大学生くらいになった時には、
おそらく自分の部屋でテレビも見たいでしょう。
そのためのテレビ線( ´ ▽ ` )ノ
こちらも用意しました!

後から配線するのって大変そうだなぁと思ってのことです。

そして、上部には、クーラー用の排気口をつけて貰ってます。

あと、クローゼットは子供たちの使いやすいようにと自由度の高い
シンプルなものにしました( ´ ▽ ` )ノ



開けるとこんな感じです。




ここまでがたぁーこのこだわりです( ´ ▽ ` )ノ

あと、こだわりではないけど、
いいなーと思ったことが!

これ、何か分かります?



実はこれ、ドア止めなんです!
しっかり、きちんとドアが止まります!

たぁーこ、ドア止めって、出っ張ってるのしか知らなかったΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

あの出っ張ってるのってたぁーこの天敵だったのです。
たぁーこ、アヤツとどれだけのバトルを繰り広げたことか!
ある時は、足の小指をぶつけて、七転八倒(>_<)
またある時は!掃除機も入らない、あの空間の埃との格闘。
なかなかに手強い相手だった、アイツ。

それが、こんなに、こんなに丸くなって
攻撃性がなくなったなんて!(T_T)
(↑いや、別に攻撃してませんが)

時の経過って、人間だけでなく、
物まで丸くするんですね(=^x^=)


たぁーこ、こんな細かいとこまで見てなかったので、気づいた時、本当に驚きでした( ´ ▽ ` )ノ


それと、設計士さんがこだわって下さったのが、光の入る角度!
たぁーこには、まったくもって分からない計算で、光の角度を割り出してくれてました。

そのせいか、どうか。

たまたま、こんな風景も。



光が斜めに差し込んだ様子が分かって、綺麗だなぁと思ったので(=^x^=)

さて子供部屋の案内も無事終了( ´ ▽ ` )ノ

では、次はベランダ紹介で( ´ ▽ ` )ノ










にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

微妙だけど、本日は。。。許す。


現在、冷蔵庫搬入終わりました( ´ ▽ ` )ノ

ただ、残念ながら、お家、
無事とはいきませんでした(T_T)

でも、今日はキチンと頑張って下さってたのが目に見えて感じましたので、
アグレッシブミスはたぁーこ許します( ´ ▽ ` )ノ

もちろん、補修代金はキチンと持ってもらいますが( ̄Д ̄)ノ
(↑これと、それとは別です)


ですが、配送の方の対応力が昨日と全然違いました。
昨日の配送員が嘘のよう。

来られて、まず最初に、
今回の設置責任者らしい年配のこれまた福の神みたいな笑顔が印象の方が、
されたこと!
それは、名刺を差し出し、挨拶して下さいました^_^
うん。挨拶出来るのは、素敵です。
昨日と同じ業者さんでしたが、
昨日の配送員の方とは態度が違う。

すぐに設置させていただきますねー。

という声かけも二重丸。

その後も、家具やら、配置場所やらにものすごく気を使って、
たぁーこ達にも声かけして下さいました。

その上で配送センター責任者の方も名刺を下さいました。
うんうん。
クレーム対応としては正しい対応です。

そこからの作業もテキパキ。

今回の配送員のチームワークも素晴らしい。

キチンと声かけして、たった3人で窓から運びこんでしまいました。

ただ、惜しむらくは、やはり重いので、窓から部屋に入れた後、
布を引きずって設置場所まで運んだのですが、
その引きずる前の布に、おそらく小石か何か巻き込んだのでしょう。

引きずった箇所にズーッと
ほっそい線を入れられてしまいました(T_T)
しかもこの線が3メートル程続きます。

まず結構目立つのが



これ。
きっと、ここに何か小石があったんでしょう。

それを巻き込んで、ズーッと引きずってしまった。



終わった後に発見(T_T)

がーん。。。。。

さらに、壁。
これは、配送業者さんの自己申告で分かりした。




擦った後が。。。。


でも、これらは、傷をつけまいと頑張って下さって、それでも、どーしてもついてしまった傷です。

今日は一生懸命頑張って下さってた(>_<)
凄く頑張って下さってた(>_<)
それは、とーっても良く分かります!

そもそも、昨日、無理ですねってあっさり一言放った
家に冷蔵庫を入れることまでは普通に問題なくやってのけました。

問題は、その後だっただけです。
おそらく
これが限界だったのでしょう。

あとは、積水ハウスさんの補正力に期待します(>_<)
困った時の積水さん頼み!
頼むよ!積水さん!!(>_<)






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

たぁーこ怒る!


もう、皆様、すみません(>_<)
愚痴らせて下さい!


たぁーこ、普段はそんなにブチギレないようにしています。
だって、怒る方がしんどいから。
それなら、プラスに考える方が楽しいし!( ´ ▽ ` )ノ

こんなお気楽な性格です。

でも、本日は、あまりのことに、怒り心頭!

実は、今日は家電製品の搬入日でした。
メインは大型冷蔵庫( ´ ▽ ` )ノ

冷蔵庫が来れば、いつから住んでも大丈夫ね~(=^x^=)
ってことになるので、ワクワク楽しみにしてました( ´ ▽ ` )ノ

購入したものは、大きな容量の冷蔵庫でした。
たぁーこ達は共働きのため、
冷蔵庫に買いだめ出来るにこしたことない!というわけで、
そちらを購入!
しかも、設計前からその冷蔵庫!を購入します!と断言してたので、
その幅で冷蔵庫置場も作って貰ってました。

ただ、搬入となると、大きな通路が必要だし、大きな窓からの搬入がいいなと。
しかし、外構が出来上がってしまうと外構からの搬入も出来なくなっちゃう!
そのため、このタイミングでの搬入となりました。

たぁーこ達、購入時に、
冷蔵庫の置き場所の幅は大丈夫ですか?と言われたので
この冷蔵庫専用の置き場所を作って貰ってるので、大丈夫です( ´ ▽ ` )ノ
とお伝えしました。

そして、
家電製品代金は勿論のこと、
午前中時間指定の代金も払っておりました。

そして、昨日に、何時頃にお伺いします。
と連絡があったので、本日は、その時間にあわせて、
たぁーこ達は、新築へ来たわけです。


搬入業者さん、その時間帯にやって来られました。

ここまでは、特に問題なし。

しかし、その後がたぁーこの逆鱗に触れました!

まず、窓を大きく開けてましたが、
配送業者さんは玄関の大きさを図り、

そして、一言。

「あー。搬入、今日は無理ですねー。また後日、そうですねー。外構出来たくらいに運びます」と。


はぁ???(゚o゚;;
外構出来るの一カ月は先ですけど?
しかも、外構出来たら、搬入出来ませんけど?

いやー。
外からの搬入には、足場が悪いので、
人数があと2人は必要なんですよー。
しかも、大きな冷蔵庫なんで、重いんです。
もう少し小さな冷蔵庫を購入されてたなら、
今日来た人数でも入れれるんですけどねー。
まぁ、玄関からギリギリで入れてもいいんですけど、壁を傷つけてもいいですか?


。。。。。。


き・ず・つ・け・て・よ・い・ですか?

。。。。。。。。。。。


ブチんっ(♯`∧´)


たぁーこ達の中の逆鱗に触りましたね。
あなた!(♯`∧´)


良いわけないでしょ!?(♯`∧´)
そもそも、こっちは、家電代金だけでなく、時間指定代金まで払ってるんですけど?
その時間指定代金、何のために払ってるんですか?
代金を払っててその時間に搬入出来ないってどういうことですか?
そもそも、重いものを購入してるのは、そちらも承知ですよね?
小さい冷蔵庫なら、ってそんなの言い訳にもなってないじゃないですか!?
人数が何人で来られるかも私達は伺ってません!
重いの分かってるなら、人数増やして来られたら良いんじゃないですか?
そもそも無理な場合は、後日になることもあるかもしれないとも聞いてません。
そちらは足場云々言ってますけど、
そちらが事前に足場調査が必要なら事前調査すべきですよね?
それで人数が必要なら、その人数を増やして来るべきですよね?
それが当日になって、出来ませんの一言ってどういうことですか?
もし、今日から私達がここに住む予定だったなら、どうするんですか?

いやー、それは、◯◯電気の説明が悪かったんですねー。
また、◯◯電気から連絡いれさせますから。

いや、待って!!!
いれさせますから!じゃない!

そもそも、あなたもその電気会社さんの名前の入った作業着きてますよね?

普通なら、すぐ電話して相談しますじゃないの!?
何、その他人事!?

ブチブチブチ。

もう、この人と話してても拉致があかない!
そもそも、それで帰ろうとしたのですが、たぁーこ達、冷蔵庫の他にも掃除機を購入してまして!
掃除機は置いていけるでしょ!???
とそのまま帰ろうとしてた作業員に言いました。
作業員、あ~本当ですね~。
持ってきます。

Σ(゚д゚lll)いま!いま、忘れてましたよね?

たぁーこ夫、すぐさま電気屋さんにクレームの電話しましたとも!


そもそも、家を傷つけていいって発想をお客様に言うってどうなの!?
良いですなんて言う新築のお客様が居ると思いますか!?
どんな社員教育してるわけ!?と。


もう、家を傷つけるなんて発想自体がある時点で信用出来ない!
この配送員さんには絶対にお願いしたくない!

家電業者さん、クレームに対してとりあえず、すぐに対応して下さいました。
ただ、配送員の都合上、今日の配送なら夜の遅くになるとのこと。

でもね、その配送業者さん、夜の足場の悪い中、搬入?

家を傷つけてもわからないんじゃない!?
そんな会社なら、家傷つけても平気って考えだろうし!


というわけで、明日、朝の搬入となりました。

しかして、その後の配送員の対応も、不手際きわまりないことが他にもありまして。


今日は、しばしお怒りモードが取れそうにありません。


以上、愚痴でした。







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

本日の戦利品


今日のインテリアフェアで、家具、決定してきましたー( ´ ▽ ` )ノ

インテリアコーディネーターさん、
たぁーこ好みのインテリアを先にチェックして下さってました( ´ ▽ ` )ノ

というわけで、サクサク、紹介して貰えました( ´ ▽ ` )ノ

ただ、色んなところを見たのですが、やっぱり最終候補からは
それほど変更なく決定となりました(=^x^=)

家具も縁ですよね。

これ!っていうのには、なかなか出会えないと。

さて、本日の戦利品のご紹介( ´ ▽ ` )ノ

まず、テレビボード( ´ ▽ ` )ノ

悩みに悩みましたが、たぁーこ夫の
鶴の一声で



カリモクさんのこちら( ´ ▽ ` )ノ

この形のオーク系です。

そして、たぁーこ夫書斎椅子は



カリモクさんのこちら。

そして、ミセスカウンターでもあるキッチンカウンターには





柏木工さんのこのタイプの貼地がないタイプ( ´ ▽ ` )ノ


そして!

ソファカウンター( ´ ▽ ` )ノ



ロゴバさんのこのカウンター( ´ ▽ ` )ノ
これ、オークもあるんです!
でも、センターテーブルを置きたい
たぁーこ。
それなら、このままホワイトでもありかなぁ?と(=^x^=)
ホワイト色を選択( ´ ▽ ` )ノ

机の足が床を傷つけないかなぁ?とも考えたのですが、
床に面しているところは、きちんと平行になってるし、大丈夫かなぁ?と。

そんなちょっと気になるデメリットも目を瞑るメリット!
これ、何が良いっていうと、机の高さをワンプッシュで上げ下げ出来る!
しかも、結構しっかり固定。

ここまでは、結構、順調に決まっていきました( ´ ▽ ` )ノ

でも、ここから、センターテーブルが。。。。。


結局、決まりませんでした(T_T)

出会えなかったー。。。


もう少しセンターテーブルは探すことになりそうです。









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

本日は、インテリアフェアなり

皆様、おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

本日は、たぁーこが待ちに待ったインテリアフェアでございます!( ´ ▽ ` )ノ

インテリアフェアって??

と言いますと、積水ハウスさんが
取引先の家具屋さんと提携して年に数回開いているもの!
そこで契約すると、若干の割引あり!


たぁーこ、まだ購入してない家具もございます(=^x^=)
本日は、それ狙い!

モチロン、たぁーこにセンスを求めても。。。。。
ということで!
たぁーこ宅のインテリアコーディネーターさんにお願いしますー!
と素敵インテリアコーディネーターさんの予定も押さえました( ´ ▽ ` )ノ

さて、本日狙いの家具は以下!

テレビボード
たぁーこ夫書斎椅子
キッチンカウンター椅子
ソファカウンター若しくはセンターテーブル

そして、もしあれば、玄関椅子となります!


では、会場に行って参ります( ´ ▽ ` )ノ

戦況報告は、また帰ってから( ´ ▽ ` )ノ








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】階段


さてさて、どうぞこちらへ。

こんなところに何のこだわりが!?

というところですが、

ちょっとしたこだわりがあるのです!

というわけで階段について、ご案内( ´ ▽ ` )ノ





はい。
階段です。

ここでのこだわりは、
まず傾斜角度をなるべく緩やかにして貰ったこと( ´ ▽ ` )ノ
いえ、家の大きさは決まってますので、出来る限りですが(笑)

そして、まっすぐな直線階段ではなく、
U字型の階段にして貰いました( ´ ▽ ` )ノ

おドジなたぁーこが
階段から落ちたとき、まっすぐだと
止まらないですもん。

でも、実はこれ、直線階段の方が老人には優しい階段
として認定されているそうです。

たぁーこ、ビックリΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

直線の方が安全なのかしらん?


さて、そんな階段なんですが、
まだ、こだわりがあります!

これ、踏板と踏板の間の立板?というのかな?
そこを、白く壁紙と同じものを貼って貰いました。
何故、こうしたのか?

普通なら、踏板と同じ色合いになると思うのですが、
踏板の間を白くすることで、
色の重みを軽くし、
さらに、ちょっと踏板が浮いてるように感じれるかなぁと(=^x^=)

そして!

たぁーこ宅は、一階は無垢なのですが、
二階は、普通のフローリング( ´ ▽ ` )ノ
また、階段も、フローリング材に近い一枚板を使用。
無垢から、フローリングへの切り替えをする場合、
急に違う素材がきたとき、
色が繋がっていると、ハッキリ違いが分かっちゃうかなぁと。
その点、白を間に入れることで、
目の錯覚発生( ´ ▽ ` )ノ

無垢とフローリングの違いが、
違和感なく受け取れます( ´ ▽ ` )ノ


そして、手摺!



こちらは反対にあえて濃色にしました(=^x^=)
ワンポイントになるかなぁと。
あと、手垢汚れが目立たない?
なーんて(笑)

ただ、たぁーこが気になったのは、
手摺の金物!
これ、目立っちゃうんですよね。。。
で、積水ハウスさんでは、
完全な木のみで作り上げられた手摺もあります。
断然、そっちの方がオシャレ!
でもね(T_T)
残念ながら、お金が。。。。

というわけで、ここは諦めました。

あと、これは、標準になりますが、
手摺、
階段をまわるところにもついてるんですね( ´ ▽ ` )ノ



これは、いいなーと思っています( ´ ▽ ` )ノ

あと、階段自体に光を取り込むように



大きな横長の窓を、階段の天井スレスレにつけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

下からだと見えにくいですね。

階段を上りきったところからだと!



こんな感じです( ´ ▽ ` )ノ

外の景色はあまり良くないので、
擦り入りの窓です。

一応、大きなガラスなので
防犯ガラスになっております。
あと、高い位置なので、
たぁーこ達自身も開け閉め出来ません。
よって、フィックス窓にしちゃいました( ´ ▽ ` )ノ

これで防犯バッチリ( ´ ▽ ` )ノ

なんて防犯対策してみましたが、
でも、まぁ。。。
ここは侵入自体が難しいでしょう。
だって泥棒さんが入ろうと思っても、
こんなに高い位置だと
なんとか足場になるものを用意して
入ったとしても
降りれないだろうな。。。( ̄ー ̄)
落ちる以外あるまい(笑)
ふっ。
誤って入ったが最後、骨折ですな。
泥棒さん、御愁傷様です。


でも、皆さま、ん?と思いませんか?

階段の空気の入れ替えはどうするんだろう?と。


たぁーこに抜かりはありません!

階段を上がりきったところに、たぁーこ達が楽に手が届くとこに



空気の流通のみを考えた窓を設置( ´ ▽ ` )ノ
細い窓です( ´ ▽ ` )ノ
人の侵入は、出来ませぬ。

あと、階段を上がりきったところに、
真っ白な壁( ´ ▽ ` )ノ



このキャンパスで遊べるかなぁ?と
ちょっと期待してます。

このままでもいいし、
絵画とかかけてもいいかなぁと(=^x^=)

あと、念のためですが、

階段を上がりきったところに、



コンセントつけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

掃除とか、何かで役に立つかしら?と。

さて、そんな階段ですが、
階段全体を上から見ると、



こんな感じですね( ´ ▽ ` )ノ

うんうん。圧迫感ないな!

あと最後にこだわったのは、
電気スイッチ!

階段は本当は人感センサー付きでも良かったのですが、
たぁーこ宅の設計上、センサー付きにしちゃうと、
部屋に出入りするたび、階段までパチパチついちゃう!

というわけで、ここはものぐさを諦め、
手動で電気のオンオフをするべく
スイッチを設置して貰いました( ´ ▽ ` )ノ

階段のスイッチです。
階段の上り始めのところに一つ。
階段の上りきったところに一つ。
これでいいかな???

と思うでしょう?
しかしですね、たぁーこ、よくやらかすのですが、
階段のスイッチを切り忘れて、
目的の部屋まで行ってから。。。

Σ( ̄。 ̄ノ)ノあ!!

消し忘れた!

とまた階段のところまで戻る。。

というわけで、
たぁーこ、階段を上がって1番奥の部屋の近くにも
階段のスイッチをつけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

そんな広い家でもないんだから、
戻って消せば。。。?
というとこなんですが。。。。

だって~面倒くさいんだもん(笑)


さてさて、階段のこだわりはこんなとこかな?

では、次は、子供部屋にご案内です( ´ ▽ ` )ノ







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】ウルトラ母のクリナップ


はい!( ´ ▽ ` )ノ

では、いよいよキッチン最終章です(=^x^=)


本日は、本丸のキッチンへご案内~( ´ ▽ ` )ノ

たぁーこが選んだキッチンは、
クリナップさん!



1番の決め手はこれ!

洗エールレンジフード(=^x^=)

ファンを洗うのは、
面倒~っと思うたぁーこ。

そこで、洗うのもお知らせしてくれて、
さらに、自動で洗ってくれる
このレンジフードに惚れ込みました( ´ ▽ ` )ノ

実際に使用している友達の実家でも好評ということだったので、
決定した次第です(=^x^=)

しかし、これ、色で悩みました( ´ ▽ ` )ノ

今は見ての通りシルバーです。

でも、



はい。こうやってみると、
ホワイトカラーの方がインテリアには
ピッタリですね?(=^x^=)

でもですね、それを分かった上での
あえてのシルバーです。

だって、ホワイトだと油汚れ目立つもーん(笑)
ものぐさなたぁーこが毎日フキフキ。。。

無理無理(=^x^=)

というわけで、あえてシルバーを選択しました(笑)

あと、クリナップさんでインテリア上で気になるのは、



これ。キッチンの1番下の引き出しが
全てシルバーなんです!

これは、掃除機とかでガンガンあててもキッチンが傷まない!
というためらしいのですが、
インテリアとしては。。。。
ということだそう。

でも、なんせものぐさなたぁーこです。
見えない部分だし、ガンガンあてても大丈夫なら、
ノープロブレム( ´ ▽ ` )ノ

あと、最新の流レールシンクを採用!
忙しい母に最適!とCMされてますが、
ものぐさにも最適かなぁ?と(笑)



また、シンクの水栓は、
タッチ水栓と、浄水用水栓を設置( ´ ▽ ` )ノ
この浄水用水栓なら、カートリッジを1年に一度交換するだけ!
というわけで、
浄水器より水の保管場所やら入れ替えやらの
手間が楽かなぁと(=^x^=)
カートリッジの交換を忘れたら、雑菌が。。。。
となるそうですが、
これも、積水さんを通してるので、
1年経ちましたよーという案内ハガキを
いただけるそうです(=^x^=)

流レールシンクには、ちょっとした水洗いが出来るよう
網かごを設置( ´ ▽ ` )ノ

これ、プレートと悩んだんです!

そしたら、クリナップさん!
嬉しいことに!!



プレートタイプをプレゼントして下さいました( ´ ▽ ` )ノ

シンクの隣には、
食器洗浄機を入れて貰い、
さらに隣には、
魚焼きグリルとガスコンロを設置( ´ ▽ ` )ノ



魚焼きグリル横には、
スパイスラックも( ´ ▽ ` )ノ

これ、いいなーと思ってます!



そして!
キッチンの反対側にも収納!( ´ ▽ ` )ノ

把手は収納全てプレート把手です(=^x^=)
最初、人気のライン把手も考えたのですが、
たぁーこがライン把手にしたかった理由は、出っ張りがないから
身体がガンっとぶつからないかな?
という思惑でした(=^x^=)

しかし、プレート把手も角処理されてて、しかもそんなに言う程の出っ張りがないことが判明!
反対にライン把手より、持ち手の幅が太くないため、
すっきり綺麗に見える印象!

ということで、把手はこちらを採用しました( ´ ▽ ` )ノ



収納もタップリ( ´ ▽ ` )ノ

これは、無印のボックスが入るか試してみたところです。

無印のボックスの長さは32㎝!
そして、この収納の長さも32!
というわけで、ピッタリギリギリ入りました!
入れるためには、一度、引き出しをレールから外して
出す必要はあります。
でも、ピッタリだから、使えそう( ´ ▽ ` )ノ


さて、ひとまずキッチンもこんなところでしょうか?

続いては、階段へでも(=^x^=)








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】ダイニングキッチン2


さてさて、続きです( ´ ▽ ` )ノ

もう、皆様、鋭いんですからん♪( ´▽`)


これから紹介~っ♪( ´▽`)
というところを次々と当てられちゃいました(=^x^=)

うふふ。

では、そんなところもまとめてご紹介です( ´ ▽ ` )ノ





まずは、こちらから!

システムキッチンの背面収納カウンターの一部、
ポカンと開いてしまってるところありますね?
( ´ ▽ ` )ノ



こちら、たぁーこのミセスカウンターです( ´ ▽ ` )ノ
キッチンカウンターですので、
人口大理石の机となります(笑)

ここにハイスツールを置いて、
たぁーこがパソコンしたり、
ちょっと書物したり出来ればいいなーと思っています( ´ ▽ ` )ノ
というわけで、左横の半分サイズの収納が
キッチン収納をいかした、
デスク収納となります(笑)

最初はパントリーのあった場所に
このミセスカウンターがありました(=^x^=)
そこなら、こもることが出来るし、後ろは本棚だし、
そちらはそちらで本当に良かったんですが、
他の設計の都合と、
お日様が入る明るいところがいいなーというわけで
キッチン側への配置となりました(=^x^=)


そして、この上にもこだわりが!

はい!これです!



ん?分かりません?
じゃあ、角度をかえて。



はい!
これ、
エアコンの目隠しルーバーです( ´ ▽ ` )ノ

エアコンって、どうしても目立っちゃう。
快適に過ごすには必要なんだけど、
インテリアには邪魔な存在。
というわけで、目隠ししちゃいました(=^x^=)

これ、カポンとルーバーが取れるので、
きちんとお掃除も出来ちゃいます( ´ ▽ ` )ノ

そして、もういくつか、隠す予定のものが(笑)

それが、こちらの場所!



ここと、



ここ。

さて、何が入るか。

実は、キッチン家電です!

上のところには、
電子炊飯器や、オーブンレンジ、
トースターなんかが入る予定です( ´ ▽ ` )ノ

そして、ガスコンロの横には、冷蔵庫(=^x^=)

これ、



こんな感じで、ダイニングから見ると、
キッチン家電がほとんど目立たなくなる予定です( ´ ▽ ` )ノ

冷蔵庫とか、なかなかオシャレには見せるのが難しいもの。
というわけで、設計士さんが、隠しちゃいましょう!
と提案して下さいました( ´ ▽ ` )ノ

あと、たぁーこですね、
料理のレシピ本も多いのです。
というか、料理が上手いわけではないので、
レシピ本は必須!

その置き場所に、



家電製品の置き場所の上に、
開戸をつけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

ここに、レシピ本が収納される予定です( ´ ▽ ` )ノ

あとですね!

Σ( ̄。 ̄ノ)ノあ。写真撮り忘れた!

なんですけど、
実は冷蔵庫入れの壁の横に、
大きな浅めのニッチをつけてもらいました(=^x^=)

そこには特殊な壁紙を採用!
特殊?
え?色?
いえいえ、色は普通の白です(笑)
じゃあ、模様?
いえいえ、無地ですよ?

見た目、現在、なんの変哲もない浅くて広いニッチにしか見えません(笑)

そこ、一体何か?
スイッチニッチ?
惜しい!
確かにたぁーこ、スイッチニッチも作ったんですが(笑)
ここではないですねー。

そこはですね、
お知らせ番です(笑)

実は浅めニッチには、
磁石になる壁紙を採用したんです!(=^x^=)


ほら、ゴミカレンダーとか、
ちょっとした学校からのお知らせとか、
予定を書いたカレンダーとか
持っておきたいチラシとか、
どうしても、人目にはつきたくないけど、
自分達はすぐにパッと見れるようにしておきたい!
そんなものあるじゃないですか?

現在の賃貸では、たぁーこ、冷蔵庫の側面に
磁石でペタペタ貼ってたんですが、
冷蔵庫を見えないように壁で囲んでしまうと。。。

磁石貼れないΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

というわけで!!

色々と検討していただき!
そんな壁紙があることを教えて貰いました( ´ ▽ ` )ノ
あくまで壁紙なので、
磁石とは言っても、磁力は僅かです。
なので、つける方の磁石を強力にする必要はあります!

色も色々とあったんですが、
あくまで目立たないようにと、
ホワイトを選択!

何も貼ってないと、ほぼ、意識対象外となります(=^x^=)

こちらは、何か物が貼られてる方が分かりやすいかと思いますので、
また、入居後にご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ


さて、あとのご紹介はキッチン本体ですね!
では、こちらは、次でご紹介で~( ´ ▽ ` )ノ










にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】ダイニングキッチン1


さて!
お待たせしました( ´ ▽ ` )ノ

たぁーこ、一番のお気に入り場所を
ご紹介です( ´ ▽ ` )ノ
なが~くなりますので、
ちょっと分けてご案内しますね( ´ ▽ ` )ノ

もう、ここはこだわりいっぱい( ´ ▽ ` )ノ

まず、こ、こんなに収納必要ですか?
と言う設計士さんも
必要です( ̄Д ̄)ノ
の一言のもと説得し、
たぁーこ仕様に設計して貰いました( ´ ▽ ` )ノ

それが、こちら!



角度を変えて、



さらに角度を変えて




いやーん(>_<)
可愛い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

もう、この風景が大好き☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


えーと、どこから説明しましょうか(笑)

まず、分かりやすいとこで、
ダイニングのライトは、ルイスポールセンのライトを採用しました( ´ ▽ ` )ノ
この形が可愛いくて好きでした( ´ ▽ ` )ノ
最初はルイスポールセンの別の小さいライトを
3つカフェ風に並べようかとも思ったのですが、
料理する時、邪魔かなぁ?と。
そこで、こちらを採用しました( ´ ▽ ` )ノ

色はたぁーこには珍しくピンク!
でも、このチョイスが本当に良かった!
後ろのタイルとあって( ´ ▽ ` )ノ

あ!このタイルもこだわりなんです(=^x^=)

唐突ですが、実は
たぁーこお菓子作りが好きなのです!
いやー、食べるの好きだからなんですけど(笑)
和菓子も作りますが、特に洋菓子が好き!
で、よく電動泡立て器を使うわけです。
生クリームとか、卵とか、
ガーッと回してるのですが、
そのために作業台にもなるように、
背面収納カウンターにして貰ったのです。

お皿並べたりにも使えるし、
カウンターで作業も出来るし、
便利かなぁと(=^x^=)

しかし、このカウンターで、
ガーッと電動泡立て器を回してるのを想像したところ。

えーと。
生クリーム、卵、結構、目に見えないくらい
小さな飛び散りがあるのよね。。。

飛び散り。。。。壁に。。。。??

もし、普通の壁紙だったら。。。

きゃー((((;゚Д゚)))))))

じゃあ、匂いもとれるエコカラットは?

ダメだ。これは、汚れ染み込んじゃう!(>_<)

というわけで、拭き取れば取れるタイルにしてみました( ´ ▽ ` )ノ

で、そうです!
たぁーこドジなのです!
となると、床!
これにも、汁物こぼしても、
水洗いの水が飛んでも、
心配ないように!
こちらもタイルにして貰っちゃいました!

あ。こちら、床材が変わってしまうので
切替があります。

こんな感じです。




でも、たぁーこ的には、意識しないと気になりません。
恐らく、設計上、切るところが良かったのかも(=^x^=)

さて、そんな感じでの床タイルなんですが、
問題もあります。
拭きやすいし、洗いやすいけど、
お皿落とすと割れちゃうし、
転ぶと痛い!
洗いやすさか、割れやすか!
どっちを選ぶか!

んー。。。。

床材、タイルをやめたら、
無垢?
ってことは、お皿落としたら。。。
穴開く?

というわけで、タイル選択!( ̄Д ̄)ノ

でも、転ぶと痛い!
水がついてると、特に滑りやすい!

というわけで、タイルもなるべく滑りにくい
タイルを選びました( ´ ▽ ` )ノ

そして、タイル最大の問題はこれ!
冬、きっと寒い!
夏は冷たくて気持ちよさそうだけど、
石って冷たいもん!
長時間、キッチンに居ると、
そうでなくても普通のフローリングでも
足元から、冷えて来ちゃうんですよね!
冬場、キッチン立つの本当に寒い!

というわけで、解決策は!
床暖房つけて貰いました(=^x^=)

あと、先ほども言いましたが、
電動泡立て器を使うとすると、
電源が必要です!


というわけで、






いっぱいコンセントつけて貰いました(=^x^=)


うふっ。


このコンセントでもう一つこだわったとこが!

それが、ここ!




えーと。
分かりますか?

キッチンのシンクの横です!(;^_^A

ここに、たぁーこ、
ダイニング机をくっつける予定です。

そして、ここで
たこ焼きとかー( ´ ▽ ` )ノ
お好み焼きとかー( ´ ▽ ` )ノ
お鍋とかー( ´ ▽ ` )ノ
焼肉とかー( ´ ▽ ` )ノ
すき焼きとかー
しちゃうわけですよ!

そのためのコンセントです( ´ ▽ ` )ノ


んー。。。
やっぱり長くなりそうですね。
では、続きは、また。







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

お返事


すみません(>_<)
本日、友人の結婚式及び二次会に参加しております。

コメント下さった方々、
明日、また落ち着きましたら、
ゆっくりお返事させていただきます(>_<)


お返事遅くなり申し訳ありません。





【入居前Web内覧会】パントリー&本棚&和室


何でしょうねー?

この関係なさそうな、場所をまとめて紹介とは(笑)

でも、たぁーこ宅では、これが全部、関係してるのですよ(笑)


どう関係してるのか?


ではでは、こちらへ。

はい。まず、和室( ´ ▽ ` )ノ

前にチラッとご紹介いたしましたが、
こちらになります(=^x^=)




たぁーこもたぁーこ夫も本好き!

しかも、2人してゴロゴロしながら本を読むのが大好き(=^x^=)

というわけで、和室の一面を本棚にして貰いました( ´ ▽ ` )ノ

小上がりにしたため、腰掛けて読むことも可能です( ´ ▽ ` )ノ

でもね、これでも、本棚が足りないたぁーこ。
しかも、普通に部屋の本棚だけってのもつまらない。

で、設計士さん、



じゃん(=^x^=)

和室から繋がる通路にも壁一面の本棚を作って貰いました( ´ ▽ ` )ノ

でもね、この和室、お客様が泊まる際の客室にもしたかった!
というわけで、

この通路には、



扉も設置して貰いました( ´ ▽ ` )ノ

そして、大きく開いた小上がりのところ



ここは、



ロールスクリーンで、シャットアウト( ´ ▽ ` )ノ
扉も考えたのですが
普段は開きっぱなしにしたいとこ!
扉をつけちゃうと、
圧迫感出ちゃうし。。。
しかも、お値段も高いし(=^x^=)

というわけで、ロールスクリーン採用になりました( ´ ▽ ` )ノ

さて、和室内に戻りまして( ´ ▽ ` )ノ

カラカラとロールスクリーンをあげちゃいましょう( ´ ▽ ` )ノ

中からロールスクリーンを見ると




こんな感じです。
それほど違和感はありません。

そして、お客様が泊まることを想定して、
和室内の電気は、



調光式のダウンライトにして貰いました( ´ ▽ ` )ノ

あと、設計上の関係で、小さいながらも収納が取れるスペースが!

そこには、



こんな感じでプッシュ式の扉を設置して貰いました( ´ ▽ ` )ノ。
小さいですが、子供の隠れ家とか、
子供のおもちゃ入れにピッタリ( ´ ▽ ` )ノ



さて、先ほどの本棚が繋がっている通路なんですが、
反対から見ると、こんな感じです。



左が本棚( ´ ▽ ` )ノ

となると、右側は??

そうです!
本日のご紹介してない場所は、
パントリー( ´ ▽ ` )ノ

自由収納棚です( ´ ▽ ` )ノ
買い置きしたものを
いっぱい置けそう( ´ ▽ ` )ノ

しかも、ここは裏通り(笑)

お客様は通らないことを想定しています。
隠したいものは、ここに詰め込んじゃえー(=^x^=)
という企みです( ´ ▽ ` )ノ


ここは、こんなものかなぁ???

では、次は、パントリーからの繋がりで!!!

女の城と呼ばれるダイニングキッチンをご紹介( ´ ▽ ` )ノ

ここ、たぁーこの大のお気に入りです!!








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】納戸とリビクロ


納戸もこだわりはあるんですが、
特にご紹介箇所少ないので、収納繋がりで、リビクロと併せてご紹介(=^x^=)

まず、納戸はこちら。

ガチャ。



特段何の変哲もない納戸に見えますね。

うふふ。

でも、ここにも、たぁーこのこだわりが。

実はですね。

奥の棚は、両方の壁で棚板を支えてます。
しかも、可動棚ですので、高さは自由に変更出来ます。

さて、さて、手前左横の棚。
分かりますか?

こちらが実は問題となったのです。

????どこが問題なの?~(・・?))

ですよね?

実は、両方の壁で支える可動棚を併せて採用しちゃうと!!

あっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

左奥の角が、それぞれの棚板で重なっちゃう!!

つまり、これを解決するには、
棚板をズラして設置するか、
壁を建てちゃうかになるわけですよ!

でも、ズラするのも使い辛い。

だからといって、折角の角まで広く使いたい!

そんなワガママによりまして!

左横の棚!
こちらは、棚の後ろに可動レールをつけ、下で棚を支えるタイプにしました(=^x^=)



分かりますでしょうか?


製品が違うので、微妙なズレは生じるんですが、
たぁーことしては、断然使いやすそう!と思っております。

ただ、メリットもあればデメリットもあります。
壁で支えてる方より、やはり下から支えているのは、耐荷重が少ないのです。
とは言っても、そんなにヤワでもないですが。

まぁ、たぁーこの場合は、ここは軽いものばかりが入れられる予定なので、まぁ、いいかなぁと( ´ ▽ ` )ノ


さて、納戸はこのような形にしたのですが、リビクロ!

こちらはですね~ぇ(=^x^=)

まず、壁紙(=^x^=)


皆様の中で覚えらっしゃる方はいらっしゃいますでしょうか?




こヤツの存在を(笑)

そう。一時、たぁーこがトイレの壁紙の候補に入れてたキュートなヤツです(=^x^=)

たぁーこ夫の反対により、トイレの壁紙からは却下されたのですが、
どーしてもこの不思議な踊りのポーズが忘れられず(=^x^=)

密かにリビクロの壁紙に採用しちゃいました(笑)

子供ちゃんが出来たときに、動物のお部屋と名付けて、
物をしまうよう教育しようかと。

さて、そんなリビクロはこちら( ´ ▽ ` )ノ



壁紙がいい雰囲気をだしてます( ´ ▽ ` )ノ

そして、

たぁーこ、帰ってきたら、1番広い部屋に行く習性があります。
そう、リビングです。
とてとてとてーと荷物もったまま行き
ドサッと荷物を置いて上着をそこで脱いじゃう。鞄も放置。

するとリビングが凄いことになる(T_T)

また、お客様が冬にお越しになった時のコート!
これ、どこにかけるの?

というわけで、リビクロ内でも着替えが出来るように、
そして、お客様のコートもかけれるように
右側にクローゼット棒を入れて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

さらに帰ってきて、鞄も放り込めるように、稼働棚も設置( ´ ▽ ` )ノ

こちらは、棒も棚も壁で支えるタイプです。
そのため、角には、壁がたっています。

ですが、この角の壁が立ってしまった箇所も
実は上手く活用しているんです!

二階の水回りパイプ等が通る箇所が必要だったので、
実はこの角の空間を活用しています( ´ ▽ ` )ノ


あと、写真撮り忘れたのですが、
リビクロには、扉をつけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ
最初はそれほど大きな空間でもないので
扉はついてなかったんです。
それをお願いして、つけて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

何故かというと、たぁーこ宅は、
ダイニングリビングなので、
ダイニングでした焼肉とかお好み焼き
とか臭いがする料理の場合
リビクロに絶対に臭いが入っちゃう!
この臭いの侵入を少しでも回避するため扉をつけました( ´ ▽ ` )ノ

さて、収納のご紹介はこんな感じでしょうか。

さて、明日は、収納繋がりで、
パントリーもどきと、本棚収納と和室についてご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ














にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

【入居前Web内覧会】洗面所2

どうぞ~( ´ ▽ ` )ノ
もう一つの洗面所はこちらでーす( ´ ▽ ` )ノ




こちらは、チマッとした洗面所です( ´ ▽ ` )ノ

が、おそらく使われる頻度は高いと思われます(笑)

本当はオシャレなボウルだけ置いて、
洗面の下に棚を一段つける
超シンプルなオシャレ洗面所にするつもりでした(=^x^=)
本当は収納も欲しいけど、
オシャレな感じにさえ出来れば、
そんなにコストかけなくていいかーと。
思ったのです。

ですが。。。。

Σ( ̄。 ̄ノ)ノキャンペーン中だったせいか、収納つきシステム洗面所の方が
お値段安かったのです。

オシャレ洗面所には未練もあったのですが、
なんせ使うのはたぁーこです。
管理する自信?
ない!( ̄Д ̄)ノ
キッパリ断言(笑)

というわけで、安くて収納たっぷりのこちらを選びました( ´ ▽ ` )ノ

パナソニックの製品だそうです。



左が引き出しで、右が扉です。

左の引き出しは



上下二段( ´ ▽ ` )ノ

鏡面の収納は、





こんな感じです( ´ ▽ ` )ノ
コンセントが左右に2つ( ´ ▽ ` )ノ

真ん中の歯ブラシたては、備え付けのようです。

そして、たぁーこ(=^x^=)

せっかく、壁面があるので、



壁面にもコンセント( ´ ▽ ` )ノ

ドライヤーとか、アイロンとか使いたい時、
鏡を開けてコンセント使うの面倒だったので、
壁にもコンセントつけちゃいました(=^x^=)

タオルかけは、こちらも二階と同じものです( ´ ▽ ` )ノ

と。。。。

こちらはこんな感じです。


と、なんか早く終わっちゃいましたねー。というわけで、
せっかくなんで、この間作ったラベル付きを置いた感じでも。

まずランドリー。


洗面所


バスルーム




うんうん。満足ー( ´ ▽ ` )ノ


では、次は。。。納戸でも( ´ ▽ ` )ノ









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。