プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やり切った。言い切った。


本日は、朝は、ご近所に挨拶周りをしてきました。

地鎮祭もまだなのに、何故??

ですよね。(;^_^A

たぁーこ達がお家を建てるところが、
今は、木がいっぱい植えてあるのです。
その木を倒して整地しなければ地鎮祭も出来ないというわけで、まずは整地作業から行うことになっています。

そのため、整地作業前にご近所へご挨拶。



そして!!!

ご挨拶が終わってから、最終打ち合わせでした( ̄Д ̄)ノ

支店へGO!

打ち合わせは、まずは、二階トイレの壁紙からでした!
どーしても気になって直前に、こんな感じで!と写真を送り、急遽変更をお願いしていました。

その写真をもとに、インテリアコーディネーターさん、壁紙を特定して下さってたのですが。。。。。
写真と、現物って違うんですよね(T_T)
身近で見ると、この壁紙は、なんか違う。。。。と。
もちろんインテリアコーディネーターさんに抜かりはありません!
たぁーこ好みの、更には、写真のイメージに近い壁紙の候補を何種類も紹介してくれました!
その中から、シンプルだけど可愛いなーというのを選びました!( ´ ▽ ` )ノ
(↑結局、シンプル可愛い系になった)

インテリアコーディネーターさんからは、お家トータルで、ちょいラスティク系!
一階は、特にイメージは、森!!ですね( ´ ▽ ` )ノ

と言われました!!!

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ森????

たぁーこ、実は結婚式も森ウェディングだったんですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
森好きかもしれません。

あ。あくまでイメージです。
観葉植物がいっぱいとかでは、けっしてありませんので(^ ^)

そして、その後は、ここは、こうして欲しい!というのと、ここはどうしたら良いでしょう?というのと、ここはどうにかなりませんか?というのをぜーんぶ伝えました!!
伝えきりました!!
もう、これ以上ないくらい考えました。
たぁーこの頭の限界です。
これで、後で、

あーっ(>_<)
こうしとけば良かったー!

というのが出てきても、
あの時はたぁーこがどう考えてもここは無理だったんだ!
と思えると思います。

皆さんの意見や先輩ブロガーさん達のここでは書き切れない程多くの方の記事やアドバイスのお陰で、出し切れました!
本当にありがとうございました(>_<)

もちろん、金銭面や設計面や法律上の都合で妥協したところもいくつかあります。でも、中途半端に妥協はしてないです( ̄Д ̄)ノ
たぁーこが納得するまで考えて、たぁーこ夫はもちろん、営業さんにも設計士さんにもインテリアコーディネーターさんにも皆さんにご迷惑かけながらも、考え尽くしました!
これでたぁーこは、思い残すことはありません!

頑張りました!


これでひと段落。

お家はあとは、建つのを待つだけ!


そして、これからは、外構と、家具、カーテンをメインに考えます!
電化製品は候補がたぁーこ達の間で決定しているので( ´ ▽ ` )ノ

特に家具を考えないと!
インテリアコーディネーターさんにも家具は勉強なさって下さいねとアドバイスを受けました。

今日は、ゆっくり休んで、明日からまな頑張ります!!



にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

物干しスペース


今日は、ローンの打ち合わせをしてました。
本当にあと少しです!
緊張してきましたー(>_<)

さて、そんな中、
なのはなさんから、嬉しいコメントとともに、物干しについてのご質問を頂きました( ´ ▽ ` )ノ

調子乗りのたぁーこ( ´ ▽ ` )ノ
煽てられたら、木でも登りますよ!

で、肝心のご返答なんですが、
長くなりそうだったので、こちらで記事にしてみます。

もし、他の方でも、ご参考になる方がいらっしゃったら、嬉しいなぁ( ´ ▽ ` )ノ


では、本題です!

まず、ランドリールーム!
とは大袈裟ですが、たぁーこ、花粉症のアレルギー持ちなため、
外干しが中々に危険なのです。
下手するとアナフラキシーショックを起こしちゃうので;^_^A

なので、部屋干し出来るところを設計段階でお願いしました。

自分では、結構大きなランドリールームだと思ってたのですが、
まぁ、当然ながら、そんな大きなお家じゃないので、
当たり前ながら、ランドリールームも大きくはありません。

この間のCGでそのスペースの大きさも実感したのですが、
とっても大きな机くらいのスペースです。
ただ、一応、扉もついて個室になってますので、ランドリールームと呼んでます。

さて、そんなランドリー、
形は、縦長です。

で、なるべく多く物が干せるように考えて貰いました( ´ ▽ ` )ノ

まず、以前にも記事にさせていただいた物干しについて、
それぞれに良いところがあるので悩みましたが、採用したのはホスクリーン。
長さを3段階変えられるという点がやはり、決め手となりました。

そして、数は2セット取り付けます。

つまり、物干し竿としては、2本分です。物干し竿には、伸縮性のある、グッドデザイン賞を受賞したナスタさんのランドリーポールを採用する予定です!

現在、二人暮らしの間は、横向きに物干し竿を設置して、干します。

で、子供ちゃんが増えたら、
物干し竿を伸ばし、ホスクリーンの輪っかをクルンと回して、縦方向に付け直して設置する予定です。

で、あと一つ物干に採用したのが、コレ!



カワジュンさんのランドリーバー。

写真、見にくいかもなんですが、必要ない時は、壁面に折りたたんで仕舞えるような、レバーになってます。
洗濯バサミとか、結構スペースとるじゃないですか?
そういう時にこの折りたたみバーをカタンと倒して使えれば便利かなぁと思ってます( ´ ▽ ` )ノ

あと、今、考えてるのが、
バスタオル干しです。まだ、どんな製品を採用するかは未定なのですが、
洗濯したあと干すのに、物干し竿を占領してしまったらスペース的にも、勿体無いので、別途、バスタオル干し専用のタオル掛けを購入予定です。

以前、お風呂場のバスタオル掛けを悩んでた際、皆さんが沢山アドバイスを下さったんです!
本当にその節はありがとうございました!
物凄く嬉しく、そして、沢山、参考になる意見があり、とてもとても感謝しています!

そのいただいたアドバイスを参考に、バスタオルについての洗濯等含めて考えました!

まず、ぴぃままさんのアドバイスから、

使った後、干すという考えじゃなく、すぐ洗濯しちゃえばいいんじゃない?と思い、
夜に洗濯しちゃう予定です!( ´ ▽ ` )ノ
積水ハウスさんの調査でも共働きの家庭では、52%が夜洗濯型だそうです!
たぁーこの営業さんも同じで夜洗濯型だそうなんですよ!
もちろん、湿気対策や乾燥関係も抜かりなく考えて下さってます。
除菌は、朝に、サーッとカーテン開け放って、日光に当てることで大丈夫かなぁと。
日干しが一番ですよね(^ー^)ノ

そして、干すものについては、caraさんからのアドバイスをいかし、
独立型の折りたためるバスタオルハンガーを用意して、そこに干そう( ´ ▽ ` )ノ

と思っています。

そうすれば、バスタオル掛けの悩みも解決して、更には、バスタオル干しまで別途で確保出来るので無駄がないかと( ´ ▽ ` )ノ


そんな風に考えている次第です。


あと、その他で考えてるのが、洗濯機の上に、一本、作り付けでバーを取り付けて貰おうと思っています。
そのバーには、ちょこっと干したい、雑巾とか掛けれたらいいかなと。


まだ、若干決まってない製品とかもありますが、こんな感じです( ´ ▽ ` )ノ


参考になりましたら、幸いです。







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

後輩からのアドバイス


もう、本当に最終決定まで間近!

というわけで、焦りに焦っています。

そこで、インターネットでも、

ここをこうしとけば、良かったー!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
ここは、こうしたから、凄く便利( ´ ▽ ` )ノ

という記事なんかも参考にさせていただきながら、検討してます。

で、インターネットだけでなく、身近な家を建てたばかりの後輩にも聞いてみました。

こうしといた方がいいですよ!
と力を込めて言われたのは、

二階のベランダに水道をつけること!

これ、実は設計前の段階で、営業さんにも言われてた上に、インターネット上でも見受けられていたので、たぁーこ宅では、最初から検討項目に入っていました。

でも、やっぱり意外に盲点なようです。

後輩君のお家は、二階の水栓はお手洗いしかないそうです。
そのため、ベランダ掃除するのに、どう頑張ってもお水を持って来るのが大変だということ。
最初は、ベランダだし、水洗いなんてしないしなーと思ってたそうなんですが、最近の黄砂でベランダが黄色くなるそうで、絶対あった方が良かった!
と力説してくれました。

あと、気をつけたい点は?と聞いてみたら、

一条工務店さんから、

断熱材が袋詰めの断熱材を使ってると、袋に穴を開けて詰め込むので、袋の穴から湿気て、カビが発生したり、腐敗したりするそうなんです!そこから、家の劣化が始まるんです!
その点、一条工務店は、袋詰めではなく、全てウレタン!
さらに、断熱材と接する木材は全て防腐薬に浸してるから、安心です!

って説明を受けたらしく、断熱材を袋詰めから、変えて貰った方が良いですよ!( ̄Д ̄)ノとのアドバイスを熱く語って貰いました。


しかして。。。。。(T_T)


残念ながら、確か、積水ハウスは袋詰めの断熱材だったかと。。。(T_T)
でも、こればかりはもはや、ハウスメーカーを変えるというわけにもいきませんし。。。(;^_^A
どうしましょう?(−_−;)


でも、でも、確か、うろ覚えだったんですが、最初の説明で、掃除やメンテナンスが面倒なのでというものぐさな理由から、壁やら窓の結露によるカビを気にしすぎるくらい気にしてたたぁーこに、営業さんが、空気を流通させているから、そもそも壁も湿気ないと言ってたような???(・・?)


えーと。。。。どうだったっけ?σ^_^;


今更だけど、営業さんにもう一度確認。


営業さん、
一条工務店さんがおっしゃってるのも間違いではありません。
確かに断熱材には、そういう一面もあります。
そして、一条工務店さんの建築方法としての売りはそこですので、そういう説明になると思います。
ですが、積水ハウスは空気の通り道を二重につくることで、そもそもの湿気を防いでいます。
どんな製品でも絶対に!ということはありませんので、絶対に腐りません!とは言いませんが、湿気が溜まって断熱材が腐るということのおこる確率は、まず低いと思います。

との説明でした( ´ ▽ ` )ノ


しかし、今回のことででも、本当に、どこのハウスメーカーも、色々と見落としてしまいがちな建築上のお家の弱点を克服するために、日々、研究されてるんだなぁと安心しました♪( ´▽`)
日々、お家っていうのは進化してるんですね。


また、補足なんですが、積水ハウスは二重の空気の通り道のおかげで、遮音性にも優れてるとか(^ ^)
たぁーこみたいにドジだと、転けてバタンっともの凄い音を響かせたりとか、
音楽番組にのせて、ルンルンと気持ちよ~く、歌って踊ってしまってたりと、
なかなかに騒がしい毎日を過ごしておりますので、それは有難いです( ´ ▽ ` )ノ
(↑いや、歌うな!踊るな!Σ( ̄。 ̄ノ)ノってな話ですが。。。。)

また、共働きなので、どうしても夜に掃除機かけたくなることや、洗濯機回したりとか、音が出ることも多々あると思うので、一応、音が出そうなとこには、防音効果も施して貰いましたが、元々がある程度、遮音してくれるなら、安心だなぁと( ´ ▽ ` )ノ



さぁ、後少し!
気になるところを潰しにかかります!









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

鏡問題


鏡問題で、昨日は頭を悩ませてました。

まず、現在、たぁーこ宅には、姿見がありません。

玄関の靴箱に付けれるなら良かったんですが、靴箱には設置出来ないそう。

じゃあ、どこに設置するか、
リビクロ?それとも、ウォークインクローゼット??(−_−;)?

というか、そもそも、姿見は必要か?( ? _ ? )
そこに思い至りました。


たぁーこ夫の意見は、不要( ̄Д ̄)ノ

まぁね。。。
たぁーこ夫が姿見でファッションチェックしてる姿って見たことないわ。

で、肝心のたぁーこは?( ? _ ? )
たぁーこ、ものぐさなだけあって、オシャレじゃないのですなー(;^_^A
というわけで、滅多に姿見使いません。使うとしても、ちょっとお出かけする時に見ることもある。ってな程度かなぁ。

結論、2人だけなら、いらない。

でも、もし子供ちゃんが女の子で、お年頃になったら、姿見必要かしら?
でも、たぁーこがそもそも普通の女の子の感性じゃないらしいので、よく分からない。

というわけで、周りの人に聞いてみた。

まず、たぁーこ母。
着物着たりする人なら必要だけど、そんなの滅多に着ないなら、必要ないんじゃない?子供は、姿見欲しくなったら、自分でなんとかするわよ♪( ´θ`)ノ

既にマイホームを持ってるオシャレ女子だった、たぁーこ妹。
姿見を玄関につけたけど、今は、忙しすぎて、そんなの見てる暇ない!( ̄Д ̄)ノ
よって不要( ̄Д ̄)ノ

たぁーこ友達。
姿見?家にはないし、私は必要性は感じないなぁ。(⌒-⌒; )
そもそも、私はお風呂場の鏡もトイレの鏡も不要と思ってるくらいだし。
必要ないんじゃない?


つい先日、マイホームを建てた、たぁーこ後輩。
姿見は普段は使いません。本当にちょっとお出かけする時くらいしか見ないものなんで、備え付けじゃなくて出し入れ出来るものを購入しました。


ふむ。たぁーこの周りは、大多数、不要かも。
というわけで、姿見はなし!に決定。
必要なら、出し入れ出来る姿見で対応。
もし、どうしても据付にしたい場合に備えて、壁だけ補強しておいて貰おう( ´ ▽ ` )ノ


続いて!
友達の話でも出たトイレの鏡。

たぁーこ宅のトイレは、便器に座った向側が、手洗い場です。
で、最初、その手洗いのセットで鏡が付いてたのですが、あまり可愛くなかったので、取り外して、自分たちで好きな鏡を施主支給という形で用意するつもりでした。

というのも、お客様を念頭に置いたトイレのため、たぁーこ夫が鏡を置いておいた方がお客様がお直しをしたい場合に便利なんじゃないかという話で、
そうか。そうだよなー(^ ^)と鏡を選ぼうと思ってました。


でも、こちらも待てよ?( ? _ ? )


便器に座る。ふと、前を向くと、自分の顔????Σ( ̄。 ̄ノ)ノ???


いやーん!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


なんか、落ち着かない!


いや、高さから言ったら、映らないのかなぁ?

でも、立ち上がった瞬間、すぐに目に飛び込む自分の顔。。。。

うーむ。。。。(−_−;)

たぁーこ、なんか嫌かも。。。

よくよく考えると、お直しがしたくなるようなカフェでのお手洗いは、個室の外に鏡や手洗いがあるから、オシャレで落ち着くわけで、個室内のしかも、真向かいに鏡は、落ち着かないんじゃ!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


しかも、これまたよく考えると、友達のお家のお手洗いでお直し。。。

たぁーこは、したことないなぁ。。

化粧品を持ってお手洗いに立つことがまずないな。
お手洗い貸して下さいとお願いしても、持って行くのは、ハンカチくらい?
ここに化粧ポーチを持ってお手洗いに立つ友達。。。。。
たぁーこの友達の顔を思い浮かべても。。。。残念ながら、たぁーこの友達だ。。
そんな女子、思いつかん。


というわけで、たぁーこ宅のトイレ真向かいには鏡不要と判断!


でも、これも本当に間取りによるなぁ。と思ったことが。
ハチどんさんのブログ「ハチどんの家を建てたぞ!」では、
トイレの素敵な間取りが紹介されてました。
こんなトイレの間取りなら、たぁーこ、お直し用の鏡を迷わずつけると思います( ´ ▽ ` )ノ
トイレとお手洗いが別スペースなんです。
トイレから鏡が見えない。
でも、併せて、お手洗いスペース!
扉を開いた時に便器が見えないというのも、素敵でした。
すごく考えられた間取りだなぁと思います。
お手洗いに悩まれてらっしゃる方は一度、訪問されることをお勧めします( ´ ▽ ` )ノ
たぁーこは、残念ながら、間取りだけは、もう変えられないのですが。。。


しかして、皆さんは、どうなのでしょう?(;^_^A
たぁーこは、鏡は便利と思う判明、
なんか見られてる気がして落ち着かない気分になることもあります。
そのため、鏡の位置がすごく気になるようです。
鏡に対して、こんなこと思うのは、たぁーこだけなのでしょうか?

たぁーこにとって、鏡って、意外に難しいです。







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

CG体験


さて、昨日は夕方から打ち合わせでした。

本当ならCGをさっと見て打ち合わせ終了のはずだったのが、

たぁーこの頭がパニックになり、
ここ、どうしよう?
ここは、どうなってたっけ?
あれ、ここは??

というわけで、だいぶ長時間となりました。

CGを見る頃には、既に10時をまわってました。

今日、見るか見ないかという話になったのですが、せっかく作っていただいたので、見ます!( ̄Д ̄)ノ

と、CGを見せていただきました。

CGを開くと、まずは、外構から。
見た感じ、図面とは違い、やっぱり三次元の画像の世界なので、立体感があって、実感が沸いてきます。
操作は、営業さんがしてくれることに( ´ ▽ ` )ノ

まず、ゆっくりと、アプローチを登ると、玄関に。

うんうん。(^ ^)
ワクワクワクワクo(^▽^)o


そして、玄関の扉を開くと。。。。


画面上、ゆっくりドアが開いていく。



??????∑(゚Д゚)????


???なんだ?
この茶色は???


なんか、変なところに茶色のラインがあるのです。!?(・_・;?
ぐるっと茶色のラインがL字型の玄関に続いてる???


設計士さんハッ!!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

すかさず説明してくれました。
これ、框が、回ってるんですが、茶色になってますね!
こちらの框は、白色に変更しましょう!

と。


その場で、営業さんが白色に変更すると、CGの画面もパッと変わって、


おぉ。。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
やっぱり、白の方が違和感ない。


その後、リビング、ダイニング等、色んなところを巡ります。


たぁーこの抱いてた印象と違って、
リビクロやっぱり狭いんだなぁとか、
パントリーも狭いんだなぁ。
と、なんとなく、実感が沸いてきます。


一通り一階を見終わったら、続いて二階へ。

階段を上りながら、見える景色等も体験。

で、こちらもグルグル、色んなところを見て、主寝室へ。


ふむふむ。
こんな主寝室ね!(^ ^)
想像通りだわ。
で、隣接するたぁーこ夫の書斎スペースへ。


∑(゚Д゚)!!!!!?

でかっ!!!!!?


あ。もちろん、書斎スペースがデカいわけでは、まーったくございません。
何がデカいって?


実はたぁーこ夫の書斎スペースには、吊戸をつける予定だったのですが、
それが、スペースが小さいだけに、デカいって印象で、存在感を放ちすぎてました。


吊戸。。。。。。。。


どう頑張っても、どデカい。
圧迫感がありすぎて、書斎スペースが落ち着かない印象なのです(T_T)


CGを操作して吊戸を外して貰うと、



Σ( ̄。 ̄ノ)ノおぉ!スッキリ!


うーん。うーん。
悩んだすえ、

吊戸をなくしました。
そして、その代わりに本棚の一部に扉を設置してもらいました( ´ ▽ ` )ノ


そんなこんなで、CG体験が一通り終わって、感じたこと。



自分の頭の中では、想像出来てると思ってたのに、意外と大きさ! これについての実感がなかったのだと判明。
また、細かいところの見落としがあったことも判明。


もし、これCGを見てなかったら、建ってから、ビックリ残念ってことも多かったかも!
しかも、早い目に見て正解でした。
色々課題解決の時間が貰えました。


さて、来週がいよいよ、最終決定日予定です。


その後は、土地を整地し、地鎮祭を執り行ない、基礎工事開始です!!


まだまだ決めないといけないこと、多いので頑張ります!!!






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

キッチン採用決定


悩みに悩んだキッチン。
最終、クリナップさんに決定したものの、クリナップさんの製品でどれを採用しようか、未だに悩んでました。

というわけで、
本日、3度目のクリナップさんへ。

何に悩んでたかは、先日の記事でも紹介してたのですが、
新製品の流レールシンク。

2度目に訪問した時に、説明を聞いたのですが、その時、三角コーナーと洗い上げ籠が干渉してしまうことが判明。

写真で説明すると、



見えますか?

写真は、洗い上げ籠なので、三角コーナーを取り除いてますが、
本来、三角コーナーは、洗い上げプレートの下、排水口の上に置けます。
でも、洗い上げプレートを置いてしまうと、その真下の三角コーナーは使いにくい。
さらには、ここに写真のように籠を設置すると高さの関係から、
三角コーナーとぶつかってしまって、どちらか一方しか置けない(T_T)

じゃあ、反対側に置けばいいじゃない?(・ω・)ノ

そう思ったのですが、反対側は、スポンジ入れが設置されてて、凹んでるので籠を引っ掛ける台がない(T_T)

その時に案内してくれたお姉さんにも、その時に聞いてみたら、こちら側の設置は出来ないです(;^_^Aと言われてしまって、すごく悩んだのです。

三角コーナーをやめるか、籠をあきらめるか。
でも、料理中の便利さを考えると三角コーナー欲しい。
かといって、料理中もなんやかんやと、洗い上げるものがあるので、プレートなり、籠なりは置きたい。

妥協案で、流レールシンクの場合には、プレートを採用したものの。

うーん。。。。。
気になる。。。。。

というわけで、再度、クリナップ訪問へ!

今回は、急な予約だったため、アドバイザーの方が皆出払ってて、研修生の対応です!と言われてました。
そこで、先に悩んでる点だけを伝えておきました。

着いてすぐ研修生の方が対応して下さいました!( ´ ▽ ` )ノ

まずは、一番の悩みのタネ、流レールシンクへ!

そこには、三角コーナーの上に案の定プレートが設置されてました(T_T)

シュン(T_T)となるたぁーこ。

でも、めげないもん!( ̄Д ̄)ノ

にこやかな研修生のお姉さんに、たぁーこ、無理なお願いを。

このプレート、反対側に設置してみてもいいですか??(・ω・)ノ?

そう!解決を図るとしたら、あのスポンジ置きのある反対側に設置出来ないかどうかを試してみるしかない!
無理と言われてても自分で、やってみてから、諦めたい!(←ムチャな客です)
さらに、先日2度目の訪問の時にはアドバイザーのお姉さんが
「本日から案内の新製品のため、まだこのシンクの案内は不慣れでして。。。」と言ってたのです!
もしかしたら、もしかするかもしれない!!


で、置いてみたら。。。。。。


置けるじゃん!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

で、調子に乗って、
洗い上げ籠に変更して置いてみました!



置ける!!!
ガタガタするわけでもない!
使用上も問題なさそう!

研修生のお姉さんに、これ、大丈夫ですよね?

と聞いてみたら、研修生のお姉さん。
はい。これなら、問題なく使えます!( ´ ▽ ` )ノ


で、その後も色々試してみた。

すると、問題点が見えてきた。

流レールシンクのスポンジ籠、クリーン籠という新しい製品なのですが、
こちらの使用用途の特徴として、
実は高さを二段階に調節出来るのです。
普段は、シンク底に近い低い位置に設置。
でも、お皿とか、お椀、フライパンとかを洗いたい時、スポンジ置きの下も有効活用出来るように、
また、シンク内のお掃除の時に隙間も掃除しやすいように、
一段上に籠を設置すると、スポンジ籠の下にもお皿やらお椀を一時退避出来、さらに、シンク内を広々と掃除出来る仕組みなのです。

なので、おそらく、ここに洗い上げ籠を設置するというのは、本来の目的からは外れるのだと思います。

というのも、洗い上げ籠やプレートをスポンジ籠の上に設置しようとしたら、
作業台の高さと平行にしないといけないので、
スポンジ置きの高さは一番低い高さに設置しなければならないことが判明。
二段階目の上段に設置すると、高さがあわないので、ガタガタして使えない。

また、流レールシンクの深さが、設計上のためなのか、普通のシンクより若干、浅い。
そのため、洗い上げ籠がシンクの底から僅かに近くなってしまう。

で、たぁーこ。
別にスポンジ置きの段階上げなくても、洗い上げ籠がないより困らない!
シンクの底から僅かに近くても、一時的な退避場所なんで気にならない。

流レールシンクは、標準で、シンク全体が美コートされてて汚れがつきにくい!美コートは、排水口まで行き渡ってる!
エンボス加工は、一部分だけだけど、お皿等が特に接するとこには、加工されてる!
その上、三角コーナーが排水口に直接設置出来るので、汚水が広がらない!
もちろん、美サイレントシンクといって、水音が響かないシンク!
さらに、ゴミがきちんと排水口のゴミ受けに流れていく。

というわけで!
流レールシンク、採用決定です!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



その後、もう一つの悩み、レンジフードの色合いについての案内を。
レンジフードは、お掃除が楽な、洗エール!
これは、絶対の採用です。
でも、
悩んでるのは、その色!

白色かシルバーか。

家具にしっくりくるのは、間違いなく、ホワイト!
でも、油汚れが気になって。。。(T_T)

油って黄色だから、白につくと目立ちません?

で、油汚れ、目立たないかを
と聞いてみた。

一応、油が浮くような仕組みになってるので、『毎日』拭けば目立たないそうです。

反対に、シルバーは、もちろん掃除は必要ですが、毎日しなくても、普通にそこまで目立たない。


ようは、たぁーこが頑張るか頑張らないか( ̄Д ̄)ノ


オシャレ重視するなら、毎日お掃除を頑張れば良いホワイト。
おサボり重視するなら、シルバー。


で?

結論、聞くまでもないですよね?(=^x^=)


このブログの名前は?

そう、「も・の・ぐ・さ」( ´ ▽ ` )ノ
(お・も・て・な・し風にお読み下さい(=^x^=))


たぁーこの性格上、毎日。。。。。
何年続くかなぁ?というか、何ヶ月の間違いかしらん?(−_−;)

ホワイト、やっぱり無理だと思うのです(T ^ T)


しかも!この決断は、そう!
たぁーこのものぐさなせいでない!
家庭内平和のためでもあるのです!!( ̄Д ̄)ノ(キッパリ!)


そもそも、たぁーこが普段には考えられないくらいの真面目さを発揮して毎日お掃除を頑張ったとします。
でも、生活する上で料理するの、たぁーこだけでは絶対ないはず。
子供が生まれて大きくなれば自分で勝手にコンロ使うこともあるでしょう。
たぁーこ夫も使うでしょう。
彼らに掃除を期待して、掃除してなかったら、たぁーこ、その時は激怒です。
家庭内戦争勃発です!

そう、たぁーこは、家庭内平和のために、ウハウハしぶしぶ皆が楽なものを採用するのです( ̄Д ̄)ノ

なーんて、
いや、掃除するよう躾けたらいいんじゃ?という教育の問題ですが(=^x^=)


で、その後、コンロAND魚焼きグリルへ。

ここで気になってるのは、以前、yokoさんが教えて下さった、ラクッキングリル!!!( ´ ▽ ` )ノ
優しいyokoさん、教えて下さって、本当にありがとうございました!

調べれば調べる程、ラクッキングリルに惹かれました。
洗うパーツが2つだけ。
庫内の掃除も楽々。
しかもグリル皿もフッ素加工のため、油汚れが弾きやすい!つまり、洗いやすい!
さらに、使ってる人のWebを覗くと、鳥等の素材がふっくら焼けると。
揚げ焼きも、本当に揚げた食感になるとの記事まであるし!
魚焼きというより、ミニオーブンだそうです!
レシピの幅も広がるとか!
もちろん批判的な意見として、肝心の魚を焼いた時の食感がパリパリしてないという意見もありましたが、
外はパリッと中はふっくらとは出来るようなので、好みの問題かなと。

だから、たぁーこ的には、ラクッキングリルは
いいとこ尽くめじゃん!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
という印象でした。

そのため、たぁーこ、採用したい気満々で、クリナップさんにも色々聞いてみました!

でもyokoさんもおっしゃってたとおり、ラクッキングリルはIHにしか付けられない(T_T)
似たようなのはあるみたいなのですが、どうせなら、たぁーこは、評価の高いラクッキングリルがいいなーと。

というわけで、残念ながら、せっかく教えていただけたのですが、今回は、見送りです。
将来、IHに変更する時に採用を考えようと思います(^ ^)

yokoさん、本当に教えて下さってありがとうございました。
とても参考になりました。
また、何かこんなのあるよーってのがありましたら、是非、教えて下さい( ´ ▽ ` )ノ


さて、そんなこんなで、だいぶ決まって参りました!

あと、少し!
頑張ります!!!







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

(雑記)ネイル

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

ここ数日、おサボりしてしまいました。

一体、何をしてたかといいますと、
一昨日は、遅くまでお仕事。

そして、
昨日は、たぁーこ母から頼まれて、





こんなことをしてました。

なんでも今日は高校の同窓会らしく、
4月くらいに、たぁーこ母より、

「ねえ、ねえ、爪伸ばすから、同窓会の前に、ネイルアートしてー?」

と頼まれてたのです。

で、昨日、仕事終わりに実家に行きまして、作業してたわけなのですが。。

どんなのにしたいの?
と聞いたら、

色はピンク!( ´ ▽ ` )ノ
で、シンプルだけど、立体的な花のついたやつ!( ´ ▽ ` )ノ

(−_−;)
。。。。立体的な花。。。。
くっ(T ^ T)きっと、エンボスアートのことだな。。。。


たぁーこ、ネイルアート、趣味とは言っても、完全独学。
ネイルアート教室等にも通ったことなく、本を読んで、見よう見まねでしてるエセアートなわけです。

そして、エンボスアート。たぁーこも興味はあり、道具は揃えたものの。
これ、難しいのよ(T ^ T)
たぁーこ、ほぼ使わず材料残ってたわ。

でも、キラキラした目でワクワクしてる母。。。。。。


頑張るしかない!( ̄Д ̄)ノ


というわけで、オール3時間程。

チマチマチマ。

くっ。失敗。
取ろう。

チマチマチマ。
。。。。まぁ、なんとかなったか?

そんな感じでようやく完成したら、
12時まわってましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ





失敗もあるけど、もう無理。
眠い。
というわけで、引き上げてきました。

お家の締切近くに何してるの?
という感じですが、でも、いい気晴らしになりました。

さて、本日からは、気合い入れ直し!

まず、今日は、クリナップに再度行ってきます!








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

キッチンの悩み


キッチンの悩み。

クリナップのクリンレディにしようと決定したのですが、
その後が悩んでます。

気になってるのが、

新発売の流レールシンクを採用するか、しないか。

流レールシンクの良いと思う点は、

その名の通り、ゴミがちゃんと流れてくれる。
流れた先のゴミ受けも洗いやすい。
さらに、三角コーナーを排水口の上に設置出来る!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

イマイチ(−_−;)だと思う点は、
水栓が片方に寄ってしまう点と
洗い上げる籠が置けない点!

まぁ、水栓については、見た目の問題なんで譲ります。

でも、洗い上げ籠が置けないのは。。。

もちろん、三角コーナーを設置しなければ、洗い上げ籠が設置出来ます。

でも、どちらもは出来ない仕組みなのです。

洗い上げ籠が、三角コーナーにぶつかっちゃうのです。
なので、設置出来ても、プレートタイプ。

しかし、これも問題が。

プレートタイプでも、置いてしまうと、三角コーナーの真上に置くことになっちゃうので、三角コーナーを便利に活用出来ない。


なんで、クリナップさん、新発売の前に気づかなかったのー!!?(>_<)

と叫びたい。


でも、叫んでみても、締切は迫ってくるのです(>_<)
しかも、悩みは解決しません。




というわけで、もう一回、クリナップ行ってきます( ̄Д ̄)ノ









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

トイレ

本日は、たぁーこ的なトイレの落とし穴のお話。

トイレは今のところ、壁紙等に変更点はないのですが、先日、契約書を見てて、はっ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
と気づいたことが一つ。

たぁーこ、一階のトイレはお客様も使うだろうからと、奮発しました!

タンクレストイレで、手洗いは別付き!

トイレの後、ちゃんと手洗いしたいですもん。

でも、この手洗いにたぁーこ、変なこだわりがあるのです。
多分、こんなこと気にしてるのが変なのかもしれないのですが。。。
それは、毎回、手洗いのための蛇口を捻る時、いつも、ちょっと抵抗を感じるのです(;^_^A

というのも、たぁーこの脳内構造で、こんな考えが渦巻くためです。

トイレをした手で、蛇口を捻る。。。
ということは、
蛇口に、ばい菌はつかないのか?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ???
せっかく手を洗ったのに、そのばい菌ついた蛇口をもう一回、捻るんだぞ???Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

と、いつも、トイレに入る度に疑問を抱きながら、でもその疑問を押さえ込んで使ってるとこなんです。(・_・;

よって、せっかくなら、ここも奮発して自動水栓にしてやろう!
と思ってたんですが。。。。。

たぁーこ、どうやらその希望を言い忘れてた様子((((;゚Д゚)))))))


そのトイレ内の手洗い、単水栓と契約書に書かれてたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

きゃー((((;゚Д゚)))))))

気付かなかったら、完成してから、えーっΣ( ̄。 ̄ノ)ノってなってた!
危なかったー!

というわけで、これから締切日までに、再度、契約書もちゃんと確認しなくては!
あと、本当に少し!
頑張ります!








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

玄関


早速、玄関の照明計画、変わりました。

初めは、ブラケットにしようとしてたのですが、インテリアコーディネーターさんの勧めから、
ダウンライト+ペンダントライトを採用することになりました( ´ ▽ ` )ノ

ペンダントライト、こちらは、たぁーこが最初にダイニングで採用したかったルイスポールセンのトルボーデュオ120というもの( ´ ▽ ` )ノ

せっかくだから、玄関で採用してみませんか?

という提案にテンションあがりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

で、玄関の照明計画は変更です!

そして、今回、決定したのが、こちら。

玄関タイル。



たぁーこ好みなもののサンプルをインテリアコーディネーターさんが用意してくれてました( ´ ▽ ` )ノ

グレーとブラウン、どうしようか悩んだのですが、エクステリアに併せて、右上のブラウンを採用( ´ ▽ ` )ノ

これにて、玄関は決定しました!

文章だけで、まとめると、

玄関ドアは、積水さんの指定ドアから選択。
電子錠付きです。

ものぐさですもん。
鍵をガチャガチャするのも面倒なもんで(;^_^A

玄関ドアを開けると、
ブラウンのザックリとしたタイルに踏み込みます。

ここでも、電気をつける手間を省くため、人感センサー付きのダウンライトがパッとついてくれます。

収納は、エスパースという背高の収納棚。

背が高いので、色は白にして、圧迫感を抑えます(・ω・)ノ

そして、三和土の形は、少しでも玄関が大きく見えるように、エル字形。

その奥にペンダントライトを多頭吊りします☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

玄関、こんな感じです。

早いもので、もうソロソロ、決定期日が近づいております。
色んなことが、ここまで!ということで、決定してしまわなければなりません!((((;゚Д゚)))))))
ある程度は決まってきてるのですが、なんせ大きな買い物!
何か見落としがないかなとか、ここの使い勝手はどうだろう?こうした方がいいかな?値段はどうだろう?とキリキリしており、胃が痛い状態です(T_T)

あぁ!そうだ。
これを書いてて思い出した!
傘立てどうしよう。
決めなきゃ!

本当に、あと、ちょっと。
気合い入れて頑張ります( ̄Д ̄)ノ








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

ハウスキーピング


お掃除。

ハッキリ言って、たぁーこ、苦手です。

やる気を起こすまでが、動けない。


そして!

よし!やるぞー!!!( ̄Д ̄)ノ


と、思っても、
掃除の前の整理整頓で、甘~い罠に引っかかり、やる気を挫かれることの多いこと。

例えば、本が散らかってる。
片付けよーと思いつつ、その本を整理してる間に、あら?この本は、どんなのだったかなぁ??
と読み始めたら最後!
本の世界にどっぷり。(;^_^A

掃除?
え?何のことでしたっけ??♪( ´▽`)

ということに。
気づけば、夕方になってた。
ということが何度あることか。。。(−_−;)

しかも、この罠を上手くかわしても、問題は、掃除の仕方。
これ、重曹?クエン酸?市販の洗剤?
拭き掃除?掃除機?
どうしたらいいの?
と、いつも適当な掃除の仕方になってしまう。

でもでも、たぁーこがよく訪問させていただいてるブログで、ほのぼのんびり日記のぴぃままさんのお家がお掃除でドンドン綺麗になっていってるのですが、そのお家がドンドン整理整頓されて綺麗になっていく姿って、他人であっても、見てるだけで、スッキリな気持ちにさせてくれるんですよね!
お家がピカピカに光ってくるような感じがします。
これは、たぁーこもお掃除頑張らねば!と現在、モチベーションが上がっております!

しかも!
これから家を建てるにあたり、そのお家を綺麗に保てるかどうかは、住んでる人にかかってくる。
もちろん、お家の計画でも、たぁーこは、ものぐさなので、なるべく整理整頓しやすく、物がしまいやすく、掃除しやすくをメインに計画したはずなのですが、住んでれば絶対に汚れるでしょう。
さらに、若干、オシャレを優先させた箇所もあります。
というわけで、このモチベーションが上がってる間にキチンとお掃除も勉強するのだ!!!( ̄^ ̄)ゞ

で、たぁーこ、まずは、形からの人。

前から本屋をブラブラしてる時に気になってた、本、購入してきてしまいました。



お掃除ブロガーさんの本なので親しみやすそう!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
しかも、本のオマケに、マイクロフィーバークロス付き!
マイクロフィーバーを雑巾代わりにお掃除されてる方、多いみたいで、ずっと前から気になってたんです!
これは、使い方を試すチャンス!( ´ ▽ ` )ノ

え?この時点で、ゴミ増やしてる?
いいえ!これは、情報です!
情報を制する者は、掃除も制する!( ̄Д ̄)ノ

というわけで、とりあえず、ザッと掃除はしまして(試しながらは無理なので、今日はザッとです(T_T)なんか間違ってる気も若干しますが)、これから、研究タイム!

お掃除の仕方をマスターするぞー!










にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

リクシル vs クリナップ


本日は、リクシルのショールーム見学( ´ ▽ ` )ノ

キッチンを主に見学しました(>_<)



こちらは、オプションのくるりん排水口。
水の力だけで、くるくる排水口が回るので、ネトネト汚れがつきにくいようです( ´ ▽ ` )ノ
あと、これまたオプションではありますが、デュアルコートというのがあって、クリナップさんの美コートのようなもの。

これは、いいなー( ´ ▽ ` )ノ
でも、ここまでなら、たぁーこ的ポイントとしては、クリナップと同等かなぁ。

次!



収納。
斜めになって取り出しやすい収納。
中はステンレスで清潔に!

これも、いいです( ´ ▽ ` )ノ
しかして、ここもたぁーこ的にはクリナップと同等。

お次は


レンジフード!
洗いやすいレンジフードということで紹介されたのが、これ!(>_<)
ファンは付いてるのですが、手前のこの丸い扇風機のようなステンレスが高速回転することで、油汚れを中まで遠さない!
洗うのは、油が落ちた油受けステンレスと、この回転する部分だけ( ´ ▽ ` )ノ

これも、普通に考えると、とても素敵機能!(>_<)
でも、たぁーこ、手洗いするの減らしたいの!
この点では、クリナップさんは自動で洗ってくれるし、たぁーこ的にはクリナップさん優勢(;^_^A

さて、ここで、リクシルさんの秘密兵器登場~!!( ´ ▽ ` )ノ



セラミックトップ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
これは、素敵!!!
セラミックなので、熱いお鍋でもそのまま置けるし、硬いのでステンレスのように傷つかない!
これは、たぁーこ的には、リクシルさんの優勢。


ここまでくると、甲乙つけがたい(−_−;)

で、扉面!
これがリクシルさんは、家具に馴染む扉が幅広くある!
でも、角が貼り合わせたものではなく、ぐるっと巻いてる扉となると、やはり鏡面仕上げになるとのこと。

うーむ(−_−;)

さらに、セラミックトップ、色は写真のような黒っぽい色の他にも白等あるのですが、せっかくセラミックにするなら、黒っぽい方がたぁーこ好み!( ´ ▽ ` )ノ
もう、ここは好みの問題なんですが、この黒っぽいセラミックのキッチンの色あいが絶妙でカッコいいんだもん!( ´ ▽ ` )ノ
でも(T ^ T)
この、黒っぽいのに併せた扉は、リクシル内で一番グレードが高くなる。
これだけで70万アップΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

リクシルさんの見積もり、確か、クリナップさんより安かったけど、扉アップすると、それだけでクリナップさんの見積もりを簡単に抜いていく(T ^ T)

。。。。。。。

たぁーこの中では、軍配が上がりました。

キッチンはクリナップさんに決定します!( ´ ▽ ` )ノ








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村






照明計画


先日、間接照明を採用されたお家に訪問して、安心した、たぁーこ。

照明をある程度、決定しました!

まず、玄関。
靴箱の下に間接照明を入れて、
ブラケットを付けます。
そして、
荷物いっぱいで入って来ても、スイッチをパチパチしなくていいように、
玄関は人感センサー付き!( ̄Д ̄)ノ

今のお家が、何故か玄関の壁に玄関の灯りのスイッチがないのです。
つまり、真っ暗な中、部屋に一歩踏み込まないと玄関の灯りがつかないΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
ドジなたぁーこ、真っ暗玄関はつまづくは、危険がいっぱい。

というわけで、この玄関の人感センサーは譲れませんでした。

ただ、灯りとしては、少し暗めとなります。

なぜ、ここが暗めなのか(^ω^)?

人間は、明るさに慣れてしまうのです。

つまり、玄関が明るくなればなるほど、部屋の灯りは明るくなければ、人は暗い!と感じてしまうそうです。

というわけで、少し暗めの玄関です。

で、リビングはダウンライトと間接照明です( ´ ▽ ` )ノ

ダイニングには、ペンダントライト!

このペンダントライト悩みました。

たぁーこ、カフェみたいに、小さなペンダントライトを3つくらい吊るしたいなぁと思ってたのですが、
間接照明をすると、ペンダントライト多すぎとのこと。
そこで、一つだけペンダントライトを付けることに。

どうしようか悩んで、インテリアコーディネーターさんに薦められたのは、
展示場にも付けられてた、ルイスポーセンの色違い、ピンク!!

ピンク!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

たぁーこ。。。。
可愛いもの好き。。。。
でも、なぜか、ピンクがむず痒くなる人なのです(;^_^A
昔から選ぶのは、ピンクではなく、黄色。
ピンクでなく、グリーン。
ピンクでなくブルー。
というぐらい、ピンクを避けて来た人なのです。

インテリアコーディネーターさん、ビックリΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

え?ピンク、違いますか?と。

他のコーディネート状態からするとピンクがぴったりあうインテリアなのですが。。。。

たぁーこ、うーん。。。。(−_−;)

グリーンの方が好きなんですが。。。

と言ってみたのですが、
ここで、意外なことに、たぁーこ夫が、
このコーディネートなら、ピンクだよ!( ̄Д ̄)ノ
とピンクを押して来る(^◇^;)

というわけで、人生初かもしれないピンクを選んでみました。

キッチンは、ダウンライトの少し明るめです。

ここがインテリアコーディネーターさんとしては、気になるらしい。
ここが明るいことで、リビングを暗く感じないかと。
でも、作業場だからと、ここは明るくなりました。

そして、和室。
四角のダウンライトがオシャレだなぁと思ってたのですが、
四角のダウンライトの方がお値段が高くなると判明。
しかも、真ん中に四つ集まると、その真下が、明るい( ̄Д ̄)ノっ!!!
と力いっぱい言えるくらい明るくなるようです。
つまり、寝転んで天井を見上げると、眩しい!

でも、たぁーこ宅、狭いですが、もしお客様がお越しになった時には、和室でお客様に寝て欲しい(>_<)
しかも、子供が授かったら、子供をそこで休ませながら家事するつもりです。
眩しいっていうのは、問題です。

というわけで、丸のダウンライトを3つ縦に並べる光を分散させる方法を取ることに。
さらに、寝て貰いやすくなるように、ここに調光式のダウンライトを採用。

トイレには、まず小さなペンダントライト。
そして、床に置き方のフロアライトを置く計画。(掃除を頑張らなければなりません)
で、ここも消し忘れ防止に人感センサーにしようか悩んだのですが、
汚い話ですが、
たぁーこ、しょっちゅうお腹痛くなるのです。
下手すると1時間こもってることあります(>_<)
その場合、人感センサー、消えちゃいます。
長さ調整してるのも、反対に短くていい時にも長時間ライトがついてることに。
それは、勿体無い。
というわけで、トイレは、人感センサーなしの、スイッチ。

階段は、ダウンライト。
廊下もダウンライト。

子供部屋は、普通のシーリングライト。

二階トイレはブラケット。

あとは、基本的にはダウンライトで統一です。

次回は、これらの照明のスイッチ場所をどうするか、要相談です( ´ ▽ ` )ノ

スイッチの位置、今、たぁーこが住んでるお家で考えることが多々あるので、真剣に取り組まなければ!と思います。

頑張るぞー!!
おー!










にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村










寝室


寝室をどうするか?

まず、夫婦別室の方も多いと思うのですが、たぁーこ宅は、そこは一緒に(=^x^=)

で、基本的に寝室って、寝る部屋ですよね(_ _).。o○
だから、落ち着いた空間にしたい。

でも、たぁーこ達にとっては、寝室は、自分の個室でもあるので、趣味部屋でもあり、書斎でもあります(・ω・)ノ

だって、そんな大きな家、建てられないもん(>_<)


で、趣味。
はい。言わずと知れた読書です。


ここで問題発生!



落ち着いた空間にするには、明かりは落とす方が良いそうです。
でも、本を読むには、明かりが必要。


暗くて、明るい。
この矛盾の解決方法(>_<)
うーん??????


明るくするしかないかな?と思ってたところ、インテリアコーディネーターさんが妥協案を出してくれました( ´ ▽ ` )ノ

簡単な方法です( ´ ▽ ` )ノ
まず、ベッドの足元にダウンライトを設置します。
少し暗めに落ち着く明かりです。
で、枕元に、切替式のスタンドライトを置く!
おぉ。簡単ー( ´ ▽ ` )ノ
実は、このスタンドライトも切替式というのがポイント( ´ ▽ ` )ノ
調光式のスタンドライトもあるそうなんですが、たぁーこは、本読むときと、寝る時で明かりを変えるだけでいいので、切替式にしました^_^

これで、照明は問題なし。

続いて、本棚、寝室にも設置してもらいます。
寝室にも!というのは、また完成後、紹介させていただきますが、たぁーこが気に入った本棚スペースが他にもあります(^ ^)
さらに、寝室に、たぁーこ夫の書斎スペースもとってもらいます。

で、問題。

狭狭な空間をいかに広く見せるか(・ω・)ノ

こちらは、設計士さんが考えてくれました( ´ ▽ ` )ノ

書斎スペースと寝るスペースの区切りに、背板がところどころ抜けた本棚を設置して、光や空気が行き来し、さらに空間が透けて見えるところがあることで、広く感じさせる作戦(・ω・)ノ
ところどころがポイントなんですが、この理由を説明するには、画像がないと説明しにくいので、こちらも完成後に^_^


さて、ここまで来たら、あとは、色彩!

落ち着いた感じにしたい。
で、たぁーこ、ウォールナット色が好きなので、ここでウォールナット色の床に変えようかと思ったのですが、
そうすると寝室の床だけが暗くなる(・ω・)ノ

寝室だけが色が変わるお家って今は多いみたいなんです。

でも、明るい色が急に変わるのに抵抗感を覚えた、たぁーこ。
床はそのままの色で、家具類だけをウォールナット色にすることにしました。

で、基本的には、壁は白。

ワンポイントで、ちょっと暗めの色を持ってこようかと。


というわけで



最初はこの二つを候補にしました。

でも、二階はホテル風に!というたぁーこ夫の意向から、トイレにもグレーが入ったので、それに相性の良い、


明るく、でも暗めのブルーを持ってきました( ´ ▽ ` )ノ

ブルーって、集中力も上がり、さらには落ち着きを人に与えるそうなので、寝室にはいいかなぁと( ´ ▽ ` )ノ

さてさて、そんな感じのまとまりになってきておりますが、果たして、完成後どんな感じになるのか(・ω・)ノ


こちらも乞うご期待で^_^



にほんブログ村に登録してます。 応援してるよーの合図に、 ポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

トイレの壁紙


さて、以前のトイレのキュートな絵が入った二階のトイレ壁紙ですが、案の定、たぁーこ夫から却下されました(=^x^=)

というわけで、二階トイレは壁紙の変更です(・ω・)ノ

で、一階が渋めの派手めなので、イメージを変えて、
飽きのこない大人な爽やかホワイトの完全にシンプルにしたり。
反対に、超激甘キュートにしてみたりしたのですが。。。。

最終、とりあえず候補として・・・
こんなのでましたけど?(←年齢バレます?分かる人だけ分かるはず)



あんまり上手く撮れませんでしたが、分かりますか?

シンプルでもなく、激甘でもなく(;^_^A
揺らいでるのが分かりますねー。

でも、その後に見学させて貰った
新築さんのトイレがすんごくオシャレなトイレだったんです!
写真はさすがに他人の方のお宅ですので撮ってませんが、
ポップキュートで、でも落ち着いた感じでした。
あんなトイレもいいなー。。。。*\(^o^)/*

そこから、トイレ熱が燃え上がり、色んな画像を見まくる。


もう、色んなトイレを見すぎて、
どうしよーと悩みまくります。
キュート派手目のトイレにも憧れます。
でも間逆のナチュラル大人っぽいトイレも憧れます(>_<)
あと、レトロ系とかも好き!あとあと、爽やか系も好きー!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


見すぎた。。。
二階のトイレ、難しい(−_−;)

で、そうこう悩んでるうちに、時間は過ぎて。。。。
もうソロソロ本当に決めなくてはいけない時期となりました。

悩んで悩んで。。。。
結果、どうなったか。

たぁーこ夫の二階はホテルのような落ち着いた印象にしたいという希望が反映されました。


決定したのが、これ!




ダーキーな感じで撮れてますが、
薄い無地のグレーと、落ち着いた無地のグリーンです。

グリーン強くないかな?とか、グレーで暗くならないかな?とか少し心配もしてますが、落ち着いたトイレになりますように願ってます(>_<)

この選択が、良かったと思えますように(>_<)






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

感謝


昨日の記事で、皆様から色んなアドバイスをいただけて、たぁーこ、凄く凄く感動しております(T_T)

まさか、こんなに色んなアドバイスをいただけると思ってもみなくて(>_<)

皆さんの優しさが、凄く嬉しいです!!(>_<)

色んなアドバイス内容の全てにご返答が出来なかったのですが、皆様のアドバイス全てが参考になりました!

ご家庭によって、お掃除の仕方や、洗濯の仕方、干し方、本当に様々なんですね!(>_<)

生活習慣の見直しにもなりました!

皆様、本当にありがとうございました!( ´ ▽ ` )ノ

感謝の意を伝えたく、こちらにも記載させていただきました。

こんなたぁーこですが、これからも、アドバイスをよろしくお願いします!( ´ ▽ ` )ノ

今日は、残業でお返事も遅くなりましたが、心からの感謝を込めて。






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

悩み中


今、細かーいところで色々と悩んでます。

本日は、ただの悩み羅列ですので、
鬱陶しいなぁ~という方は、ご退出下さいね(・ω・)ノ

そうか。そうか。悩んでるのか、
聞いてあげよう~( ´ ▽ ` )ノ
という心の広い方は、このままお進み下さい。

たぁーこ、一体、何を悩んでるか(・ω・)ノ

壁紙とかは、だいたい決まったのですが、アクセサリー類で悩んでるのです。

例えば、バスルーム(−_−;)

身体を洗うタオルかけ、バスルームに付けようとは思ってますが、

皆さん、お風呂掃除の道具って何処で、収納して、干してます?!?(・_・;?
結構、掃除道具ありますよね?
風呂掃除洗剤とか、スポンジ、手袋、ブラシ。
これらをどう、オシャレに収納するのか。
そもそも、これら、何処で干すの?
バスルーム内?
それとも、サニタリールーム?
水気あるし、バスルーム?
カゴに入れて保管とか?
でも、カゴに入れてると、カビがつくから、やっぱりフックとかで、浮かせて収納した方がいい?
そのためのバーとか必要?

もしくは、サニタリーで干すなら、どう干すのか?
水気がしたたるよなー?(>_<)?

また、お風呂上がりにバスルーム内の水分を拭き取った方が良いとのことなのですが、拭いた布類、どこで干すの?!?(・_・;?
これ、雑巾と同じ扱い?

さらに言うなら、バスタオルかけ。
今は2人なので、二本つきのバーでいいですが、子供が出来たら?
足りないですよね?
小さな子なら、大人の身長にあわせた
バスタオルかけは高さあいませんよね?
かける高さはどうするの?(>_<)

あと、足拭きマット。
これをどこでどうやって干すか。
バスタオルの干すバーで干すのか?
!?(・_・;?

1番上に大人用バスタオルかけ、
2段目に子供用バスタオルかけ、
3段目に足拭きマットタオルかけ、

ここは、3段バー作戦でいくか?( ̄Д ̄)ノ

でも、バーばっかり、壁にかけると、オシャレ感ゼロですか?もしかして?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

もう、頭いっぱいいっぱいです。

オシャレ、洗面所!とかで、ネット検索して、
おー!オシャレー!!( ´ ▽ ` )ノ
と思った画像を貯めるのですが、
たぁーこ、混乱しすぎて、たぁーこ宅の雰囲気とまったく違う方向へ走っていく。。。

こんなのは?こんな感じは?
と画像をたぁーこ夫に見せるたび、

たぁーこ夫から、それは、完全に
家から浮くからΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

待て待て待て待て!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

とのストップを受けます。

もう、迷走しまくってます。。・°°・(>_<)・°°・。


しばらく、このことで悩みそうです。

どなたか、うちは、こんな方法で保管してるよーとか、干してるよーというアドバイスして下さる方がいらっしゃいましてら、
是非、アドバイスお願いします(>人<;)








にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

クリナップ新製品

クリナップに新製品が出ると聞きつけ、再度、ショールームに予約して貰って見学に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ


新製品は、これ。



流レールシンク( ´ ▽ ` )ノ

どんなシンクかというと、




凹みわかりますか?

実践で、キャベツの千切りを流して貰えました。

シンクに落ちた細かいものが水を流すと、自動的に流れていく仕組みです。

排水口の蓋を外すと


クリン網カゴという繋ぎ目のないカゴに溜まります。そのカゴを外すと、その下もステンレス。

勿論、美コートのサイレンシンクのまま。

しかも、これ、排水口の上に、蓋を取って、直に



三角コーナーが置けます!( ´ ▽ ` )ノ

すんごくいいんじゃない???Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

三角コーナーって、意外に場所確保必要なんですよね。

それが、直に設置して、水切りもしっかりできそう!

とたぁーこ、採用したい!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆と思ったのですが、残念なこと発覚。


これ、クリナップのクリンレディにしかつけられないのです。

ワンランク上のSSタイプにはつけられないということ。


また、三角コーナーを置いてしまうと、水切りカゴが置けないのです。

三角コーナーにカゴの底があたってしまうから。

勿論、カゴではなく、水切りプレートなら置けます。

あと、以前と違い、まな板の水切りがオプションになります。


うーむ(−_−;)

いいとこもありつつ、微妙なとこもある。


どうしようかなぁ。


とりあえず、また明日は別のショールームに出かける予定なので、

そこを見てから、ゆっくり考えます(・ω・)ノ


とりあえず、こんな新製品が出たみたいという報告まで( ´ ▽ ` )ノ







にほんブログ村に登録してます。 応援してるよーの合図に、 ポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

太陽光 瓦一体型 VS 据置

しばらくバタバタしていまして、
更新が滞ってました(>_<)

そんな中、コメントを下さった方ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

太陽光、たぁーこ勉強不足の点もありましたので、ご指摘、大変参考になりました^_^

さて、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、たぁーこが太陽光の瓦一体型と据え置き型で検討した内容について記載させて貰いますね^_^

さて、太陽光を採用するかどうかについてを先日お話したのですが、今回は一歩踏み込んで、瓦一体型と据え置き型についての検討内容についてお話してみたいと思います^_^
因みに現在、たぁーこ宅では、瓦一体型を設置する予定です。


まずは瓦一体型のよく言われるメリットとデメリットから( ´ ▽ ` )ノ

メリットは、
外観がスタイリッシュ。
瓦一体型は、普通の瓦より硬く昔みたいに割れたり等壊れやすくない。
屋根部分いっぱいまで乗せることが出来るので、最大出力量が上がる。

デメリットは、
値段が高い。
固定資産税が上がる。
据置きのように空気流通が良くないので、物によったら熱効率が悪くなり、発電量が下がったり故障する場合がある。


こんなもんでしょうか?

では、据置のメリットとデメリットは?

メリットは、瓦との間に風が通るので、物によっては熱効率がよく瓦一体型より発電量があがる。
値段が瓦一体型より安い。
固定資産税も安くなる。

デメリットは、一般的な工法だと雨漏りがしやすい。
ただ、これは、たぁーこも勉強不足だったのですが、今は、工法によったら、雨漏りしない施工方法もあるようです( ´ ▽ ` )ノ


こんなもんでしょうか?


さてさて、なんで、『よく言われる』と前置きしたのか?(>_<)

ここからがたぁーこの検討内容です。

まずは、瓦一体型のデメリットである、固定資産税について_φ(・_・

また、固定資産税の勉強会をするつもりだったのですが、ここからの話に必要なので、ざっくり説明します^_^

家屋についての固定資産税は、簡単に言うと、同じ家を再度建てようとした時にかかるだろうと思われる価格を算出して、そこに経年減点補正率と木造か非木造かによる率をかけて、評価額を決定するんです。
その評価額に原則1.4%かけて、家屋の固定資産税が決まるわけです。

再度建てる価格って、どうやって出すのか?というと、それぞれの項目に1㎡あたりの決まった点数があって、その積み立てなんです。
例えば、外壁がサンディングなら7030点、板張なら6380点、鋼板波板なら2960点とかです。それぞれの項目に決まった点数があるわけです。
しかも、肝心なのは、ここ。
家屋として必要なものかどうか?
キッチン、生活するのに家屋として必要ですよね?
でも、本棚、必要ないですよね?
なので、キッチンは点数がかかるけど、作り付けの本棚はかからない。

で、ようやく本題。

まず、瓦一体型がなぜ固定資産税がかかって、据置型がかからないのか。
瓦一体型は、屋根瓦なんです。
屋根なんです。
屋根は、家屋に必要ですよね?
というわけで、家屋としての固定資産税がかかります。
しかし、据置型は、屋根ではないです。
電気を作る償却資産なのです。
でも、普通のお家くらいの屋根に置かれる据置型くらいのものは、課税標準額が150万にも満たないので、償却資産税自体がかからないわけです。

では、肝心の瓦一体型にかかる固定資産税はいくらなのか?
これ、乗せる出力量で本来は決まるそうなのですが、市区町村によっては、実際どうなのか分からないので、瓦一体型を乗せている屋根面積で点数をつけてるところがあるようです。
で、たぁーこ宅の建築予定の市区町村はまさしく、屋根面積で点数をつけてるシステムだそうです。

でも、固定資産税の点数は先程もお話したように積み重ね。
太陽光の他のお家に使う物等の条件も関係してくるので、一概にいくらとは、分かりません。

で、ここで諦める。。。。
たぁーこではありませぬ(=^x^=)

他の市区町村の方で参考になるかは、分かりませんが、簡単な目安となる固定資産税の概算方法を教えて貰いました( ´ ▽ ` )ノ
ざっくり計算なので、実際の固定資産税とは違いますので、ご留意下さいね?


一般的な木造住宅なら
評価額=80,000×床面積㎡×0.8×0.99

太陽光を設置した木造住宅なら
評価額=90,000×床面積㎡×0.8×0.99

この評価額に原則1.4%し、新築減税分120㎡までを2分の1額引いた額が固定資産税の目安概算となります。

つまり、120㎡のお家なら、太陽光を瓦一体型にした場合の差額は、約7000円程が年間の差額になるわけです。


因みに、鉄骨などの非木造住宅の方なら、
評価額=80,000×床面積㎡×0.8×1.10
太陽光を設置した鉄骨などの非木造住宅なら、
評価額=90,000×床面積㎡×0.8×1.10
この評価額に原則1.4%し、新築減税分120㎡までを2分の1額引いた額が固定資産税の目安概算です。


さて、この計算方法で大体の額を出すと、たぁーこが、太陽光を瓦一体型にすると年額約8000円程固定資産税が上がるそうです(・ω・)ノ
勿論、新築減税は、長期優良住宅で5年しか受けられませんので、その分がなくなると、固定資産税が上がります。
でも、経年減点補正率は勿論、年数が経てば下がるので、それ程大して違わないです。
毎年、8000円アップ。
これも、10年すれば、8万円。
20年すれば、16万円。


これを高いと思うかどうかですが、
たぁーこは長い目で見れば、高いと思います!(T_T)
しかして、
ここからの話が、たぁーこのラッキーポイント!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

実はたぁーこの契約した積水ハウスさんはキャンペーン中で、
据置型の太陽光より、意外なことに瓦一体型の太陽光の方が16万程安かったのです。
さらに、瓦一体型にしたら、
屋根瓦、その分、必要ありません!
つまり、瓦代金が浮くわけです。
瓦代金の浮いた費用は21万程( ´ ▽ ` )ノ

合計、37万円安い!
ということは、毎年8000円の固定資産税が上がっても、46年程の元が取れる☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

つまり、金額的に、たぁーこの場合は、こちらがお得だったわけです^_^

熱効率については、瓦一体型の方が乗せられる量も多く、熱効率が下がっても、どっこいどっこいかなぁと。

また、今回たぁーこ宅に使用されるのは、京セラの瓦一体型の太陽光パネルですが、
こちらは、たぁーこ夫が他の住宅会社さんとのお話してる時に、京セラさんは、太陽光を長い期間なさってるので、メーカーとしての信頼度が高いし、故障しても対応が可能と聞いてきてくれ、
また、積水ハウスさんも、製品自体が基本的に問題あるものではないので大丈夫との話。

そんなわけで、今回、たぁーこ宅は瓦一体型を採用するに至りました( ´ ▽ ` )ノ

太陽光、奥が深いです。

今回、たぁーこ宅では、瓦一体型にした方がお得でしたが、据置型がお得な場合もあると思います。
そもそも太陽光自体採用する必要があるのかも問題になります。
また、発電云々ではなく、
たぁーこのお友達にもそもそも、屋根に物を乗せるのが嫌という子もいます。

太陽光は、本当に好みの問題なのかなぁと思いますが、もし、採用するかどうか、また、瓦一体型か据置型かを検討されていらっしゃる方がおられましたら、参考になりましたら( ´ ▽ ` )ノ






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

展示場2


本日は昼から、これまた同じ県内の展示場で行ったことない展示場に、見学へと、たぁーこ夫と一緒に行きました。

こちらの展示場は、インテリアがたぁーこさん好みですよ!絶対!と、インテリアコーディネーターさんのオススメ( ´ ▽ ` )ノ

ワクワクしながら、向かったのですが。。。。。

遠いΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

同じ県内ですが、遠かった。。。

こちらも先日と同じく、積水ハウスさんの家の中だけの見学でしたが。。。

お昼に家を出て、帰って来たら、もはや日の沈む夕方でした。

疲れましたー(−_−;)

でも、やっぱり楽しかった(^ω^)

間取りに関しては、先日の展示場の方がたぁーこ好みだったのですが、
ペンダントライトとか細かいところはインテリアコーディネーターさんがオススメするだけあって、こちらの方がたぁーこのイメージに近く、好みでした( ´ ▽ ` )ノ



まず、玄関入ったとこなんですが、
ここの間取りでは、入ってすぐにお庭が見えます( ´ ▽ ` )ノ
たぁーこ、間取りは前のが。。と言いましたが、
これは、断然好み!
友達のお家もこの構造で、凄く素敵だなぁと思ったんです!!(>_<)
でも、現在のたぁーこの間取りは、この構造ではないです(T_T)
でも、窓の上の照明は、参考になりそう( ´ ▽ ` )ノ



こちらは、玄関上の間接照明だったのですが、一部、間接ボックスに空間が空いて明かりが漏れてるの分かりますか?
絵画にスポットライトを当ててます!
間接照明を取り入れつつ、スポットライトの役目を果たす。
こんな方法もあるんですね(・ω・)ノ



玄関の向こうのお庭には、こんなライトが置いてありました。
外構のワンポイントですね(・ω・)ノ



こちらは、パントリールーム。
15㎝奥行きのパントリーなんですが、
こんな風に飾れるとオシャレなんだけどなー。。
そして、パントリーは白の棚!
目立たせたくないものは、白にしちゃうといいのかも?



トイレは広すぎて、あまり参考にならなかったのですが、
床は無垢で、その質感にあった棚がついてました。
ただ、ここで注目したのが、これ。
上は間接照明だったのですが、置き型の照明がありました。
こんな風に置き型の照明もオシャレですね( ´ ▽ ` )ノ



こちらは、エアコン前。
エアコンをルーバーで隠してます。
エアコンって意外に目立つので、リビングは、こういう風にしてもいいかも?(・ω・)ノ



照明は、今回はダウンライトは全部丸でした。
丸のダウンライトも集まると可愛い。
そして、このリビングのペンダントライト、たぁーこの好み( ´ ▽ ` )ノ
結構、この照明見るんですが、流行りなのかな?

よしよし、なんかイメージが出来て来たぞ!

というわけで、帰ろうと思ったら、



滝2きたーっ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

和風なお庭にありそうな滝ですが、

滝ですな。。。

思わず営業さんに、滝、流行りですか?
と聞いてしまいました。

営業さん
(;^_^Aいやーそんなことないですが、
それでも、僕の担当したお家でも滝作った経験はあります。

おーΣ( ̄。 ̄ノ)ノあるんだ!?

滝、意外に人気の模様です。

さて、次回はインテリアコーディネーターさんとの打ち合わせ!
照明の下調べはしたし、
あとは、洗面所と寝室とキッチン。。。

あら?意外と課題が多い。。。

でも、この打ち合わせもあと少しだそうなので、最後の足掻きとばかりに、ここ一番、頑張ります!(>_<)







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

展示場


細かい照明とか、扉の感じとか、トイレの床、キッチンの床の感じを参考にするため、本日は、同じ県内ではあるんですが、行ったことのない展示場会場に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ

何度行っても、どこの展示場でも夢の国ですね!!(>_<)

どこもかしこも周りが素敵に見える!
ここも入ってみたい!あそこも入ってみたい!!
でも、もう積水ハウスさんに決定してるし、お邪魔しちゃダメだわと、
今回は他のハウスメーカーさんはエクステリアだけを歩きながら見学して、中は積水ハウスさんだけを見学させて貰います(>_<)

で、シャーウッドさんに入ってみて。。。

あぁ。。。
どうして間取り決定する前に、
この展示場来なかったんだろう?
と思うくらい素敵な展示場でした。

大きさも大きすぎず、実際のお家の大きさに近いし、こんな間取りもいいなぁ。。。
オシャレだなぁ。。。。
あそこのソファーに座って、お庭を眺めて。。


もぅ。。。うっとり。。。。(o^^o)



はっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
ダメダメ!

どうしても全体的な雰囲気に浸りそうになる中、今回の目的は細かい部分!

えーと、まず
扉は何色?

その展示場は、白がベースでした。
白だと、壁と一体化して、あまり目をむかないし、印象にも残らない。
だから、余計にお部屋が印象的になるのかも。
扉を反対にワンポイントで濃い色にするのもオシャレだなぁと思うし、悩みます。


しかも、扉は天井高までのものが多い。
これによっても印象が変わりますよね。ただ、天井高にするとやっぱり値段があがるそう。。。
まぁ、これは、予算の関係もあるので要相談かな。


次、照明は、展示場は基本的にはダウンライト。
所々、シャンデリアやペンダントライトがあったんですが、これは、どうも、たぁーこの好みのシャンデリアではないようで、たぁーこ自身、ピンと来ません。

でも、見てると、同じダウンライトでも形が違うことに気付きました。

まず、普通のダウンライト。



分かりにくいんですが、丸。です。
これがたぁーこの中のダウンライトのイメージ。


で、次、こちらは子供部屋に採用されてたダウンライトなのですが、



四角です。
あ。こっちがたぁーこ好きかも!?

たぁーこ宅、和室はインテリアコーディネーターさんがペンダントにしても無駄になるだけだからダウンライトにしましょうと提案してくれてて、
99パーセント、ダウンライトになる予定なのですが、この四角のダウンライトを採用したいなと思いました。

その他、実際の電動シャッターをその場で降ろして貰えました。
音も静かで、ルーバーのように光も取り込めて、素敵!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
でも、ルーバーの調整するには、スイッチは窓の近くにしないとダメかも?

その他、シェードカーテンの上げ下げもさせて貰いました。
意外にスルスルとシェードカーテン動くのに、手を離したとたんピタッと止まるので便利ですね。

あとトイレの床には、



こんな感じになっていました。
壁紙は全て白で統一されてたんですが、
床が印象的なので、オシャレ~(>_<)

その他、足元ライトなんかもありました。




これで、次のインテリアコーディネーターさんとお話する準備バッチリ!( ´ ▽ ` )ノ


で、その後、ぐるりと他のハウスメーカーさんのエクステリアだけを歩きながら見てたら、

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
滝!!きたーっ!!!






い、今、滝ブーム?(・・?)

滝のあったお家は、展示場内では新築の部類になるようです。
こちらは、エクステリアとしてあったのですが、郵便受けと、インターホンの隣のネームプレートの下に、滝があるって感じでした。

滝をつける発想が本当になかったですが、面白い。

でも、しばらく、ぐるぐる他の家のエクステリアを見ながら回ってると、



滝、止まってました。
ちょっと残念(−_−;)

次は明後日に、もう一つ、同じ県内の行ったことのない展示場に行ってみます( ´ ▽ ` )ノ
悩んだら、他の展示場に行ってみるのはいいかも( ´ ▽ ` )ノ
同じメーカーでも、もちろん間取りも雰囲気も違いますから、本当に参考になります。
何よりテンションあがりますし( ´ ▽ ` )ノ


あー。楽しかったー(^∇^)





にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

(雑記)マリオとルイージ


本日は、たぁーこ夫は札幌におります。
以前、千歳に住んでた時のお友達の結婚式に参列しに行きました。

たぁーこもゴールデンウィークなので、本当は一緒に北海道旅行するつもりだったんですが、
体調が思わしくなかったので、残念ながら、今回はお留守番です。

で、たぁーこ夫とは電話やメールでやり取りしてたのですが、

面白い物好きのたぁーこ夫。

電話の最中に突然、後で電話する!と電話を切られました。

何があったの????

と思ってると、すぐに電話がかかってきて、興奮気味に、

「マリオとルイージが居た!」

。。。。。はっ???!(◎_◎;)

マリオ?
ルイージ?

えーと????
あのゲームの????

そう思ってたら、こんな写真が。



おぉ!!
本当にマリオとルイージ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

テテッテッテッテッテッ・テッ(^O^☆♪

という軽快な音楽と共にやって来たそうです。

何度も遭遇しつつ、写真を撮り逃してたそうで、これが激写できた唯一の写真で喜んでました。

札幌では有名人だそうで、昔はピーチ姫やキノピオも居たのだとか。

たぁーこも生で見たかったなぁ(=^x^=)


そして、その後も昔歩いた道をテクテク歩いてた、たぁーこ夫。
そこで、たぁーこ夫も昔は全然興味なかったけど、家ばかりを見ながら歩いてたそうです( ´ ▽ ` )ノ

そして、今更ながらに気づいたのが、
札幌や千歳の家は、カラフルだなぁと。
しかも、雪対策で瓦屋根が少ない。

そんなことを思いながら歩いていると
住宅展示場があったそうで、
そこに!
デッカく、広告が。

家の中に、滝のある家!

家の中に滝!?∑(゚Д゚)

たぁーこ夫、物凄く、惹かれたそうですが、流石に今日は見に行けなかったそうで、残念がってました。


たぁーこもその話を聞いて、すごく気になるー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

家の中の滝。
マイナスイオンたっぷり?
湿度の低い北海道だから出来るのかしら?
それとも、外に滝があると、冬に寒くて凍っちゃうから家の中で楽しむとか?

謎です。妄想を刺激されます!
どんな家なのかしら?

懐石料理屋さんみたいな感じなのかなぁ?
忍者屋敷みたいな感じ?


たぁーこ宅には広さの問題としても滝はつけられないと思うけど、そんな家もあるんですね( ´ ▽ ` )ノ


家って本当に十人十色で興味が尽きません!


また、ネットサーフィンして、色んなお家探してみよっと( ´ ▽ ` )ノ






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

























衝撃の家ぶっちゃけランキング


今日はテレビで、
家にまつわるぶっちゃけランキング
というのがやってたので見てました( ´ ▽ ` )ノ

お家とか沢山見れて幸せー( ´ ▽ ` )ノ

やっぱりお家ってワクワクしますね。
テレビでは、メーカー名は伏せられてましたが、
クリナップさんの洗エールや美サイレンシンクも紹介されてました(^ ^)

ご覧になられてない方もいらっしゃるかなぁ~と思うので少しだけご紹介( ´ ▽ ` )ノ

1、良い工務店かどうかは、営業さんにこの一つの質問でわかる。

「建てた家に訪問させて貰えませんか?」

悪い工務店なら見られると困るので訪問は困るそうで、訪問させてくれる工務店は良い工務店だということです。

おぉ( ´ ▽ ` )ノ
これは、積水ハウスは安心。
なんたって、実際訪問させてくれたもん( ´ ▽ ` )ノ


2、庭にパクチーを植えるのがオススメ

パクチーはどんな植物にもあうそうで、しかも、害虫を寄せつけないそうです。
また、鉢植えに植えたまま、木を植えると木が大きく成長しにくいそうです。

庭やっぱり手入れしやすいのも重要ですよね!


3、賃貸の良い物件を選ぶには、インターネット情報ではなく、実際に不動産屋さんを何軒かまわる方が良い。

大家さんが家賃の値下げを現住人にバレないようにとインターネットに出さないで店舗だけで取り扱ってとお願いしている物件とかの掘り出し物件もあるそうです。


4、ダイニングテーブルはエアコンの前には置かない方が良い。

ダイニングテーブルの木が、乾燥して、反ってしまうから。

Σ( ̄。 ̄ノ)ノたぁーこの今の間取りだと、エアコンの前だぞー?

そこしか置くとこがない場合の対処は、加湿器を置くのと、エアコンの羽をちょっと上に向けるのがいいとのこと。


5、塗り壁にするだけで、夏は涼しく、冬は暖かくなる。

塗り壁は、呼吸するので、湿気を吸い込み夏は涼しくなり、冬は反対に湿度を保ち暖かいと。

いいなぁ( ´ ▽ ` )ノ
たぁーこの友達もお家建てる時、
塗り壁にしたのですが、素敵でした。
色とかデザインもいっぱいあるし。

でも、でもたぁーこには無理~(>_<)
高いんだもん(T_T)
一部屋30万とテレビではしてました。

6、リノベーションするなら、築32年の物件が良い。

建築基準法がそこで変わったのだとか。
また、リノベーション物件は、新築より2割~3割安く買えて、好きな土地で、好きな間取りで建てられるそうです。
また、木造一戸建ては、築21年のリノベーションが狙い目だそう。節税対策になるそうです。

7、木造住宅の天然木材には、初めから割れ目を入れてます。

初めから割れ目を入れることで耐久性が良くなるそうです。

腕のいい大工さんの条件は、カンナがキチンとかけられることだそうです。

そこでカンナかけを実演されてらっしゃいました!
大工さんの技術って、本当に凄いですね。
感動ものです(>_<)

8、家の壁に入る1番危険なヒビの入り方は、斜め。

斜めは、家自体が歪んでる可能性が高いそうです。
また、コンクリートのベランダの横に入るヒビは、ベランダ自体が落ちる可能性があるそうです。
また、建売の木造三階建て住宅は、欠陥住宅の可能性が高くなるので注意が必要だそうです。
3階建ては、建築基準法が本来厳しく適用されるので、キチンと建てるとコストがかかるそうです。そのコストをおさえるために、悪徳業者は手を抜いてコストをおさえるそうです。


そもそも、建築基準法があるのに、欠陥住宅が出来るのか?
現場監督は資格が必要ないそうで、法律に詳しくない人もいるそうで、その結果、欠陥住宅が完成してしまうことがあるそうです。


あと、他にも情報満載でしたし、沢山のお家が紹介されてました。
7坪のお家とかもあったんですが、
工夫されてて、凄いなぁと思いました。


たぁーこのお家も素敵な家になるといいなぁ( ´ ▽ ` )ノと思いつつ、
改めて家造りのスイッチオン!

よーし。
頑張るぞー!





にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

太陽光


オール電化かガスにするかの話題に引き続き、
今日は、太陽光のお話なんてしてみます( ´ ▽ ` )ノ

たぁーこ実家は、太陽光を屋根に後づけしています。
たぁーこ実家はオール電化でもあるので、停電でも太陽光があれば心強いし、買取も良かったのと、補助金があったので、つけられました。
特に問題もなかったので、たぁーこの太陽光の印象は悪くありません。

で、
現在。たぁーこ達の建築予定のお家に、太陽光はいるか?

今のところエネファームにするのですが、太陽光も入れるとお得になる可能性が高いということで検討することになりました。

太陽光つけるのも高いのですが、補助金があったのと、買取もあるし、トントンに最終はなるかなぁ?とのたぁーこ見込みだったんですが。。。。


今度は、たぁーこ夫の実家から、

待った!( ̄Д ̄)ノ

がかかりました。

どうも、たぁーこ夫の実家の御近所の方で太陽光をつけられた方が凄く後悔されていらっしゃるそうなのです。

その方のお話によると、
太陽光のソーラーパネルは壊れやすく、管理が大変だし、
屋根の上に乗ってるとこから雨漏りはするし、外観も悪いとのこと。
また、買取の値段も下がってるし、つけない方が良いということでした。


うーむ(−_−;)


確かに、そんな話を実は昔、たぁーこも調べたことあるんですよねー。
10年程前に勤めてた会社で太陽光や風力発電を検討することになって、その際にそれぞれのメリットとデメリットを調べる機会があったんです。
その際、確かに、太陽光のデメリットでそんな話があったのを覚えてます。
特に太陽光のソーラーパネルは、ピカピカしてるので、カラスが石を落として割れたという話もあったと思うのです。

でも、たぁーこ実家では、特にそんな問題も起こってなかったのですが、確かにリスクはあるのかな?と。

更に、確かに電気の買取価格が年々下がってきているそうで、
設置費用を考えると、元が取れるかどうかは、今後の動向によるので、こちらもリスクがあります。
ただ、補助金がまだあったりするので、つけるなら、今!という考えもありますが。。。

あと気になるのな、見た目。
瓦の上につけるとどうしても目立つんですよね(−_−;)


ただ、たぁーこ的には、環境問題や原子力発電問題もあるので、自然エネルギーで自家発電出来るなら、乗せてもいいのではないかな?と思ってました。
それに、補助金もあるし、エネファームもあるので、太陽光の電力は売り専門と考えて、最終トントンになればいいかなと。


でも、やっぱり雨漏りやメンテナンスは気になる。
たぁーこ夫もそこが一番気になったよう。


そんな時、営業Tさんの説明。
これが決め手になり、
たぁーこ達も、たぁーこ夫の実家も納得の上、太陽光を採用することになりました。


さて、どんな説明だったか!( ´ ▽ ` )ノ


今の太陽光、実は屋根と一体型の太陽光ソーラーパネルがあるんです。
屋根の代わりになるソーラーパネルというわけです。
瓦なので、雨漏りの心配もありません。
故障しても、瓦と同じなので、その一枚を取り替えるだけ。
見かけも以前よりスタイリッシュ!

しかも!!!


今の瓦一体型のソーラーパネルって、瓦より硬いそうなんです!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
下手な瓦をつけてるより、メンテナンス不要。
もし、壊れて、パネルを付け替えるのも、もういいかなと思ったら、
そのまま放置しておいて瓦として使えば大丈夫( ̄^ ̄)ゞとのこと( ´ ▽ ` )ノ

おぉ!!!
問題点クリアー!(・ω・)ノ

というわけで、
たぁーこ宅は太陽光発電を採用するに至りました。


技術の進歩って凄いですね。。。
( ̄▽ ̄)








ちょっと浦島太郎気分のたぁーこ、
にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。