プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しきたり・家相・風水


今日は難しい話題で失礼します。

家相・風水・しきたり
これ、どうなんでしょう?
皆さん、一度は通る道なんでしょうか?

たぁーこ家は、これが、結構、ややこしいのです。

鬼門ってご存知ですか?
たぁーこは、鬼門という概念は知ってたのですが
詳しくは知りませんでした。
これ、家相に分類されるそうです。
簡単に言うと、鬼門と呼ばれる方角に置いてはならない間取りを配置すると
不幸になるよっていうジングスです。
具体例を挙げると
南西に玄関があると夫が早死にする。とか。
北東にトイレがあると子孫繁栄しないとか。
本家より分家が大きな家を建てると衰退するとか。
出っ張りと凹みによって、もうぶっちゃけ、面倒なんで省きますが、
ようは、様々な幸運や不運に見舞われると。

でも、これ、全部守ってたら、家建ちません!
というか、全部同じ家になっちゃいます。

ただ、この家相は中国から伝来したことからの由来だったり、
昔なら理由が分かるってこともあるのですが、今の家なら対策出来てるからってのもあります。
有名な例なら、北東の水回りは、ヒートショック説有力ですよね。
あと、南西のキッチンも食べ物腐る説。

たぁーこやたぁーこ夫は、そこまで拘らないけど、
まぁ、縁起をかつぐということで、避けれたら避けようくらいでした。


でも、ここで、一言物申す!と待ったがかかりました。


まず、たぁーこ夫の実家側から、鬼門は避けて欲しい。
そして、たぁーこの実家側から、建築予定の土地に元々井戸があったんですが、
井戸は壊すべきものじゃない!とのストップが。


で、まぁ、そこまで言うならと、お願いしたのですが
これまた問題が。
まず鬼門も何を鬼門とするのかの考え方が色々あるのです。

家の中心点を見つけて、そこから、北北東から東北東までと、
南南西から、西南西までを鬼門とする見方や。
家の対角線のみを鬼門とみなす見方。

どれ、採用するの?と。

また、二階には、鬼門は存在しないとか。

とりあえず、設計士さんに無理して貰いました。
そして、ある程度、妥協できる鬼門の方式を採用してもらい
これは無事問題解決ついたのですが、

次、私たちの拘りが、昨日の詳しい間取りの打ち合わせで発覚。
それは、ドレッサーの位置についてです。

今の間取りは、ドアを開けるとすぐにドレッサーとご対面〜。
がベストだろうという間取り。

でも、たぁーこ、それが生理的に無理!
ドアを開けてすぐに自分が見えるなんて気持ち悪い!
暗い中見たら、びっくりしちゃう!

で、ベッド側にドレッサーを向けたら?という話も。
でも、これには、たぁーこ夫が反対。
寝てる姿が鏡に映るのが生理的に落ち着かないとのこと。

2人とも、単に生理的嫌悪感なのですが、
これ、風水的に不幸になるジングスがある置き方だと
分かりました。

これから、これにしばらく頭悩ませそうです。

これからお家建てようと思われてる方、
こういうことにも拘りがある方は先に話し合っておかれることを
オススメいたします。







にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

本契約


昨日、本契約してきましたー!!
二階一戸建て
商品名グラヴィス ベルサ
延床面積39.32坪
長期優良住宅
金額は、内緒で。えへっ。(^_-)
ただ、安くはないです。
インターネット情報では
積水ハウスの平均坪単価、70万〜100万ということです。

どんなに幅あんのー!? Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

というわけで、あとは、ご想像にお任せでー。
一つ言っておきますと、
どんな単価であれ、たぁーこ的にはとーっても高いです(笑)

そんな高い買い物なので、ドキドキでした。
これで、とうとう借金持ちです。
宝クジ当たらないかなぁー。。。。

と、そんな話は置いておいて。
本契約がどんな感じだったか、説明しますね!

まず契約前に重要事項の説明がありました。

法律通り、キチンと一級建築士の方が証を定時の上、
全ての条文を読み上げて説明してくれました。

そのあと、分厚い契約書!
びっくりしました。
家の契約書って、こんなに分厚いんですね。

これをミッチリ2時間。
営業の方がキチンと説明してくれました。

内容で、へぇーと思ったのが保証期間。

水漏れとかは、10年点検で問題なければ20年保証ー!!
そして、よっぽどのことがない限り、ほぼ、20年保証ってことのようです。
扱いが雑だったりして自分の責任でくらいしか、
原則、水漏れおこらないんじゃないかなって感じです。
この保証、よっぽどの自信のあらわれか!?
いいよなーと他人事のように思ってしまいました(笑)

で、契約金額も頑張って減らしてくれた☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

あと、照明とか見積に入ってたのか?とか聞きたいこと
を聞いて、丁寧に説明を受けました。
因み照明は、入ってました^_^
照明傘を凝りたい場合だけ別です。
でも、凝りたいとこなんて、少しなんで、きっと大丈夫!

勿論、これが最終契約ではなく、
今後、仕様とか変わっていくので、値段が下がったりすると
契約書を変更することになります。
(値段下がるの前提です。
というのも営業Tさん、初めに多めに見積のが信条だからです。)

ただ、今の契約書の金額の1割を超える額の値下げになる契約変更は
受付ないそうです。

ってことは、1割ギリギリまで仕様を変えると減らせることあるの?
というわけで、
1割も減ることって実際あるんですか?と念のため聞いたら、
営業Tさん、笑顔で、
「1度もありません^_^」
キッパリ。

ちぇっ|( ̄3 ̄)|

と、そんなこんなで、全部きっちりした上で、ハンコ押しました。

因みに、たぁーこの実家の教育方針で、耳タコの教えがあります。

ハンコ押す時は、お金が出て行くと思え!
だから、ハンコ押すのは、慎重に!
キチンと納得してからでないと押すな!


です。

お母さん、たぁーこ
ちゃんと教え守りましたよ。


因みに、この教えには続きもあります。

連帯保証人はハンコ押してるんだから、お金が出ていくと思え!
お金は貸したら返ってこない!
だから、お金を貸すなら、あげる気持ちでなければ貸すな!
また、自分があげてもいいと思える額でないなら貸すな!
連帯保証人にもなるな!

です。


お金のことは、親子であっても他人!と
一刀両断する両親の教えはスパルタですが、
人生の役には立っております。


と、またまた話は飛びましたが、
その後、今後の打ち合わせについての日程を決めました。

で、早速、今日、これから仕事終わりに、打ち合わせです。
さて、今日はどんな打ち合わせになるなかな。







にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

趣味の断捨離


さて、本日は、本契約です。
今から契約書結びに積水ハウスの支店まで行ってきます。
今日は遅くなってブログアップ出来るか不明なので、先に大した話題ではないですが。
ちまっと。

たぁーこ達の趣味についてでも。
昨日は読書が趣味ってブログ記事にしたのですが、
でも、昨日書きながら、ふと。まてよ?
たぁーこ趣味沢山あるよなーと。
色々あるのですよ。これが。

例えば

fc2blog_2015032901014985a.jpg

これ、実は全部、粘土・フエルト細工です。
あ、リース(木の実とか買ってきてリースにしたのはたぁーこですが)
と食べ物乗ってるお皿は違います(笑)
リースに付いてる豚ちゃん(豚の帽子ならぬホットケーキも含む)と
ティーカップのティーがリース中では粘土細工です。
あとは、ケーキ類も粘土細工。
パンは、フエルト細工です。

食いしん坊のたぁーこ。
特にホットケーキや甘い粉物大好き!
そんなたぁーこが結婚式をあげるのに、
ケーキブュッフェに惹かれました!
その様子をみてた、たぁーこ夫が冗談で、
「ウェルカムの時に食べ物が粘土細工だったらびっくりするよなー。そんで、後で本物に変わるとか。」
という発言にピキューン!!

これは、驚かせようと独学で適当に作ってみたら、
案外上手くいって、好評だったので、はまってしまいました。
結婚式だからというのも相まって、
沢山作成して、道具もまだ沢山残ってます。

その他には、滅多にはしませんがネイルアート。
細かいこと好きみたいで、
自分の結婚式でも自分でネイルアートしてました。
残念ながら、写真はありませんが。。。

あとは、裁縫もします。編み物もします。刺繍もします。
ただし、全部独学ですので、適当ですが。

簡単に言うと、たぁーこ、自由に創作するの好きみたいです。
そして全てインドア(笑)

たぁーこ夫の趣味は、読書、ゲーム、筋トレ、握力トレ、格闘技トレ、走ること。
まぁ、こちらもインドアです(笑)
え?インドアの最後、変な趣味ついてるって?
軽く流した筋トレ、握力トレ、格闘技トレ、走ること。。。
変な人ですよね。
たぁーこもそう思います。
そこが面白くもあるのですが。
握力70あります。
彼はリンゴを握り潰したいと思いトレーニングを始めたそうです。
リンゴを潰して何の役に立つのか不明です。
まぁ、でも人には迷惑かけてませんし、(食べ物を粗末にしようとはしてますが・・)
でも健康にはいいかなと放っておきましょう。
しかも場所選びませんので。

というわけで、話が飛びましたが、
家建てるのに、
優先順位的に、2人の共通の趣味、読書が出来ることを第一条件にして
間取りを設計して貰ってたんですが。。。。

今、大変なのことに、気づきました。
それは、たぁーこの趣味についてです!

ネイルアート、実は実際に作業すると
すごく匂うんですね。(だから滅多にしないんですが)

で、粘土細工もフエルト細工も、ボロボロとカスが落ちるので、
すごく汚れるんですよね。

裁縫、編み物、刺繍は、道具とか材料、結構あるんですね。

で、今の間取り見てたら、
どこでするの??と。

でも、自分の部屋を作るなんてもっての他。
そんな贅沢出来る場所ありません。

もう間取りキツキツなんです。

編み物と裁縫、刺繍くらいなら、どこででも出来るから、この趣味は、よし。
収納は多めに取ってるし。そこにしまっておこう。

問題は、粘土細工とネイルアートよね。
特にネイルアート。。。
本当に誰かの結婚式とかに参加するとか以外は全くしないのですが、
でも、するとなると匂いが凄いので、リビング、寝室なんてもってのほか、
窒息死しそうなくらいの匂いで、やられます。
収納部屋。
これも匂いがしみついちゃうわ。
換気がよくって、電気が使えるところ。。。

こ、ここ??
候補にあがったのは、サンルーム。
全ての洗濯物を取り込んで、他部屋に持って行き、
窓を開け放って仕舞えば、個室へと早替わり。
ここくらいしか考えられない。
でも、サンルームでチマチマネイルアートしてる図ってどうなんでしょ。
悩ましいとこです。

粘土細工。
一時、あんまりにも皆に褒められたので、
売りに出そうかなー。商売出来るかしら?
まで思ってましたが、面倒なため、そんなこともせず、収納されてます。

読書については、たぁーこ、一時、文字食べて生きてるのかってなくらいでして。
読書さえできれば、食いしん坊なのにお腹も空かない!
妄想が食欲に勝つという、図式。
読書禁止されたら、絶対に死にます。
というくらいの趣味なんですが。

でも、ネイルアートも粘土細工も死にません。
こうなると趣味も断捨離しないといけないかしら。
いざとなったら、ネイルアートと粘土細工は断捨離かも。






にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

(写真あり)図書ルーム?本棚?

しばらく、おやすみして申し訳なかったです。
ご心配して下さり、メッセージを下さった方
ありがとうございました^_^
とても嬉しかったです。

今日から気を取り直し、家づくり頑張っていきます。

最近、難しい(たぁーこ的にですが)話題の上、
ちょっとお休みいただいてたので
妄想パワーも不発でしたが、
本日は妄想パワー全開で挑みますよ!

たぁーことたぁーこ夫の趣味!
前にもお話したかなと思いますが、
読書なんです!
文芸書、文庫、コミックは勿論、雑誌やムック本まで多種多様。
特に、たぁーこ。より、たぁーこ夫、
どんなに読むの?ってなくらいジャンルも様々。

たぁーこ、小説とかで非日常を味わったり、
自己啓発本とかでやる気アップしたり、
話題の文芸書読んだりするの大好き^_^
いわゆる、ミーハー?
あと、料理本とかも。
妄想しながら、食いしん坊するの大好き!
でも、岩波新書とか、時事論を盛り込んだ小難しい本は、進んでは読まないかなぁ。
ってなとこなんですが、
たぁーこ夫、そっち方面の小難しい本読むのも大好き。
本のジャンルとしては、読む物がまったく違う。
たぁーこは軽く読めるもの、 たぁーこ夫は小難しい。
というわけで、二人で本がどんどん増えてくる。
たぁーこだけでも、実家に2000冊くらい軽くある。
でも、たぁーこ夫は、実家に3000冊ほどある。
つまり、二人あわせて、5000冊の本収納必須!

この数字だけでも、どうなん?ってな感じなんですが。
これ、軽く見積もってなんですよね。

いや、まず、とりあえず本、売りに出しなさい!
ってな話なんですが。
趣味は他人から見れば無駄でも自分には必要なのです。
売りに出すなんて。。。。
部屋の床が抜ける!と何度、親に注意されたことか。
それでもコツコツ読んでは保管し、また出しては読んで、
また新しい本も買って読んで保管するを繰り返す。
そんな思いの詰まった本たち!
断捨離!!耳に痛い!

でもでも出来るだけ収納したい!
しかも、地震が来ても、本棚倒れないよう据え付けで。
床が抜けたり、たわんだりしないように。

というわけで、たぁーこ達、本部屋ってとこが
一番の家づくりの重要ポイントでした!

そんな、たぁーこ達の心鷲掴みだったのが、
積水のこの本収納☆☆☆
最初の設計がとっても素敵だったのです☆☆☆

たぁーこ達の土地の大きさで本部屋をとるのって
実はちょっと難しいんですよね。贅沢の部類に入るのです。
リビングも広くとりたいし。。。
そんなわけで、なかなか難しい注文だったはずなのです。
それが、出てきたのが、とっても素敵な図面だったのです。

fc2blog_20150326210226ad1.jpg


これです!
分かります?
普通の本部屋に見えますよね?

でも、これ、階段前なんです。
階段がシースルー階段で、階段下も利用して椅子や
クッションソファーを置いて座れると。
で、階段前は吹き抜けになってるので、
二階まで壁一面本棚。


なーんだ。よくあるよねー。
と思った貴方!!
うふふふ。


ここからなんですよ!!

実はたぁーこも、たぁーこ夫も身長低いんです。
二階まで一面本棚にされても取れません。
ハシゴかけなきゃいけません。
でも、たぁーこ、何度も言いますがドジなんです。
はしご?
落ちるに決まってるじゃないですか?

じゃあ、なんでこれが凄いのか?
うふふふ。とくとお聞きあれ!

実は二階には和室がありまして、その和室が
第二のリビングみたいな部屋になってました。
それが階段前の吹き抜けの横なんです。

fc2blog_201503262102168fb.jpg


これ、分かりますか?
ね?二階の吹き抜けの横、和室ですよね?

さてさて、ここから何が飛び出るか。
じゃじゃじゃじゃん!
ヒントは、一番最初の写真に写ってるメモです。

一階は勿論、階段前の部屋から本が取り出せます。
で、二階部分にあたる本棚は、本棚自体が和室の壁となり
和室から本が取り出せます。
そして、その本棚は、二階の和室では、人の腰ぐらいまでの高さ。
では、その上、壁なの?
いえいえ、そんな設計士さんではありません!

本棚の上は、ガラス窓なんです!
その窓から吹き抜けに光が入り、
また、二階の和室の空気の入れ替えも可能です。
また、二階から一階の様子も覗けるという。

素敵じゃないですか?
たぁーこ、もうメロメロ!!!
この設計士さんに惚れてしまいました!


でも、残念ながら、色んな理由で、その図面なしになり、
最初から設計し直しとなり、大きく間取も変わりましたが。。。。

で、せっかくなので考えた。
そもそも、たぁーこ達に本部屋は必要か。
たぁーこ達、どこで本を読むか。
どんな格好で本を読むか。


えー。
たぁーこの脳内妄想ー。
素敵バージョン!

休日。昼下がりの午後。
庭に面したカフェカウンターのようなとこで、
コーヒーとか片手に(そもそもコーヒー飲めませんが)
椅子に腰掛け、本を読む!
静かで大人なひととき。
時折、庭の木々で目を休め、空想しながら
静かに本を読む。
んー。なんて贅沢!
絵になりますよねー。素敵ですねー!!!


でもね?でもね?
現実バージョンの妄想にいってみましょうか?
うん。
何度考えても、
たぁーこ、残念ながら、そんなとこで本読まないんですよ。
しかも、たぁーこ夫も。


いや、机に座って読むときもありますよ?
多分、そんな素敵カウンターがあったら、
たまーには、椅子に座って読むでしょう。


でも、大半が、こうです!!

床に寝そべってゴロゴロしながら、読む!
もしくは、ソファにもたれて
(腰掛けてじゃないとこポイント!)読む!


これですよ!

ダメな本の読み方の見本みたいな読み方です(笑)

ただ、床でゴロゴロ、ちょっと痛いので
出来るなら、畳でゴロゴロがいいなー。

で、読むとしたら、たぁーこ達、リビングか、寝室です。
ゴロゴロですから、寝室万歳ですよ。

本部屋があっても、部屋に持ち込みます。

そんで、そこに本を置いていく。

っなわけで、本部屋ってより、
本棚が欲しいー!
しかも、本棚は、リビングと寝室に欲しいー^_^

そしたら、お客様がいらっしゃっても、
ささっと、出てる本もしまえますから!!

そんで、収納量たっぷり!
さらに、オシャレな感じで!

ってな感じで設計士さんに、よろしくお願いします!!!!
と丸投げしました^_^

設計士さん、勿論、その後、本棚をたぁーこ好みに提案してくれました。
まぁ、最初の提案よりずっと普通ですが
でも、素敵ですよ^_^!!

この本棚は、もう恐らく変更することないので、
出来上がったときのWeb内覧会までのお楽しみで!!









にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

不幸ごと


申し訳ありません。

楽しみに訪れて下さってる方がいらっしゃったら、
申し訳ないのですが、

知人が突然、不幸な亡くなりかたをなさったと、偶然、昨夜、知りました。

私に良くして下さってた方だったので
大変ショックを受けております。

今週末まで、おやすみさせていただきます。

勝手口は必要か。


さて、本日は勝手口について。

これ、キッチンと同じく、未だ悩み中です。

普段使うのは、勿論表玄関です。

で、キッチンの近くに
勝手口を作ろうかと思ってるわけなんですが・・・

たぁーこ。達の土地の形状、ちょっと複雑なんです。
駐車場から一見、玄関より勝手口近いかなぁと思うのですが、
実は現在のところ勝手口までも玄関までも
駐車場からは同じ距離なんです。

ただ、車で帰って来た時の方が荷物沢山!
これ間違いない!
しかも、収納やキッチンは勝手口に近い。
荷物だけ、ドサっと置いて玄関に向かって、
玄関から入って荷物をその場で整理するのは
やっぱり勝手口あった方がいいわよね。
玄関までエイサホイサと荷物持って入って、
そこから、キッチンや収納に向かうのは無駄だものね。

しかも、夏とか、ゴミを部屋から出しておきたい時、
勝手口があると便利だし。

でも、まてよ?
防犯面からしてどうかしら?

前に防犯のテレビ見てて、
玄関が人から見えないと泥棒さんも作業しやすい
って言ってたんですよね。
その泥棒さんの一番の進入口って勝手口らしいのです。
勝手口は人から見えない位置にある人多いですから。

そうすると防犯的には、勝手口ない方がいい?

と悩み中なわけです。

この後どーなるかは分からないですが、
今のところ、基本は正社員で共働きのつもりなので、
やっぱり防犯も考えたいと。

勿論、積水ハウスさんの窓って、標準が防犯ガラスですし、
鍵もピッキング出来ないものになってて、
泥棒さんも入りにくい構造になってるんです。
更に言うなら、たぁーこ夫の実家がご近所なので、
泥棒さん、ゴチャゴチャ作業してたら、
義両親から通報されると思いますけど。

でも、防犯対策しといてしすぎることないと思うので、
考え中です。

うーん。決め手が欲しい。

さて、契約後の打ち合わせで、どう私の考えが変わるか!
乞うご期待っていうことで。







にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

キッチン、ダイニング


さて、女の城!
妄想、キッチン、ダイニング編です。

たぁーこ。ドジです。
ものぐさです。
朝のお弁当作り、面倒です。
夜も毎日御飯面倒です。

でも、料理、苦手ではないんですよ(笑)
どっちかというと料理は好きです。
食べるの好きだから(笑)
面倒なのと、 嫌いなのとは違うということです。

しかも、たぁーこ。形から入るタイプ。
ってなわけで、キッチン用品、大量にあります。

そこで、まず、ここも、収納!多めに!

で、まず考えたのが、全面収納!
大量の収納も出来るし、いいんじゃないー?
でも、まて!
たぁーこ。きっちり収納するか?
いえ、きっと雑に収納します。
全面収納のメリットは、沢山のものをいっぺんにざっと隠せる!
でも、コーヒーとかお茶入れる時に、コップ出そうとすると・・・
そう、必要ないとこまで一面全部見えちゃう‼️

Ohooo‼️No〜っ‼️

それはダメ〜!

というわけで、ここは、個別収納出来る感じに!
でも、個別収納で全面。。。
もしや、ダサい?
うー。妥協だ。
オシャレで個別収納で、収納量取れる感じにして下さい。
と、丸投げ(笑)

で、キッチンの形。

クローズ型、 L型、アイランド型、

たぁーこ。水洗いしてる時にテレビも観れる
オープンキッチンがいいなー。
子どもが生まれた時にもオープンキッチンなら
子どもの様子見れるし!

Lもいいんだけど、たぁーこ達の土地、
L型にするのは、あまり広さもないので勿体無い。

てなわけで、アイランド型に。
アイランド型でも色々あるんですよね。
一番、歩数が少なく一人で作業しやすいのは、
シンクとコンロの前後ろ型。
シンクで洗って、切ったり味付けした材料を
ささっと後ろのコンロで炒められる。

うん。楽そう!
積水ハウスさんのお勧めもこれ!

でも、まって。
たぁーこ。ドジなの。
水洗いしたもの、水ポタポタしながらコンロへ。
もしくは、材料、ベチャと落としてコンロへ。
あと、下地つけるのに使った調味料、
コンロでも使うわね。
目が回りそう。
魅力的だけど、保留だわ。

普通のアイランド型は、移動距離長いけど、
順番としては流れやすいわね。
洗って、切って、炒める。
しかも、たぁーこの実家も今の住まいも、
今までの住まいも大概、この横移動なのよね。
つまり、慣れてる。
やっぱり、これかしら?
ただ、たぁーこ達の土地からすると、
向かって右にシンクで左がコンロ。
進行方向が左進みなのよね。
まぁ、これも実家がそうだから、
たぁーこ的にはそこまで不便感じないけど、
保留よね。


ここに、ダイニングをどーするかだわ。
キッチンの向かいにダイニングを設けるのか、
キッチン一体の横にダイニングを設けるのか。

たぁーこの実家は、向かいにダイニング。
でも、御飯をお皿に盛った後、ぐるんと回り込まないといけないのが 実は面倒。
その点、横にダイニングテーブル来たら楽よね?
さっと、横に運ぶだけ。
しかも、たぁーこ達の土地の形状から、
向かいにダイニング取るとリビングが狭くなるわ。
他の場所との兼ね合いも考えると、 ダイニングは横ね。

ただ、オープンキッチン!と言っててですが、
キッチンの横にダイニングだと楽だけど、
御飯作ったばっかりのキッチンの乱雑さ
丸見えなのよね。
そう!そもそも、
こっちからもリビングのテレビが見えるってことは、
向こうからも丸見えなのよ!

たぁーこが綺麗にキッチンを保てるのかしら?
そもそも、完全なオープンキッチンって
布巾はどこに置くの?まな板は?
これ、結構、重要じゃない?
ちょっと立ち上がりつけようかしら?
でも、立ち上がったとこ、カビとかが気になるのよ。
実家が立ち上がりタイプだから。
すっきり広々完全オープンの方がいいとは思うんだけど。
うーん。
どなたか、オープンキッチンのすっきりとした保ち方教えて〜!

と、とりあえず、私一人で妄想しても、だ、ダメだわ。
妄想力の限界

一応、キッチンの形だけは保留だわ。
また、キッチンショールームを見て回って決定しよう。

で、あとは、たぁーこ。
シーチキンとか、じゃがいも、玉ねぎ、人参とか
調味料、ラップとかキッチンペーパーとか買いだめしちゃうのよね。
そんなのが仕舞えるパントリー欲しい。
それとそれと、出来るなら、家電見えないようにしたい。
オシャレ家電なら見えていいんだけど。
あと、家電、特に電子ジャーとか、オーブンとか、
使う時に、器を置いたり、オーブンの鉄板を出したり出来るとこ!
ちょい置きできる場所は欲しいわ。

あと、あと、
キッチンの近くにパソコンとか出来る場所も欲しいなー。

それと水回りは、掃除しやすいタイルとかがいいわ。
バシャバシャ洗って水がフローリングに飛ぶと
フローリング痛むもの。

とりあえず、キッチンはまだまだ、問題が山積みね。


もう少し、調査と妄想が必要というわけで、続く。








にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

承諾


本日は、たぁーこ夫の実家へ。

たぁーこのお母さんは、家大好き人間なので、
積水ハウスが高いことを最初から知ってまして。
でも、物がいいことも知ってたので、
見積りを聞いても、ナルホドねってな感じだったのですが、

やっぱり、たぁーこ夫側の義父母は驚いちゃうかな?と。
営業Tさんと一緒に夫婦で決まりましたって
説明に行ってきました。
間取りとかメーカーとかは、自由に決めていいよと
言って下さってるくらい、
凄く物分かりの良い優しい義両親なのですが、
お金のことなので心配させたくないし、
きちんと知っておいて欲しかったので。

でも、やっぱり高いじゃないですか?
反対されたら、どーしよーとドキドキしてました。
一応、立場は嫁なので、古い考えかもしれませんが、
嫁に入った以上、義両親が反対するなら、
そこは義両親に従うつもりだったので。
心配かけたくないですもん。

でも、心配ありませんでした。
義父母とも、確かに値段見て最初はビックリされました。
高いですし。
色々と営業Tさんにも質問されてました。
でも、内容の説明を受けて、それならと納得して下さりました。

営業Tさんと一緒にホッとした瞬間でした(笑)

そのあと、義母さんに御飯ご馳走になり 帰ってきました。

これで、もう、後は進むだけ!
さぁ、明日からはしばらく妄想デー開始です(笑)





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

ドキドキ見積り


本日はドキドキ見積りの打ち合わせでした。

目玉が飛び出るって前々から言われてたので
ドキドキドキドキ。

まずは、設計と大まかな仕様、
その他必要な経費等の説明があり、

いよいよ、見積り拝見‼️

お?
あれ?
目玉飛び出ません。

目玉飛び出るって言われてたから、
めっちゃ不安に思って勝手にメッチャ高い見積りを
想像してたので。

思わず、良かったーって言ってしまったら、
たぁーこ夫から、
いや、充分高いですから‼️
との注意を受けました。

まずい。まずい。
自分の妄想で高い金額を設定していたので
危うく感性がおかしくなるとこだわ。

というわけで、気を引き締めて!
ここは、そこまで贅沢にしなくていい。
ここも省く。
ここは、これに変更!

というわけで、見積り100万下げましたー^_^
えっへん!
パチパチパチ〜✨

なんて胸をはりましたが、実は最初の私の要望のグレードが
高すぎた だけなんですが(笑)
しかも、営業のTさんが、上手いこと減らしてくれただけ(笑)
私が気に入ってたものが見積りに入ってたんですが、
それに似た感じのもので
お値段が半額のものを提案してくれました^_^

家って、後から色んな経費が判明したりとか、
やっぱりグレードアップしたいものがでたりとか
で見積りがアップしちゃうじゃないですか?
でも 営業Tさん!
そんなことないように、きっちり見積りしてくれる。
もちろん、まだ詳細が決まってるわけじゃないですが。
でも、もし要望が上がってもこの見積り以上いかない!
後出しにならないのを信条にしてくれてるので、本当に助かります!
さらに!私の暴走も止めてくれる心強い味方です!

勿論、今回も私たちの手元にくるまでにも見積り
キュっと締めてくれたあとが見受けられました。
設計さんオススメの引込み戸を片引戸等に変更してくれてたり、
色々下げてくれたんだなぁと分かる設計にもなってました。
ここに補助金やら、別割引きも適用してくれました^_^
そして、これが一番私的に重要なんですが、
分からないことは、きちんと調べてから報告してくれる!
お客様の要望であっても、高くなりそうで必要ないものなら
なるべく安くなるよう提案してくれる!
反対に削らない方がいいものは、きちんと説明してくれる!
レスも早い!
これ、実は出来ない営業さん多いんですよね。
たぁーこ、今に至るまで色んな職を何故か経験してるので、
色んな業種の営業さんと関わったことあるんですが、
営業さんって、確かに物腰やわらかな良い人多いんですが・・・
でも、結構食わせ者もいる。
営業さんって沢山の方を受け持つので、いい加減じゃないと
精神的にも持たないところもあるのかもしれません。
見てきて、同情するところも多々あります。
で、そんな私の見てきたダメだなという営業さんの内情は、
返事は忙しいし後でーになってそのまま忘れたり
(酷い人だと面倒だと判断したら、ワザと返事しない人もいた)
その場でいい加減な返事したり、
自分の都合のいいように(ようは、自分が楽になるように)
お客の意見を無理に変えようとしたり、
お客様が必要ないものを無理に勧めたり、
で、後から問題になる!なーんて方も結構見てきました。
もちろん、そんな方ばかりでなく、Tさんのような方もいますけど、
営業さんもサラリーマンで、ノルマもあって、忙しいですから
初心を忘れて、そうなっちゃう場合も残念ながらあるんですよね。

うー✨😢だからこそ、本当にTさんで良かったよー!
なんて良い営業さんなんだ!

さて、値段も合意がついたので、
来週、いよいよ契約です。
契約時に見積りの1割を先に入金するそうです。
勿論、お金怖いので、振り込みでしちゃいますが。

では、来週、
大きすぎる買い物なので、気合い入れて契約してきます!





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

リビング


昨日の仕事からの帰りしな、
駐車場の車止めコンクリートにつまづいて、
膝、肘、そして、先日火傷したばっかりで治りかけてた
左手薬指(だけ。なぜ?)を裂傷。
血だらけ。
その上、何故か右肩を強打した、たぁーこ。です。

たぁーこ夫に、もうちょっと注意力を持ちなさい‼️

と怒られちゃいました。

さて、そんなおっちょこちょいな、たぁーこ、
妄想もおっちょこちょいの原因でしょうか?

でも、妄想だけはやめられませぬー。
というわけで本日も妄想タイム。

本日は、リビングの妄想。

玄関入って、まず、私が行くのがリビング。
リビングって広いから、仕事終わったー!
帰ってきたーっていう開放感が味わえるのよね!

というわけで、やっぱりリビングは広くしたいなー。

でだ、リビングで荷物おろして、コート脱いじゃうのよねー。
そんで、そのまんま。
ってことは、ぜーったい!ぜーったい!
リビングには、リビクロ欲しい!
コートと鞄の荷物置き場必須!

あと、子供出来たら、子供のオモチャもしまいたい!

それにそれに、
たぁーこ、共働きだし、毎日帰って掃除は面倒だし、
ここはルンバ君の登場だわ!
で、営業のTさんの家にもあったように、ルンバくんのお家(隠し場所)欲しい!
ささっと、掃除するコードレスタイプの掃除機も置いておきたいしわ。

それにそれに、新聞とったら、毎日のことだから、
溜まるのよねー!!その一時置き場も欲しいし、
クリスマスツリーも飾りたいし、置き場所が二階だったら、
面倒で飾らなくなるし、ここに置いておけたら言うことなし!

ってことは、ぜーったい!リビクロ!!!

でも、土地、そんなに広いわけでないし、
たぁーこ、リビングとキッチン、ダイニング
一体で広々させたいのよねー。

ってことは、お好み焼きとかしたら匂いがリビングにもいっちゃうわけだし
リビクロはぜーったい、ドア付きね!

あと、テレビ台、圧迫感のないのがいいなー。
で、たぁーこ夫、ゲームも好きだから、ゲーム機とかも置きたいし、
DVDも多いから、置き場所確保ね。

それとせっかくのリビングだし、日当りいいのがいいなー!
あったかいんだからー🎵

リビングの妄想はこんな感じかしら?





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

収納術


昨日は、用事で早速おサボりしちゃいました。

さて、前記事に記載してた題名の本、読みましたよー。

あー!あるある!
分かる分かる!
なーんて思ってしまう私は問題ありでしょうか?(笑)

整理整頓下手、断捨離下手、無計画買物症候群
の方には、分かっていただける作品だと思います。

以下、ネタバレ含みます。





ネタバレですが、長々書くのもどうかと思うので、
簡単に言うと、

まず、必要か不要かで物を分別。
物のサイズを測りましょう!
そして、物を配置するのに、必要なスペースを確保しましょう。
物には置き場を決めましょう。
物を収納するときは、使いやすさを考えましょう。

みたいな感じかしら?

勿論、もっと詳しく、こうしたら便利!
みたいな内容が書かれてます^_^

ご興味があればご確認あれ〜✨





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

玄関


妄想って家作りに必要ですよね?

なーんて、戯言から今日は初めてみたり(笑)


妄想とは言っても、自分が家を建てた場合の行動を妄想ー。

では、ものぐさ、妄想劇のはじまりはじまりー。

まずは、玄関。
ガチャっと入って。

あら?夜?暗いわねー。
雨降ってたら、ビショビショだわねー。傘持ってるよねー?

電気、パチリとつける。

うーん。
ここで楽出来ないかしら?

そう!ここは!人感センサー!
これなら、消し忘れもないわ^_^

で、傘を置いて、靴脱いで・・・

待って!
土間、泥だらけだわ!?
ってことは、泥の目立たない土間の色がいいなー。
しかも掃除しやすい素材がいいわね^_^

で、私の行動としたら、このまま靴放置。
お客様来たとき、靴だらけね?
うーん。
今はやりの土間収納からタタキにあがれる
家族用玄関みたいなのがいいかしら?
ダメダメ。
たぁーこの性格からして、
真っ直ぐ直線距離でタタキにあがるわ。
目に見えるよう。

うーん。
靴をささっと隠せればいいのよ!
そういう、収納にして貰おう^_^

あと、たぁーこ、年取ったら、きっと、足フラフラね。
今でもドジなのに、ヨタヨタしたら危ないわ。
問題はタタキの高さね。
高いと座って靴が履けるけど、あがるのがしんどいわ。
かといって、ほぼフラットにすると、
あがるの楽だけど、靴を履くの辛いわ。
つまり、座るとこをつけて貰えばいいのよ!
あら?でも、備えつけの椅子、
邪魔だし、オシャレじゃないわね。
うーん。
そうだわ!オシャレな椅子を置けば素敵!
つまり、オシャレな椅子が置けるような
玄関間取りにしてしまいましょう!

はい。
今日の妄想はここまでー。
玄関が大体、妄想出来たかしら?





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

収納について


先日、たぁーこ夫と2人、趣味の本屋内散策をしてました。

最近、毎日、家作りのホームページを散策し、
Web内覧会を見て、参考になるとこを書き出し、
読書の暇もなかったしなーと。

でも、やっぱり行くのは家作り関係のコーナー。
皆どんな家建てたのかな?
この間取り素敵!
この家オシャレだなぁー。
そんなことをパラパラ立ち読みしながら、どれを買うか物色。

でも、なんか家の写真見すぎたのか、どれも買いたい気分じゃない。
今日は、買わないで出ようかなぁ。
家作りでも、気分がアガル⤴︎本、読みたのよねぇと思って、

ふと、 気分がアガル⤴︎=自己啓発本?

そんなとこに本当に何かあるかしら?と探して発見。

収納術
著者 宙花こより さん
(興味のある方はこちら

漫画だし読みやすそう〜と買ってしまいました😁✨


たぁーこ。ものぐさなんです。
整理整頓苦手なんです。
しかも、断捨離も下手なんです。物が溢れてます。

そもそも、家に帰ってきたら、上着、皆さん、どこで脱ぎます?
普通、キチンとされた方なら自分の部屋まで持って行きますよね?

でも、たぁーこ。
両手に買物袋提げて帰ってきたら、ドサッとリビングに荷物を降ろして、
上着をそこで脱いで、リビングの壁にかけて放置したまま、手を洗いに行き、
買ってきた荷物を傷まないうちにと冷蔵庫にしまう。
そして、上着はリビングに置いたままー。

自分の部屋まで行ってクローゼットに上着をかける!
たったこれだけの動作がめんどーなんです。
どんなけ、ものぐさなんだよ!?
と我ながら思うわけですが、
これが楽なたぁーこの生活スタイル。

そんな感じでリビングにも物が溢れてます。

これでお客様がいらっしゃった時なんかは、リビングの物達を
仕舞うだけでウンザリ。

しかも、いらっしゃったお客様の上着も何処にかけるの?
ってな疑問まで。
玄関?自分の部屋のクローゼット?
どれも、行くの面倒くさいよー!
リビングで全部、収納出来ちゃえばいいのにー!

というわけで、まず、設計して貰う時に
たぁーこが挙げた第一条件は、便利な収納!
楽な生活!


積水ハウスは、シュークロ、リビクロ、シンクロという
三姉妹を設定してて、オススメしてくれてます。
(興味のある方はこちら

たぁーこ、もち、全部作ってもらいます!
それでも足りないかもと、納戸とか、その他の収納も沢山!
しかも、ワガママ言って、生活スペースも大きさを確保したままで!と(笑)
設計士さん、苦労したと思います。

まぁ、それは、いいのですが、(いいのか!?)
このせっかく苦労して考えて貰った収納を上手く使えるのか!?

これが問題です。
というわけで前述の本を買うに至りました。

はてさて、どんなことが書いてあるのかなぁー。

また読み終えたら、感想、報告しますね〜。





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

第4回目


4回目の打ち合わせに昨日行ってきました。

設計士さんが手直ししてくれた間取りの確認と
今後のスケジュールの確認。
間取り、また良くなってました。
あと、少し色々変えてもらいます。

営業Tさん曰く、契約前のこの段階でこんなに細かく決まってる人
はいませんよ〜。スケジュール的にも早いので安心して下さいね?
(きゃー!?要望出しすぎ?)

でも、たぁーこ。他のハウスメーカーに浮気する心配がないと
判断されてるのか、本当に親身になって設計して下さってます!

その打ち合わせの最中、国の補助金制度が明らかに。
ただ、この制度を利用するためには
初期投資が高くなりそう。
しかも、たぁーこ。たちの条件で使えるかどうか不明。
それについて営業Tさんがまた詳しく調べてくれることに!

一生の家ですもん。
初期費用がかかっても元が取れるなら、投資したい。
でも、予算の都合もある。

とりあえず、この制度を利用するっていうことで
正式な見積もりを出して貰うことになりました。
来週、正式な図面と見積もり拝見です!

ドキドキ

だいぶ前に、ざっくり値段は出して貰ってたんですが
この打ち合わせを重ねることで、たぁーこの要望がまず第一に贅沢。
そこに設計士さんがヤル気に満ち溢れノリノリだそうで
たぁーこ達へのオススメ商品の数々が値段度外視で今設定してるらしい。
営業Tさんが、締めていいですか?
って聞くくらいだから、よ、よっぽど、ですよね?

今現在ですでに目玉が飛び出る値段だそうです。

もちろん、たぁーこ夫、一言。
「キュっと、締めて下さい」

その2人してブラックな会話はなんですのん?
夫と営業さんの間に漂う空気が〜

いや、普通営業さんは売り上げあげたいわけで
ストップなんてかけませんよ。
でも、Tさんは本当に誠実だし、年も近いし、自分も積水で家を建ててるので
締めるとこは締め、贅沢するとこは無駄にならないよう贅沢に!
と心掛けてくれるのです!
この営業さん、信じられる!と思った目に狂いはない!

あの設計士さんにTさんの組み合わせは最強タッグかもしれない?

で、でも、目玉飛び出る値段って・・
こ、怖いなー。

い、いいもん!
ここから削れるとこは削っていくんだもん!

来週が、楽しみなようで怖いですが・・





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

第1回、第二回、第三回


第1回目

土地を確認してもらいました。
計測してもらって、土地の形や傾斜等確認。

第二回目

営業のTさんの自宅訪問
このTさん、私たちより若いんですが、すごく穏やかで
しかも、キッチリ物事を調べて答えてくれる!
信頼出来るっていうのが分かりすぎるくらいの、いい人!
このTさんなら、家づくりを任せても安心!
積水ハウスに決めたのは、もちろん設計一番でしたが
営業のTさんとの出会いも大きかったです!

そんなTさんも2年前に積水ハウスのシャーウッドで一戸建てを建てたとのこと。
自宅訪問されますか?の一言に、一も二もなく頷きましたともさ‼️

で、訪問して、またしても感動!
いえね、実は他の積水ハウスの新築には何度か訪問したことはあったんですが、
大学の友達の家を超えることなかったんです。
良いものは使ってるけどよくある間取り。って感じで。
でも、Tさん、来ますか?って聞くだけあります!
びっくりしました!
使いやすい間取りで、オシャレだったのは勿論のこと
すごく変わった間取りなんです!
しかも、二階にあがる階段ないなぁ?と思ってたら、扉の向こうに隠されてた!
忍者屋敷か(笑)ってな具合に驚き満載でした。
床は人気の無垢。肌触り最高!
しかも、床暖房、入れて10分ですごく暖かい。
機密性がすぐれてるんです。少しも寒くない。
さらにTさんは私達と同じく共働きさんだったので、家事動線で参考になるところ沢山!
最初、意外すぎて、えっ!?それ、使いやすいの?と思っても
説明を聞いたら納得。
すごく参考になりました。

第三回目

土地にあった設計のプレゼンを受けました!
前の気に入った設計は、Tさんの家を拝見させていただいたことで
考えが変わって条件が変わったので、変更してもらいました。
まえのとはだいぶ変わったのですが、こっちも良い!
設計士さん、よく私達の趣味を理解してくれてる!
その設計ですこし、気になったとこを伝えて、次回プレゼンへと続く。




にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

積水ハウス


今日は、長くなりますよ?

お時間のある方だけお付き合い下さい(笑)
お時間のない方は、また後程、お越し下さい。


ここまで色々、条件等を書いてきましたが、

たぁーこの要望をまとめると、
・注文住宅で一戸建て
・自分の生活にあった間取り
・オシャレな家
・資産価値の下がらない家
・震災にも強い家
・2人の趣味の部屋である、図書ルーム!!
(言ってませんでしたが、実はこれが一番重要(笑))


こんな感じでしょーか。

さて、ハウスメーカーを選ぶにあたって、

たぁーこ、中学から家に興味があったわけです。
ご近所に新しい家が建って、見学出来る時には、
勿論、見せて貰って、設計技術についても聞いてました。
友達の家にもお邪魔して、素敵な家だったら、
どこで建てた家なのか聞いてました。
その上、毎日、広告で入る建売りやら、
中古なんかの間取りを見てました。
共同住宅も、独身の時に一度真剣に考え
見に行ったりしてました。
また、社会人数年目でたぁーこ夫と出会ってもいない時に
近くの住宅展示場に行って、一人見て回ったりもしました。
友達が家を建てたり、購入したりしたら、
お邪魔させてもらって、お家見学させて貰いました。

たぁーこ、その中で
大学の時の友達のお家が衝撃的でした!
どの家も素敵に見えるんですが、
その子のお家は
間取りが今まで見たこともないほどオシャレで
でも、使いやすそうで、
とにかく衝撃でした。
彼女に聞いたら、積水ハウスの家だとのこと。

そんな第一印象の積水ハウス。
でも、展示場に行った時は、なんか奇抜というか?
趣味があわず、がっかりした覚えもあります。
カッコいいのかもしれないけど、
生活感がないというか。
他の大手ハウスメーカーも、うーん??って感じ。
展示場の家って、全体的に大きいんです。
だから、なんか、実際の家って感じがわかないんですよね。
反対に展示場では、小さな家程素敵に見えたり?
しかも、展示場って営業さんが、まだ社会人数年目だった私にまで
ワンサカついてくる。
ものぐさな私、ガツガツ来られると、とたん面倒になるんです。
そのときは、独り身だったので、楽に断れましたが、
展示場に行くのが、少し怖くなったぐらいでした。


さて、そんな、たぁーこが、ハウスメーカーを選ぶ。
今までの経験上、
たぁーこが、見せて貰ったハウスメーカーの家で趣味があったのが

・住友林業
・ダイワハウス
・積水ハウス

で、それぞれの家は、どれも長期優良住宅。
資産価値下がりにくそう。
しかも、私が今まで聞いてきた話では、
ハウスメーカーそれぞれにそれぞれの工夫というか
いいとこがあるんですよね。
ハウスメーカーさん、確かに高いです。
高さの原因で、よく言われるのがCM料金分の上乗せですよね。
でも、やっぱりすごく研究してらっしゃると思うんです!
色々見てきましたが、
大手だからこそ出来る設計技術ってあるんだと思いました。
しかも、見て実際に触った品物の品質も確か!
つまり、高いだけの価値はある!
どのメーカーのいいところも捨てがたい。

そんな中、震災にも強いという積水ハウスさん。
さらに、縁あって、積水ハウスの設計士さんに
設計をして貰える機会があったんです。

その時、2人の要望をきいて、目の前で
サラサラと書き上げた間取りが
たぁーこの心を鷲掴みにしました!
こんな家見たことない!
こんな間取り見たことない!
でも、使いやすそう!
最大の要望である本部屋がオシャレすぎ!!

もう、その設計士さんの設計力に惚れ込みました!

その後、色々、インターネットでも調べましたが、
積水さんの提案、設計力って、他のハウスメーカーも
一目置いているみたいですね。

で。
よくよく考えると、
積水ハウス、たぁーこの要望、満たしてます??

というわけで、悩む間もなく決定‼️

結婚も、家も一生に一度ってことで勿論、真剣に考えます!
でも、結局は、縁です!勢いです!
最後は、動物的なカンのみが頼りです!

たぁーこのカンが告げている!
これだぁ!!!と!

そんなわけで、たぁーこの積水ハウスさんでの家作りが始まりました。





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

工務店・建築家 VS 大手ハウスメーカー


さて、持家と決まりましたが、
ここからも、分岐点が多々あります。

一戸建て VS 集合住宅

注文住宅 VS 建売り

しかして、これは、私たちは、すごく早く決まりました。

だって、たぁーこがそもそも持家に拘ったのは、
楽がしたいから!
つまり、自分達にあう家が欲しいのです!

建売りでも、自分達にあう家は
探せばあるでしょーけど、
探すの大変だもん。

そんなわけで、注文住宅!一戸建て!

で、ここからが難関!

工務店・建築家 VS 大手ハウスメーカー


工務店等のメリットは、
やっぱりローコスト!
これは、大きいですよね。
しかも、設計の自由度は半端ない!

ハウスメーカーのメリットは、
痒いとこまで行き届くサービス。
あと、大手の場合、倒産の心配が少ないから
メンテナンス期間の心配がない。


で、たぁーこ的には、悩みましたが、
ものぐさですもん。
痒いとこまで行き届くサービスは、
とっても魅力的!
しかも、長期的にみて、
メンテナンスの心配がないのは、
とーっても楽。
というわけで、高くても、
ハウスメーカーに決定しました。






にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

賃貸?持家?


昨日の朝から、コロッケと一緒に、左指も4本揚げてしまった
たぁーこです。
現在、漫画のように、指に包帯がグルグル巻きで、
とっても可笑しな絵面になってます。

仕事でも、お客様が二度見していく(笑)

さて、そんなドジ話は置いておいて、

たぁーこの夢は、先日、お話させていただきましたが、元々、持家です。

でも、たぁーこの夫は、別にどっちでもいい派でした。

というのも彼は経済学部卒。
その経済学部の授業で、持家と賃貸のメリット、デメリット等を
金銭的に数値化し、それぞれにかかる費用等を勘案した結果、
金銭的な損得は、実は、それ程大差ないのだ
という結論が出たとか。
詳しく話されても、たぁーこには、よーわかりませんが。

で、たぁーこ、夫を説得すべく考えた
簡単なメリットとデメリットをそれぞれ並べました。

賃貸のメリット
・気楽にお引越し出来る。
・固定資産税がかからない。
・家のメンテナンスがいらない。

持家のメリット
・資産として残る。
・自分の自由にカスタマイズ出来る。
・ずっと住んでられる。


確かにお気軽なお引越しは魅力的です!!
でも、老後の年金も少ない時に、家賃払うの大変!
たぁーこは、ものぐさなんだぞ?
ローン払う分を将来の家賃の分として貯めるなんて
器用なマネできるもんか?
というわけで、たぁーこ夫には、
この、資産が残る!!老後も安心!
を押しましたとも!
絶対的なメリットだろう!
どうだー!?とばかりに自信満々に言いましたとも。


でも、資産として残るのにも、
メンテナンスが必要だったり、
建物の価値は、年数が経てば下がるし
土地も価格の変動が激しいし、
固定資産税がとられるというデメリットがあるし、
震災が起こって全てがなくなったときにも
ローンだけ残るという経済的リスクも背負う
ということなんだよと、夫に諭されました。

うっ…そ、それは…。😱😱😱

まぁ、たぁーこには、甘くて優しい夫は、
たぁーこの夢ということで最終的に譲ってくれましたが。

でも、なんか負けた感じがして悔しい。😤

つまりは、
資産価値が下がりにくく、
メンテナンスもあまり必要でなく、
震災にも負けない家なら、
資産が残る!!!と胸を張って言えるわけです!

そんなわけで、夢の家には、
そんなワガママな要望もさらに
項目として増えました。


で、話はそれましたが、

賃貸 VS 持家

散々、色々、偉そうに言いましたが、

引き分け

結局は、人によって、どこに魅力を見いだすかですもんね。
また、人によって性格も生活も違いますもん。

たぁーこの押した意見の年金時の家賃も、
すんごいお金持ちなら、
将来の家賃の心配なんてしなくてもいいでしょうし、
きっちりした人なら、
将来のための貯金も出来ますし。

ダラダラしたわりに、大した結論になりませんでした。






にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村



夢の始まり

その昔、たぁーこは、転勤族でした。
0歳6ヶ月から、中学校にあがるまで、
7回のお引越しを経験。

そんな私が中学生にあがる時、私達子どものために親が家を建ててくれました。
父は相変わらず転勤族で単身赴任してましたが、初めての自分たちがずっと暮らす家!
凄く嬉しかったのです!
その上、自分たちの「生活」にあわせた家は、やっぱり使いやすい!
確かに社宅としての借家は、どんな人でも使えるように平均は満たしてました。
でも、人によって、趣味も嗜好も違うし、
家族でも年齢によっても生活ペース
が違うわけです。

それが、自分たちにあわせた家は、
やっぱり、使いやすい!

ものぐさな私には衝撃でした。
つまり、これを親の意向も取り除いて自分が使いやすいような家を建てたら、どうなるのか!?
それって実は、ものぐさには、最高なんじゃない??
と中学生で気付いちゃったわけです!

そこから、私のマイホームの夢が始まりました!
中学生、高校生、大学生と、
誰もが青春真っ盛りの時に一人だけ、
恋愛よりも、家!という変わり者
になっていくことにもなるのですが…





にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

はじめまして

はじめまして。
管理人こと、たぁーこです。

このHPは、家づくりの記録として立ち上げました。

しかして性格は、「ものぐさ」この一言につきます。
いかに、楽に過ごせるか⁉️
これが私の家づくりの命題です。

でも、ワガママなんです。
楽だけど、住むなら、オシャレなのがいい‼️
でも・・・私自身はセンスのセの字もありません。
だって、ものぐさですから❗️
でも、オシャレにして欲しい😁(他人任せ)

しかも、私達夫婦は大の本好き。
本だけで、軽く5,000冊は有ります。
限られた建坪の中でいかに趣味の部屋も作れるか‼️

一生に一回と言われる家づくり❗️

ワガママだって良いじゃない⁉️

そんな、たぁーこの家づくり。
はてさて、どうなるのか。

のんびりマイペースに書いていきます。
よろしくお願いします。







にほんブログ村に登録してます。
応援して下さる方は、ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村







 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。