プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗点と新たに


家は一生に一度くらしか建てる機会はないと思うのですが、
3度建てなければ、満足いく家にならないという困ったちゃんです。

たぁーこも必死で考えました。

でも、やはり、
あー。。。。。。。ここ、しまった(>_<)というのがありました。

それについて本日はお話を。


まず、しまった!
と思ったのは、たぁーこ夫の書斎でした。
たぁーこ夫の書斎だしと適当にしてたのが悪かった。

まずパソコンを置く予定だったのですが、右側が本棚だったため、左側に画面を持ってきて、その下にハードディスクを置けばいいわねーと。
左側に線を通す穴を設置し、左側の下にコンセントを持ってきました。

しかしΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

たぁーこ夫、右側に画面がないと落ち着かないと、右側に画面を設置。
線を通す穴は右側のため、机の上にゴチャーッと線がのたうちまわっとる。。。。T^T
ふえーん。画面どっちに置きたいか、確認すべきでした。

そして、冬。
普通の家に比べると暖かいですが、
やはり冬は冬です。床は冷たいんです。

たぁーこ、予算の関係もあって、寝室や書斎、子供部屋には床暖房設置しませんでした。
でも、設置しとくんだったー。
あとで設置するのには大金がかかってしまいます。
こちらに先に予算を割くべきだったかもと後悔。
足が冷たいです(。-_-。)

次に、その書斎の後ろ側、別にコンセントいらないわねー
なんせ、書斎の机側にいっぱいコンセントつけたし、
とつけなかったんですが。。。。。
ここもしまったー(>_<)でした。
冬は寒いからファンヒーターを!
夏は扇風機を!
窓の側、書斎の後ろ、
使用するには、ここにコンセントがあるのが一番便利なのは、考えれば分かることなのにT^T
現在、別のコンセントから長い線を伸ばして使ってますが、
ここにコンセントがあれば。。。。と思ってしまいました。

コンセント、いらないところまでつけたつもりでしたが、廊下につけるくらいなら、
コンセントをよく使う部屋に!
そして、コンセントが必要な壁だけではなく、必ず逆の壁側にも注目すべきです!


次に、これは夫と私の意見が食い違うとこなのですが、
たぁーこは、寝室、もう少しくらい明るくても良かったなと。
夜は今の状態で全然いいのですが、
朝はカーテンをあけたら、確かに普通には明るいんですが、小さな窓のある壁に、四角いもっと小さな飾り窓を上の方に3つくらいつけた方が、明るかったかなと。
でも、たぁーこ夫は、明る過ぎたり、日が入り過ぎるのはそれはそれで落ち着かないとのことなので、これで良いよと??好みの問題のようです。

そして、もう一つ。
ウォークインクローゼット。
普通のクローゼットは明かりなんてないし、窓をつけたらつけたで湿気が問題ですよというアドバイスから窓をつけなかったんですが、
うーん。。。。。。暗いです。
窓をつけても良かったかも??
ただ、ここもたぁーこ夫とは意見違います。たぁーこ夫はこのままでいいだろう。ウォークインクローゼットに窓なんておかしいということです。


さて、続いては、これは、たぁーこの知識がなかったことにより発生。
お風呂掃除用にと、たぁーこは、バーを2つつけたんですが!!!
な、なんと、たぁーこのブロ友さんのゼロママさんがその後、素晴らしい情報を公開されてました!
それは!な、なんと、お風呂場の壁って、磁石が自由にくっつくんです。
ご存知でしたか!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
たぁーこだけでしょうか?知らなかったの。
そのブログ記事を読んだ瞬間、驚きのあまり実験に走りましたよ。
そして、積水標準のお風呂も、我が実家のTOTOのお風呂も、
どこの壁にも自由に磁石がくっつくことを実証済!
しかも、お風呂掃除道具をつける用の磁石つきの製品も多く出てるんですねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
たぁーこ、全然知らなかったです。
もう、お風呂場といえば、カポンッと真空にしてつけるのしか知りませんでした。
磁石でスッキリ付けられるの知ってれば、バー2本つけなかったかも。。。。
と思った次第です。

そして、先日、お話したように、予算があれば、二階トイレもネオレストにするんだったというのが後悔です。

あと、しまった!と思ったのは、
憧れに憧れたウッドデッキです!
子供ちゃんには大人気だし、たぁーこも憧れなので、満足なんですが。。。
手入れの点で意外な盲点が発覚。
たぁーこ宅は、ウッドデッキを出来る限り幅広く作りました。
これにより、部屋からの広がりも出来ていいのですが、
ウッドデッキの下に吹き溜まりが出来てまして、他のお家からも飛んできた枯れ葉が溜まってるところがいくつかあるんですよ!!!(>_<)

これ、
焼き芋出来るんじゃねぇ?(=^x^=)

と思わず思っちまったくらい。
こんもりと、枯れ葉の山が。。。

ふっ。
頭の中がお気楽で良かったのか。
焼き芋したい熱が(笑)
どこまで食いしん坊なんだ。

で、溜まってるのを取ろうとしたのですが、高さが中途半端で潜れないT^T
長いホウキを持ってきて、ガシガシこちらに寄せようとしても、幅広すぎて、届かないT^T
こ、これ、どーすんの?
ということが発生。
とりあえず、手の届く範囲では、かき集めたんですが、
く、クマで?長い熊手を作るしかないかしら?と現在、模索中です。
手入れを考えるなら、ウッドデッキに憧れるのはいいとしても掃除のしやすいウッドデッキを考えるべきです!
これ、間違いありません。

というわけで、
後悔編は、こんなところでしょうか。


さて、そんなわけで、
これにて、ものぐさたぁーこの家造り、いったん終了とあいなります。
皆様に少しでも何か参考になることがありましたでしょうか?
あったらいいなーと願っています( ´ ▽ ` )ノ

長い間でしたが、色々とありがとうございました。

このブログを通して、色んな方と交流でき、先輩ブロガーの方や同期ブロガーの方からいただけたアドバイスを元に、
そして、積水ハウスの営業さん、設計士さん、インテリアコーディネーターさん、外構業者さんのご協力をいただき、たぁーこの夢の、本当に満足な家が出来ました。
後悔編もありますが、それは、
たぁーこの失敗であり、
特に問題になる程でないのは幸いです。
本来、幸せになって大好きになるはずのお家なのに、
ミスや怒りたくなることがあると、悲しい気分になってしまいますもんね。。。。
そういうことがたぁーこ宅はなかったのは本当に幸せなことだと思います。
でも、残念ながら、そんなことがあった方がいらっしゃれば、
一生に一度の贅沢なんです!
自分のミスじゃない限りは、我慢せず、きちんと落ち着いて担当さんに話をして、頑張って貰って下さいね( ´ ▽ ` )ノ
業者さんも敵ではないです。
きっと間違ってたら、協力して下さると思います( ´ ▽ ` )ノ
その先には、大好きなお家が待ってますから!

そして自分のミスだったとか、自分のや確認ミスや、自分が思いつかなかっただけと思う箇所が、たぁーこのようにあったなら、
それは、それで家の愛敬なのかなと思いましょう(笑)
失敗点も家の個性です( ´ ▽ ` )ノ
人間と一緒です(笑)
弱点もないと可愛げないですもんね(笑)

この家は、たぁーことしては、大満足の家に間違いありません!
たぁーこは、今、家に居るのが、本当に大好きです。
こんな家造りに付き合っていただき、
本当に皆様、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

そして、辞めるよーと告知した際、色んな方からブログ続けては?と言っていただけたこと、凄く嬉しく思いました( ´ ▽ ` )ノ
沢山の方と知り合えたことも嬉しく、
どうしようかと悩みましたが、
初志貫徹!
いったん終わりにしようと思います。

でも、一生のお別れではありません。
ちゃんとたぁーこは生きてますから(笑)
すぐにではありませんが、
また新たに別のテーマで、別のブログを開催しようと思っています(=^x^=)

まだ、何のテーマでしようかなーというのと、たぁーこのリアルがバタバタしているため、すぐ開催とはいきませんが、開催することにしましたら、
一応、このブログにて、告知させていただきますね( ´ ▽ ` )ノ

こんなブロガーですが、
もしご興味がある方がいらっしゃれば、またそちらのブログにもお越し下さい( ´ ▽ ` )ノ

では!
皆様のお家造りも素晴らしいものになりますように!
心よりお祈り申し上げ、
ものぐさたぁーこの家造りの幕引きとさせていただきます。


皆様、ありがとうございました!!( ´ ▽ ` )ノ





にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

採用して良かったもの【間取編】


さて、本日は、間取編です( ´ ▽ ` )ノ

まず、良かったのは、
ランドリールーム( ´ ▽ ` )ノ
これ、間違いない!
雨が降ろうが夜に洗濯しようが自分のペースで洗濯を干せる!
しかも、洗濯機や流し台を設置したので、隠したいものを全部隠せちゃう!
流し台も意外に使ってます。
ちょいとついてしまった、食品汚れとか、サクサクゴシゴシ洗えるし、
汚れ物もここで洗えちゃう(=^x^=)
たぁーこ宅は、そんなに大きなスペースは取れませんでしたし、
スペースとしては勿体無いのかもしれませんが、
このルームは、たぁーこ的には大満足です!

続いて!
リビクロ!パントリー!
これも使いまくりです。
そんな大きなスペースでなくていいので、キッチンやリビングの近くにあると本当に便利です。

あと、たぁーこ的には、
キッチンの後ろにある長~いカウンター。これお気に入りです。
最初、たぁーこは全面収納にしようと思ってたんです。
でも、設計士さんと色々バトりまして、
この長~いカウンターを採用しました。
これ、成功でした!
長い分、収納も多いし、
この長いカウンターにお皿をバーッと並べて料理がはかどります( ´ ▽ ` )ノ
料理好きには、いいと思います!
ただ、たぁーこが、全面収納にしたかったわけもあるんです。
というのも、家電製品とか全部隠せちゃうのはいいなーと思ったのですね。
で、たぁーこ宅は、このキッチンカウンターの横に壁を建て、電化製品を隠す専用スペースを設けました!
これも、ゴチャゴチャ電化製品が見えないので、カウンターを採用される方には、オススメです( ´ ▽ ` )ノ

そして、マグネットクロス!
たぁーこ宅の裏通路に設置されてますが
これもいいです( ´ ▽ ` )ノ
ゴミカレンダーとかちょいと隠したいけどすぐに見たいもの、
それを貼り付けられるのは便利です!


階段の天井近くに大きな窓を設置したのも良かったです( ´ ▽ ` )ノ
階段が明るいのはやはり気分がいいです!


そして、一番たぁーこ的に良かったのは、寝室の横に作った、たぁーこ夫書斎スペースです。
仕切り代わりにオリジナル本棚を設置したわけですが、
この仕切りがあることで、
たぁーこが横で電気消して寝てても、たぁーこ夫はそのスペースの電気をつけて自由に遊べます。
ある一定の個室化を実現しています。
だけども、空間が繋がってる部分もあるので、お互いの様子は分かります。
また、空間が繋がってるので、
たぁーこが飲み物ちょーだいと寝室側から書斎スペースに向かって言うと、
たぁーこ夫が書斎に置いた小さな冷蔵庫から飲み物を出して、
本棚の空間から、ひょいと渡してくれます(=^x^=)
たぁーこ達の夢のホテルライクを実現しています( ´ ▽ ` )ノ

全体を通して、
良かった点は、狭い敷地を活かし、
リビング、ダイニング、キッチンを一体化させてること。
それにより部屋が大きくゆったり見えます( ´ ▽ ` )ノ
そして大きな窓を設置したこと。
この窓のおかげで基本、夕方遅くなるまでは、部屋に電気をつける必要は全くありません。
気になっていたのは
大きな窓だから、外から見えちゃうんじゃないか?ということだったんですが、
お家の中からは外が丸見えです。
ですが、不思議なことに、外から見ても、レースカーテンのおかげで、
まったく内側が見えません( ´ ▽ ` )ノ

また、回遊動線を採用したことで、
色んな通路を自分で選択して動けるのも好きです。
選択肢があるという自由感が好きです。

色々と述べましたが、もっと細かく、
このドアが良かったとか、この窓も気に入ってるとかもあるのですが、
こんな感じで
今のところ、たぁーこもたぁーこ夫も細かいところも含め、
自分達のお家が大好きです。
お家全体を通して、頑張った甲斐があり、9割方、満足しています。


ただ、やはりお家は3回建てなければ満足出来る家は建てれないという言葉通り、
あー。。。。。(。-_-。)
これは、ここ、こうしたら良かったなーと思うところもあるわけです。
あと、後から知った知識とか(笑)

明日は、こうすれば良かったかなーと思う点について、ご報告させて貰います(=^x^=)

ではでは、また明日( ´ ▽ ` )ノ







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村





採用して良かったもの【機能編】


皆様、お久しぶりです。

はや新居に入居して6ヶ月が過ぎました(=^x^=)

というわけで、採用して良かったなー。
これは、イチオシね!
というものをご紹介です( ´ ▽ ` )ノ
本日は、機能編でのご紹介です。
明日は、間取編が出来たらいいなーと思っています(=^x^=)
間取とは言っても、こんな部屋や収納が便利でしたという程度ですが。
そして、後日、後悔編かなーと思っております。

では、早速ですが、
順番としては、順不同で、
ザーッとご紹介していきますね( ´ ▽ ` )ノ
本日は、機能編です!

まずは、玄関口にある傘かけ(=^x^=)
↑詳しくは入居前Web内覧会をご覧下さい( ´ ▽ ` )ノ
これ、やはり便利でした。
ぶらんっとかけっぱなしにしておけるのがとっても楽( ´ ▽ ` )ノ
しかも、この傘かけには、こんな逸話が(笑)
つい先日、突然夕方にピンポンとチャイムが鳴り、
なんだろう?とたぁーこ夫が出たら、
見知らぬラフな私服姿のご夫婦がいらっしゃいました。
????と思ってると、
その婦人が自己紹介を始めました。
で、良く見たら、そのご夫婦の婦人、
たぁーこが加入している生命保険会社の方で、
実は、3ヶ月程前に一度我が家にお越しになったことがあった方なのです。
で、話を聞くと、
たぁーこ宅を訪問した時に見かけた傘かけ等がとても気に入ってたとのこと。
そして、今、その方も積水ハウスで新築中だそうで、担当に何度も傘かけの説明をしてるが、分かって貰えないので写真を撮らせて下さいということでした(=^x^=)
ついでに、外構についても色々と聞いて帰られました(笑)
何か他の方にも気に入って貰えてると嬉しいですね( ´ ▽ ` )ノ
ムフフッです。

さて、話が飛びましたが、次、行きましょう!

続いては、電気錠!
こちらはものぐさものには、オススメです。
鍵を探して鞄をゴソゴソしなくても良いとの目論見通り、案の定、楽でした。(=^x^=)

そして玄関ポーチと玄関の人感センサーつき照明!
これは、絶対にオススメです!
やはり夜間に帰ることが多いですが、電気を自分でつけなくても明るくなってくれるのは、安全面でも凄く助かってます!

あと、全自動シャッター。
ものぐさものとしては、いちいちガラガラとシャッターをあけるのは面倒くさいのです(>_<)
ものぐさじゃない方には不要でしょうが、たぁーこみたいなものぐさだと
本当にコレがないと一年中シャッターが閉まったままか開きっぱなしになってしまうかもしれません!
値段はしましたが、ボタン一つで開いてくれるのは、長い目で見たらとってもお買い得でした( ´ ▽ ` )ノ

そして、床暖房!
これは、間違いない!
もう、快適ー!!!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
この一言につきます!
これだけで充分家が温まります!
たぁーこ宅、結局、この冬は床暖房だけで乗り切れました( ´ ▽ ` )ノ

その他
寝室につけた、カワジュンの折りたたみ式、洋服かけ。
こちらも使用頻度が高いので、ちょいかけしてしまう方にはオススメです。

水回りでのオススメは、
キッチンにつけた自動水栓(=^x^=)
ハンバーグとかパン生地を練って
手がベトベトーと言う時に便利です。
ただ、少し残念なのは、予算の関係もあって、
たぁーこ宅は、水の出る強弱や温冷は自動ではなく手動なんです。
これ、強弱や温冷も自動センサー付きの水栓があるので、予算がある方はこちらの採用をオススメします。

その他キッチン機能としては、食洗機の便利さは勿論だったんですが、
意外だったのは、ガスコンロ!
たぁーこ、電気コンロの方が掃除しやすいからなー。とずっと思ってたのですが、
意外や意外にガスコンロの方が掃除しやすいです。
お鍋との接触部分の焦げ跡が起こらないのは有難いです。
ただ、弱点としては、やはり火は火なので自動安全装置がついてるとは言うものの、やはり火にかけたまま、目の届かないところには離れられません。

あと、間違いなかったのは、洗エール( ´ ▽ ` )ノ
洗う必要が出てくると勝手に教えてくれ、自動でファンを洗ってくれるという、ものぐさものには、夢の商品( ´ ▽ ` )ノ
はい。毎度毎度、ピーっとお知らせして貰ってから洗ってますが、
お湯を入れるだけという、ちょーお手軽です。

そして、ダイニングテーブル上のコンセント!
これは、本当に便利です。
ホットプレートで料理し放題です!

続いて、トイレ!
たぁーこ宅は一回に自動洗浄つき、
TOTOのネオレストを採用しました( ´ ▽ ` )ノこれ、オススメですよ!
人が居なくても、自動でシャーッと除菌をしてくれるトイレ(=^x^=)
汚い話ですが、トイレ掃除、本当に楽です。
二週間は余裕でいけます(笑)
まったく汚れてません。
本来は3週間でも余裕なのだそうですが
流石に二週間以上放置するのは心が咎めて、たぁーこは、綺麗なうちに掃除しちゃってますが;^_^A
でも、いつもトイレが綺麗なので安心です!心置きなくトイレがしほうだい!!( ´ ▽ ` )ノ
反対に、二階は、普通の自動トイレなのですが。。。。。
除菌がないから、気になって、トイレとなると、2人同時になる時以外は、
一階トイレを使用してます。
で、二階トイレを使用した場合は、すぐに掃除してます。
それが、とーっても面倒くさい。。。。。
お金があれば、二階もネオレストにするんだったと後悔する程にネオレストはオススメです。

お風呂機能でオススメなのは、
サニタリープラス!
冬はやはり脱衣所が寒くて、こちらを多用してました。
脱衣所もお風呂内も暖かで過ごしやすかったです。
お風呂上がったら、水分を拭き取って、乾燥をいれます。
現在のところカビ問題は発生してません。


機能面で、採用して大正解!たぁーこイチオシというのは、こんなところでしょうか( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、機能面で太陽光発電やエネファームをいれませんでした。
というのも他のお家と比べようがないのでよく分からないのです。
電気代金は間違いなく下がってますが、ガスの使用料が上がってきてるので、どうなんでしょう。。。。
とりあえず、
先月の話をすると、先月の電気使用料金は、1,500円程でした。
で、売電収入は、12,000円程でした。
というわけで実質10,000円くらいの売電収入でした。
そして、先月はとある事情で、床暖房を毎日入れまくっていました。
そのためかガス代は15,000円程になりました。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノガス代、高っと請求書を見た瞬間叫びましたが。。。。

ガスと電気代金を合わせると、元々よりは下がってるのは間違いないのですが、太陽光やエネファームの初期投資が高いため、元が取れるのかは不明だなぁと思っています。
ちなみに、冬は、毎日天気も悪い時で7,000円程の売電収入です。
ただ、これから夏に向けて、益々、売電収入は上がるはずなので、
ちょっと期待してます(=^x^=)
まぁ、とりあえず、元々の導入動機が地球環境にも優しいかなということなので、これはコレでヨシとしています。


では、本日はこんなところで。
明日は、部屋や間取等で採用して良かったなーというところをご紹介しますね
( ´ ▽ ` )ノ






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村



プラダン箱1


今日は、先日ご覧いただいたプラダン箱について(=^x^=)

まず、中の感じですが、



三重底になっています。

中に物が入ってるのは、



寒い時に引っ張りだして、ゴロンと寝るための毛布(笑)

でも、普段は隠しておきたいので、というわけで、ここに入れてみました(笑)




持ち上げると



まぁ、普通にダンボールの箱を持ち上げてるみたいな感じです(=^x^=)

失敗した大きすぎのプラダン箱は



パントリーの物入れにしちゃいました。

重さがあってもある程度は
大丈夫そうです。
ダンボール箱ですから、
一定の重さを超えると底抜けると思いますが(;^_^A

普通に引っ張って、引き出してますので(=^x^=)

で、肝心の製作についてなのですが、
本日、実家に行かねばならぬ用事が
出来まして(>_<)

また、落ち着いたら、
ゆっくりご紹介させていただきますね( ´ ▽ ` )ノ









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

年末大掃除 無垢床の傷補修


さて、年末大掃除の期間となりました。
キッチン等は、こまごまと掃除してるので、ヨシとしても、

そう!

床!

たぁーこ、人生初の無垢床です!

前に冷蔵庫を入れるのにつけられた傷は
プロが綺麗に補修してくれたものの

暮らしていくなか、どーしても
ついてしまう傷。。。。


(ーー;)

どーすんべかなぁ。。。。
床用のオイルは積水ハウスさんに、
いただけましたが。。。

確か、プロの方が来られた時に
持って来られたのは。。。。

えーと。
オイルと。。。
紙やすりと。。。
ウエスと。。。
なんか、蒸気をあてる機械。。。

んー。蒸気あてる機械は、用意出来ないとしても。。。
他のものは、用意出来そうね!
うん。(=^x^=)

では!残る必要なものは。。。。
ウエス(ようは、捨てられる布ですね)
紙やすり。
掃除機。

掃除機は、あるので、
とりあえず、ホームセンターで
紙やすりとウエスは購入してみました( ´ ▽ ` )ノ


で、早速、実験開始です。




まず、傷を見つけます。
あ。こっちにも。
こっちにもある。
あ。。。ここにも。。

意外に傷だらけ。
いっぱい見つかる(T_T)

で、その傷を紙やすりで擦ります。
コンニャロー。
傷だらけじゃねーかー!
と、擦ります!



こんな感じでしょうか?

はい。
床がさらに傷つき、白くなります(>_<)

このあたりで、ドキドキしてきます(;^_^A

だ、大丈夫なの?
これ?
たぁーこ、これ、いける?
余計傷ついてるじゃないか!?


でも、女は度胸!(←いや、愛嬌だろ?)
ここまでやってしまったら、
もう、後にはひけません(>_<)


紙やすりを終えたら、掃除機をかけます。


ブォーンっと。


でも、まだ、少し白いのが床に残ります。


ウエス登場ー( ´ ▽ ` )ノ


まず、何もつけてないウエスで、
コシコシとしてみます。

ちょっと白いの薄くなったかなぁ。。。

で、ここで、オイル登場( ´ ▽ ` )ノ

ウエスにオイルをちょいとつけます。

薄すぎてもダメ。
かといって、つけすぎもダメ。

というわけで、オイルをウエスに出して、
オイルのついてないウエス部分とトントンと馴染ませ、適当な量に調整。

そのオイルつきウエスをゴシゴシと木目に沿って、擦り付け、オイルが馴染んだところで、
オイルのついてないウエスをゴシゴシゴシゴシゴシゴシ。。。。。
木目に沿って。。。。。
ゴシゴシゴシゴシ。。。


うふふふふふ。
ちょっとストレス解消かも。。。。

うふふふふふ。


と。




おぉΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

傷消えたよ!

遠くから見ると




上出来じゃありませんか!?

素人のたぁーこでも簡単に出来るじゃん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


この調子で、床掃除頑張ります( ´ ▽ ` )ノ







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。