プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リペアが凄い( ´ ▽ ` )ノ


はい。
昨日、傷ついた床をなおして貰いました( ´ ▽ ` )ノ

やって来られたのは、老齢の作業員の方、傷を見て一言。

あー。これくらいなら、大丈夫ですね( ´ ▽ ` )ノと!


Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
な、なんて心強いお言葉!!


そして、元々のこんな傷や



ずーっと引きずった傷が!
はい!!こうなりました( ´ ▽ ` )ノ




まーったく分かりません(笑)

分からなすぎて、どこに傷があったのか不明で、おそらくここら辺という位置で写真撮りました(笑)

また、養生跡も綺麗にとっていただけました( ´ ▽ ` )ノ


で、あとは、壁紙なんですが、
昨日、床の作業員の方と壁紙の作業員の方がお越しになる予定だったのですが(・・?)
壁紙の作業員の方、
現場監督さんの電話に急に何かあったみたいでお電話して来られたようです。
事故か何なのか、とにかく折半詰まってらっしゃったみたいで、
壁紙補修はもうしばらく先になりました。

また、落ち着いてから作業にお越しになるそうです。
こっちは、もう少し、先でご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ


さて、明日は、家屋調査についてご紹介しますね( ´ ▽ ` )ノ







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

1カ月点検と修繕見積り


さて、昨日は、入居する前にもかかわらず、1カ月点検でした(笑)

現場監督さん曰く、1カ月点検時は、入居前の方もいらっしゃいますよーとのこと、次が3か月点検なんですが、その時には、おおかた、入居してるそうです(笑)

さて、たぁーこ、待ち合わせ時刻の時に、たぁーこ夫がバタバタと鍵を開けに走って行ったので、
まぁ、たぁーこ夫居るし、いいかーと。
車から荷物をのんびり持って、のほほんと近くに住む、たぁーこ夫のおばあちゃんとのお話を楽しんでから、
お家に入りました。


そしたらΣ( ̄。 ̄ノ)ノ



人数多っΣ( ̄。 ̄ノ)ノ




え?1カ月点検ってこんなに大人数なの?

積水ハウスさんの制服を着た方が3名。
ガス警報機を片手にされた方が1名。
何かガスの書類を持った方が1名。
外でガスの整備をされてる方が1名。

計6名に、たぁーこ夫。

全員起立して、アチャコチャで作業してたので、
ワサワサと人がいる印象でした。


とりあえず、スミマセ~ンと小さくなりながら、コッソリ入ってみました(笑)

どうやら、積水ハウスさん意外は、ガスを開栓して契約するのにお越しくださってたようです。

まずは、ガスの警報機を設置してもらい、エコキュート等の説明をして貰いました。

現場監督さんはその間に全室を点検していって下さいます。

で、お風呂とかの温度設定やなんやかんやも行っていただいて、掃除の仕方なんかも聞いて、ふと、後ろを向くと、積水ハウスの制服を着た若い男女2名も、じーっと聞いてらっしゃる?(・・?)

えーと。。。この方達は、たぁーこは初めて見る顔ね?
積水ハウスの制服を着てるようだけど、
説明がちゃんと行われてるかを確認してるのかしらん??(・・?)


とりあえず疑問符は頭にしまいこみ、
契約を交わし、ガス屋さんが帰った頃に、
現場監督さんが全室チェック終わりました( ´ ▽ ` )ノ

まぁ、入居前なんで、特段の問題もありません。
たぁーこも一昨日、事前に建具や壁紙なんかや気になるところ、全部チェックしましたが、

問題は、大きく例のとこのみ!

そう、電気屋さんに傷つけられた床と、壁紙です。

ザクッと見積もって貰ったところ、
クロス職人さんに来て直して貰うのに、大きく見積もって2万5千円程。
床は、床材の貼られ方と、引きずった線が直角になって線がずずっーと続いてるのが、
現場監督さんとしては、難しい顔をされてましたが、
とりあえず無垢なので、直るだろうとのこと!
で、床職人さんに来ていただいて直して貰うのに、大きく見積もって3万円。
あわせて、ザックリ5万5千円。


うーん。電気屋さん、諭吉さん単位で損害ですな(ーー;)



で、どこの電話屋さんですか?
と現場監督さんに聞かれたので、
◯◯電気ですとお伝えしたところ、
現場監督さんがボソッと呟いたのを
たぁーこ聞き逃しはしませんでしたよ!


あー。◯◯電気さんなら、『この間は』払ってくれたなぁ。。。


こ・の・あ・い・だ!?


Σ( ̄。 ̄ノ)ノってことは!
他でもしてるのか!?
◯◯電気!?


現場監督さん、あ!(;^_^Aっと。


まぁ、人間のすることですから(;^_^A
どうしてもよくあるんですよーと。


まぁ、たぁーこもそう思いますが、
他でもしてるなら、
やっぱりもうちょっと怒っておいた方が良かったのかしら?(ーー;)


というか、何回もしてるんなら、
学べばいいのに。
それだけでも、電気屋さん自体、
だいぶ損害発生でしょうに。
大手の電気屋さんって、損害発生しても平気なくらい、
そんなにも利益出てるのかしら?
ぼったくり?
やっぱり電気製品は値引き交渉すべきね!


まぁ、とりあえず、電気屋さんにその値段を伝えて、現場監督さんとやり取りして貰うことにしましたが(ーー;)
なんか、なんか、ねぇ?
という感じです。



で、とりあえず現場監督さんにチェックした他に気になるところはありますか?もしくは、お困りのところとかはありますか?と聞かれて。。。


特に問題という程ではないのですが、
たぁーこ、新居を掃除中に、ちょっと、????と思ってる箇所があったのです。

それは、無垢の床です。

最初は問題も何もなかったんですが、
あの傷のあと、よく床に座りこんで、
床の傷チェックをするようになりました。

すると、日に日に、床の傷か!?
と思うようなところが出てきたのです。
しかし、それを触ると、明らかに傷じゃないのです。
なんか、ネバっとした感じのものがなすりつけられたように薄~く塗られてるみたいな感じ?
それが、光って傷に見えてしまうよう。
しかし、かと言って触ってもネバっとしてるわけでもないのです。
見た感じの印象です。
無垢なので、樹液でも染み出してるのかしら?
でも、ちょっと気になるなぁ。
そもそも、これどう掃除したらいいんだろう?
掃除機かけても取れないし。
雑巾かけるのかなぁ?
と疑問に思ってたのです。

しかも、そんな箇所が日に日に結構広範囲でポツポツとそんな箇所が目立つようになってきてたので、
現場監督さんに聞いてみました。


現場監督さん、その床の様子を見て、
あぁ!と、納得。


養生の跡ですね!


床が傷つかないよう、工事中は、床の上をそういや養生してました。
どうもその養生に使われたシールの跡で床材に残ってたものが、
最初は分からないのですが日が経つごとに
浮いてきたようなんです。

床職人さんに言って、すぐ対応しますね( ´ ▽ ` )ノ

というわけで、こちらも解決。
養生シールって、後からこんな風になるのねと、勉強になりました。


さて、そんなこんなで、
とりあえずその他には、大きな問題もなく無事終了。

たぁーこの疑問は残る一点のみ。
あの、積水ハウスの制服の若い男女は何しに来てたの!?(笑)
点検も現場監督さんだけだし、
お話してたのも現場監督さんだけだし?


それは、皆さんが引き上げた後に判明(笑)

たぁーこが、あの若い人たちは、何しに来てたのかなぁ?
説明が間違いないかのチェックマンとか?と
たぁーこ夫に言ったところ、
たぁーこ夫、一言!

え?
何言ってるの?
研修で来てますって最初に、
挨拶してくれてたでしょ?

と(笑)

Σ( ̄。 ̄ノ)ノたぁーこ、遅れて入ったから、聞いてなかった!

そして、皆様、たぁーこも最初からそこに居たと思ってらっしゃったのね。
まぁ、当たり前ですよね(笑)
普通、施主が遅れてはきませんよね。


さて、そんなこんなで、
1カ月点検も無事終了。
さぁ、今の自宅に帰ろう。。。

とすると、たぁーこ夫が、何やら、自分の鞄の横にあった、鞄が邪魔だったようで、よいしょと隣に置き換えてる。


たぁーこ、
え?
それ、誰の鞄なの?(・・?)


たぁーこ夫、
え?。。。。(自分の手元を見る)
。。。。。
えーと。。
知らない(;^_^A

Σ( ̄。 ̄ノ)ノいや、たぁーこ夫よ!
今、手にした時点で、疑問に思わなかったの?

まぁ、それは、置いておいて、
ちょっと失礼して中身チェック。

どうやら、ガスチェックの機械が入ってるよう。

ってことは、ガス屋さんのだわ!


はい。
たぁーこ夫、現場監督さんにお電話。
現場監督さんから、
ガス屋さんに連絡とって貰って、
鞄取りに来て貰うことになりました(笑)


ガス屋さん、最初の帰りしな。
鞄なかったから、身体、軽かっただろうなー。
書類片手にだけ帰ると。
最後の仕事の時間だったので、
きっと、彼女とのデートでウキウキしてたのね。
身も心も軽いのは、
愛しの彼女に会えるからと、
きっとウキウキしてたのね( ´ ▽ ` )ノ
でもね。
その身が軽いのは、鞄忘れてただけなのよ(=^x^=)

と、たぁーこの妄想の餌食になったのは、言うまでもありません(笑)
哀れ、ガス屋さんに、合唱。






にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。