プロフィール

たぁーこ。

Author:たぁーこ。
中学生からの夢
マイホーム作りを始めました!
家づくりの記録です。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問者数


閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規ブログ始めます( ´ ▽ ` )ノ


まだ、ぼちぼちという段階ですが、
新規ブログ始めます( ´ ▽ ` )ノ

今度は、料理とおしゃべりのブログです。

ご興味のある方は、下記ブログへ遊びに来て下さい( ´ ▽ ` )ノ

アメブロに引っ越し、してみました( ´ ▽ ` )ノ

食いしん坊 たぁーこのおしゃべり日和

ではでは、本日は、これにて。

おやすみなさぁい。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ

昨年中にお家のご紹介を終わらせようと思っていたものの、
結局、今年まで入ってしまいました。

あと少しですが、どうぞ今年もよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ

後輩からのアドバイス


もう、本当に最終決定まで間近!

というわけで、焦りに焦っています。

そこで、インターネットでも、

ここをこうしとけば、良かったー!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
ここは、こうしたから、凄く便利( ´ ▽ ` )ノ

という記事なんかも参考にさせていただきながら、検討してます。

で、インターネットだけでなく、身近な家を建てたばかりの後輩にも聞いてみました。

こうしといた方がいいですよ!
と力を込めて言われたのは、

二階のベランダに水道をつけること!

これ、実は設計前の段階で、営業さんにも言われてた上に、インターネット上でも見受けられていたので、たぁーこ宅では、最初から検討項目に入っていました。

でも、やっぱり意外に盲点なようです。

後輩君のお家は、二階の水栓はお手洗いしかないそうです。
そのため、ベランダ掃除するのに、どう頑張ってもお水を持って来るのが大変だということ。
最初は、ベランダだし、水洗いなんてしないしなーと思ってたそうなんですが、最近の黄砂でベランダが黄色くなるそうで、絶対あった方が良かった!
と力説してくれました。

あと、気をつけたい点は?と聞いてみたら、

一条工務店さんから、

断熱材が袋詰めの断熱材を使ってると、袋に穴を開けて詰め込むので、袋の穴から湿気て、カビが発生したり、腐敗したりするそうなんです!そこから、家の劣化が始まるんです!
その点、一条工務店は、袋詰めではなく、全てウレタン!
さらに、断熱材と接する木材は全て防腐薬に浸してるから、安心です!

って説明を受けたらしく、断熱材を袋詰めから、変えて貰った方が良いですよ!( ̄Д ̄)ノとのアドバイスを熱く語って貰いました。


しかして。。。。。(T_T)


残念ながら、確か、積水ハウスは袋詰めの断熱材だったかと。。。(T_T)
でも、こればかりはもはや、ハウスメーカーを変えるというわけにもいきませんし。。。(;^_^A
どうしましょう?(−_−;)


でも、でも、確か、うろ覚えだったんですが、最初の説明で、掃除やメンテナンスが面倒なのでというものぐさな理由から、壁やら窓の結露によるカビを気にしすぎるくらい気にしてたたぁーこに、営業さんが、空気を流通させているから、そもそも壁も湿気ないと言ってたような???(・・?)


えーと。。。。どうだったっけ?σ^_^;


今更だけど、営業さんにもう一度確認。


営業さん、
一条工務店さんがおっしゃってるのも間違いではありません。
確かに断熱材には、そういう一面もあります。
そして、一条工務店さんの建築方法としての売りはそこですので、そういう説明になると思います。
ですが、積水ハウスは空気の通り道を二重につくることで、そもそもの湿気を防いでいます。
どんな製品でも絶対に!ということはありませんので、絶対に腐りません!とは言いませんが、湿気が溜まって断熱材が腐るということのおこる確率は、まず低いと思います。

との説明でした( ´ ▽ ` )ノ


しかし、今回のことででも、本当に、どこのハウスメーカーも、色々と見落としてしまいがちな建築上のお家の弱点を克服するために、日々、研究されてるんだなぁと安心しました♪( ´▽`)
日々、お家っていうのは進化してるんですね。


また、補足なんですが、積水ハウスは二重の空気の通り道のおかげで、遮音性にも優れてるとか(^ ^)
たぁーこみたいにドジだと、転けてバタンっともの凄い音を響かせたりとか、
音楽番組にのせて、ルンルンと気持ちよ~く、歌って踊ってしまってたりと、
なかなかに騒がしい毎日を過ごしておりますので、それは有難いです( ´ ▽ ` )ノ
(↑いや、歌うな!踊るな!Σ( ̄。 ̄ノ)ノってな話ですが。。。。)

また、共働きなので、どうしても夜に掃除機かけたくなることや、洗濯機回したりとか、音が出ることも多々あると思うので、一応、音が出そうなとこには、防音効果も施して貰いましたが、元々がある程度、遮音してくれるなら、安心だなぁと( ´ ▽ ` )ノ



さぁ、後少し!
気になるところを潰しにかかります!









にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

鏡問題


鏡問題で、昨日は頭を悩ませてました。

まず、現在、たぁーこ宅には、姿見がありません。

玄関の靴箱に付けれるなら良かったんですが、靴箱には設置出来ないそう。

じゃあ、どこに設置するか、
リビクロ?それとも、ウォークインクローゼット??(−_−;)?

というか、そもそも、姿見は必要か?( ? _ ? )
そこに思い至りました。


たぁーこ夫の意見は、不要( ̄Д ̄)ノ

まぁね。。。
たぁーこ夫が姿見でファッションチェックしてる姿って見たことないわ。

で、肝心のたぁーこは?( ? _ ? )
たぁーこ、ものぐさなだけあって、オシャレじゃないのですなー(;^_^A
というわけで、滅多に姿見使いません。使うとしても、ちょっとお出かけする時に見ることもある。ってな程度かなぁ。

結論、2人だけなら、いらない。

でも、もし子供ちゃんが女の子で、お年頃になったら、姿見必要かしら?
でも、たぁーこがそもそも普通の女の子の感性じゃないらしいので、よく分からない。

というわけで、周りの人に聞いてみた。

まず、たぁーこ母。
着物着たりする人なら必要だけど、そんなの滅多に着ないなら、必要ないんじゃない?子供は、姿見欲しくなったら、自分でなんとかするわよ♪( ´θ`)ノ

既にマイホームを持ってるオシャレ女子だった、たぁーこ妹。
姿見を玄関につけたけど、今は、忙しすぎて、そんなの見てる暇ない!( ̄Д ̄)ノ
よって不要( ̄Д ̄)ノ

たぁーこ友達。
姿見?家にはないし、私は必要性は感じないなぁ。(⌒-⌒; )
そもそも、私はお風呂場の鏡もトイレの鏡も不要と思ってるくらいだし。
必要ないんじゃない?


つい先日、マイホームを建てた、たぁーこ後輩。
姿見は普段は使いません。本当にちょっとお出かけする時くらいしか見ないものなんで、備え付けじゃなくて出し入れ出来るものを購入しました。


ふむ。たぁーこの周りは、大多数、不要かも。
というわけで、姿見はなし!に決定。
必要なら、出し入れ出来る姿見で対応。
もし、どうしても据付にしたい場合に備えて、壁だけ補強しておいて貰おう( ´ ▽ ` )ノ


続いて!
友達の話でも出たトイレの鏡。

たぁーこ宅のトイレは、便器に座った向側が、手洗い場です。
で、最初、その手洗いのセットで鏡が付いてたのですが、あまり可愛くなかったので、取り外して、自分たちで好きな鏡を施主支給という形で用意するつもりでした。

というのも、お客様を念頭に置いたトイレのため、たぁーこ夫が鏡を置いておいた方がお客様がお直しをしたい場合に便利なんじゃないかという話で、
そうか。そうだよなー(^ ^)と鏡を選ぼうと思ってました。


でも、こちらも待てよ?( ? _ ? )


便器に座る。ふと、前を向くと、自分の顔????Σ( ̄。 ̄ノ)ノ???


いやーん!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


なんか、落ち着かない!


いや、高さから言ったら、映らないのかなぁ?

でも、立ち上がった瞬間、すぐに目に飛び込む自分の顔。。。。

うーむ。。。。(−_−;)

たぁーこ、なんか嫌かも。。。

よくよく考えると、お直しがしたくなるようなカフェでのお手洗いは、個室の外に鏡や手洗いがあるから、オシャレで落ち着くわけで、個室内のしかも、真向かいに鏡は、落ち着かないんじゃ!?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


しかも、これまたよく考えると、友達のお家のお手洗いでお直し。。。

たぁーこは、したことないなぁ。。

化粧品を持ってお手洗いに立つことがまずないな。
お手洗い貸して下さいとお願いしても、持って行くのは、ハンカチくらい?
ここに化粧ポーチを持ってお手洗いに立つ友達。。。。。
たぁーこの友達の顔を思い浮かべても。。。。残念ながら、たぁーこの友達だ。。
そんな女子、思いつかん。


というわけで、たぁーこ宅のトイレ真向かいには鏡不要と判断!


でも、これも本当に間取りによるなぁ。と思ったことが。
ハチどんさんのブログ「ハチどんの家を建てたぞ!」では、
トイレの素敵な間取りが紹介されてました。
こんなトイレの間取りなら、たぁーこ、お直し用の鏡を迷わずつけると思います( ´ ▽ ` )ノ
トイレとお手洗いが別スペースなんです。
トイレから鏡が見えない。
でも、併せて、お手洗いスペース!
扉を開いた時に便器が見えないというのも、素敵でした。
すごく考えられた間取りだなぁと思います。
お手洗いに悩まれてらっしゃる方は一度、訪問されることをお勧めします( ´ ▽ ` )ノ
たぁーこは、残念ながら、間取りだけは、もう変えられないのですが。。。


しかして、皆さんは、どうなのでしょう?(;^_^A
たぁーこは、鏡は便利と思う判明、
なんか見られてる気がして落ち着かない気分になることもあります。
そのため、鏡の位置がすごく気になるようです。
鏡に対して、こんなこと思うのは、たぁーこだけなのでしょうか?

たぁーこにとって、鏡って、意外に難しいです。







にほんブログ村に登録してます。
応援してるよーの合図に、
ポチッとして下さると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村

寝室


寝室をどうするか?

まず、夫婦別室の方も多いと思うのですが、たぁーこ宅は、そこは一緒に(=^x^=)

で、基本的に寝室って、寝る部屋ですよね(_ _).。o○
だから、落ち着いた空間にしたい。

でも、たぁーこ達にとっては、寝室は、自分の個室でもあるので、趣味部屋でもあり、書斎でもあります(・ω・)ノ

だって、そんな大きな家、建てられないもん(>_<)


で、趣味。
はい。言わずと知れた読書です。


ここで問題発生!



落ち着いた空間にするには、明かりは落とす方が良いそうです。
でも、本を読むには、明かりが必要。


暗くて、明るい。
この矛盾の解決方法(>_<)
うーん??????


明るくするしかないかな?と思ってたところ、インテリアコーディネーターさんが妥協案を出してくれました( ´ ▽ ` )ノ

簡単な方法です( ´ ▽ ` )ノ
まず、ベッドの足元にダウンライトを設置します。
少し暗めに落ち着く明かりです。
で、枕元に、切替式のスタンドライトを置く!
おぉ。簡単ー( ´ ▽ ` )ノ
実は、このスタンドライトも切替式というのがポイント( ´ ▽ ` )ノ
調光式のスタンドライトもあるそうなんですが、たぁーこは、本読むときと、寝る時で明かりを変えるだけでいいので、切替式にしました^_^

これで、照明は問題なし。

続いて、本棚、寝室にも設置してもらいます。
寝室にも!というのは、また完成後、紹介させていただきますが、たぁーこが気に入った本棚スペースが他にもあります(^ ^)
さらに、寝室に、たぁーこ夫の書斎スペースもとってもらいます。

で、問題。

狭狭な空間をいかに広く見せるか(・ω・)ノ

こちらは、設計士さんが考えてくれました( ´ ▽ ` )ノ

書斎スペースと寝るスペースの区切りに、背板がところどころ抜けた本棚を設置して、光や空気が行き来し、さらに空間が透けて見えるところがあることで、広く感じさせる作戦(・ω・)ノ
ところどころがポイントなんですが、この理由を説明するには、画像がないと説明しにくいので、こちらも完成後に^_^


さて、ここまで来たら、あとは、色彩!

落ち着いた感じにしたい。
で、たぁーこ、ウォールナット色が好きなので、ここでウォールナット色の床に変えようかと思ったのですが、
そうすると寝室の床だけが暗くなる(・ω・)ノ

寝室だけが色が変わるお家って今は多いみたいなんです。

でも、明るい色が急に変わるのに抵抗感を覚えた、たぁーこ。
床はそのままの色で、家具類だけをウォールナット色にすることにしました。

で、基本的には、壁は白。

ワンポイントで、ちょっと暗めの色を持ってこようかと。


というわけで



最初はこの二つを候補にしました。

でも、二階はホテル風に!というたぁーこ夫の意向から、トイレにもグレーが入ったので、それに相性の良い、


明るく、でも暗めのブルーを持ってきました( ´ ▽ ` )ノ

ブルーって、集中力も上がり、さらには落ち着きを人に与えるそうなので、寝室にはいいかなぁと( ´ ▽ ` )ノ

さてさて、そんな感じのまとまりになってきておりますが、果たして、完成後どんな感じになるのか(・ω・)ノ


こちらも乞うご期待で^_^



にほんブログ村に登録してます。 応援してるよーの合図に、 ポチッとして下さると嬉しいです。 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 住まいブログ 木造住宅へ
にほんブログ村
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。